春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

LeatherCraft

最近、山仲間のBeyondさんや、ブログつながりの山より道具さん達がハンドメイドのお山道具を作成しているので興味深々で見ている!

僕もハンドメイドは昔から好きで釣竿(チヌの掛かり竿専門)や皮製品をハンドメイド
していた!
特にバイクに夢中になっている20台の頃ハーレーでキャンプツーリングに行く時のサイドバックやウォレット、ベスト、チャップス、工具入れ等を自作してマイバイクに装着してキャンプツーリングに出ていた!

ハンドメイドする事になったきっかけは、既製品で市販されている物の出来の悪さと皮自体の質の悪さ。
その割りに値段はべらぼうに高い(+_+)
簡単な造りの工具入れが1万円以上は当たり前、サドルバックなんかはプレーンの
ノーマルタイプでも3万円前後、コンチョや切り出しの模様なんかが入ってるデザイン物なんかは平気で7万円も8万円もする・・・

こんな高くて仕上げの粗い物に大金を出す位なら自分で作った方がいいや!
って事だった。

毎年数回ハーレー乗りのイベントがありハンドメイド製品を売ったりもしていた!

釣竿も同じような理由だ!
僕はチヌ(黒鯛)の掛かり釣り(筏やカセという小さな船にのってする釣法)専門
で、やり出した頃は市販のがまかつやダイワ、シマノ等の竿を使っていたが、これも
微妙な穂先の調子のバリエーションが欲しくなっていったのだが、調子の違う替え穂先が平均一本5~6,000円もする(T_T)
潮の状況や水深や状況により最低6種類位の調子の違う穂先を買って揃える位なら
作った方が好みの調子に削れるし良いだろう!
と思ったからだ。
チヌ釣りは13年目にして目標のサイズを釣上げてからは行かなくなったので自作竿は全て釣り仲間で欲しいという人に安く売却してしまった。

そんな中でも僕は、LeatherCraftが一番好きだ(^_-)-☆

最近は仕事が忙しく、自宅に帰ってから作業する時間も無いので釣竿も皮製品も作っていないが・・・


山より道具さんのブログにコメントした際に、レザークラフトの自作製品もブログにアップしてみたら!
と返信コメントをいただいたので、現在残っている物だけアップしてみる事にした!

今残っている物は仕事で使える皮物だけ。

まあ、素人の興味本位で作った物なので専門にやられてる方から見たら鼻で笑われるような物だけど自分が気に入って使ってるから良しとしよう!

一番長い時間使ってるA5サイズのシステム手帳、かれこれ5年近く使っている。
c0147398_16564161.jpg


アメリカンオイルの本ヌメでインナーにはアメ豚でアクセントを付け、大容量のリフィルを綴じる事が出来、カード類も収納出来るようにし、仕事で毎日活躍してくれてる!
僕にとっては一生物かな(^_^)v
c0147398_16571717.jpg

c0147398_16572728.jpg


システム手帳を作った時の余り皮で作ったペンケース
c0147398_16573853.jpg

c0147398_16574739.jpg


携帯電話ケースとストラップ
これは、茶系のダレスバックのオーダーをもらった時の余り皮で作った!
アメリカンオイルにダイヤモンドバイソンでワンポイントアクセントを付けてみた!
c0147398_16581515.jpg


仕事では、お医者さんがよく持っているドクターバック(ダレスバック)のデカイのをメインで使っているが、小物を放り込める位のソフトタッチの1室のダレスが欲しいと思いA4サイズで作ってみた。
c0147398_1658572.jpg


カラーヌメ一枚だけのシンプルな構成だが、フレームを巻いた皮の部分の開き具合の良し悪しは皮の寸法取りで決まるので割りと難しかった・・・
c0147398_170096.jpg

c0147398_170824.jpg


僕のハンドメイド物の一部の紹介でした!

レザーの場合は、皮の寸法取りから裁断、縫製まで全て素手でやるのでどうしても
よく見ると縫い目の間隔がずれたり、いがんだりするからミシンを使った物も作ってみたい!

安いミシン探そうっと(~o~)


作る時間あるかな~!?

[PR]
by bphiro | 2008-09-10 17:12 | 道 具