春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

久しぶりの弥山双門はまたしても【えれぇこった】で出鼻をくじかれた!

年末に赤岳に行ってからも仕事でばたつき、なかなか入山が出来ない・・・・・・
週末土日にお休みの人が大半でお誘いはもらうんだけど、僕の仕事で週末休んで山に行ってたら、おまんまの食い上げになってしまう・・・・・・・・・(-.-)

週中日の平日も、連休を取る事はそう簡単ではないがやっとこの火曜、水曜に調整する事が出来た!
パートナーのやっちんは、ちょっと拗ねているがまた2月の頭に一緒に行く予定なので今回は我慢してもらい僕は単独で入山する事にして21日の深夜大阪の自宅を出た。

行先は大好きなルートの一つ、弥山双門。

天川村のスポット予報の天気予報では、何か恨みでもあるのか!
って言いたい位に火曜のみピンポイントで6時から9時が90%9時から12時が50%、以降が30%の小雨ときてる(--〆)

天気が悪いから!って、いちいち予定を変更してられない。
昼からは大した事ないだろうし山の上は雪だろう!と予測して向かったのだが・・・・・・・そう甘くは無かった((+_+))
ついこの間、関東で大雪が降り数時間動けなかった!と仕事仲間から聞いたりしていたが、それでも地球温暖化の影響なのか???
いつもの熊渡に向かうまでの道路で唖然とした・・・・・・(@_@;)
『恐ろしい位に雪が無い】
ここ数年のこの時期では一番雪が無いように思う。
例年だと、天川から309号の旧道を進んだ辺りまでは除雪が行われているが、その先のみたらい渓谷の辺りからはけっこうデンジャラスな状況が僕は多かったので余計だ。

でもまあ、上に行けば雪はあるだろう!
と、熊渡に着いてビールを一気飲みして仮眠に入る!
勿論、この時はそこそこの雨が車のフロントガラスを叩いてるのは言うまでも無い!

また、自分なりの考えもあったのだ(^^ゞ

朝6時前にきっちり起きて、車の外を伺う・・・・・・・まだ雨が降っている。

僕の今回の予定ルートは、22日は弥山双門周りで狼平でテン泊、23日は狼平からそのままカナビキ尾根で下山して夕方には大阪に到着というものだった!

熊渡から狼平までで、僕の場合早くて6時間アベレージは7時間だが今回は一応積雪期用の装備をしてきてるのでザックが重い事と雪の状態で+1~2時間を見て8~9時間を予定した。
何度も歩いてるルートなのでヘッデンを付けて歩くのは何の不安も無いが、出来れば陽の早い時期なので16時までには狼平に到着するのが理想だ!

予定では7時前にハイクスタートして予定で16時遅くとも17時頃に狼平に着いてるはずだった(^_-)
雨の中の山歩きは慣れているけど、出脚から雨の中に突っ込むのは、やはり嫌なのでいつでもハイクスタート出来る準備は出来てるが少し小降りになるまで車で待つ事にした。
暇なので車でDVDを見ながら待つが・・・・・・雨は止むどころか逆に強くなっていく(T_T)

結果的に10時まで待って、やっと雨が止んだ頃を見計らってスタートする事にした!
もちろん、林道終点の分岐でどうするのかを考えるつもりでの事だ。
予定通り双門ルートをヘッデンを付ける気で登るのが一つ、カナビキ周りで登るのが一つ、カナビキの北側から登って天女の舞でテン泊するのも一つ。

歩き始めたはいいが10分ほど歩いたら、又・・・・・・雨が・・・・・・・(T_T)
取り敢えず分岐まで行って考えよう!
と進む。
30分弱で分岐に着いた時には、なんと更に雨は強くなり風まで出てきてる。

歩いてる時はそう気にならなかったけど、けっこうな雨が降ってたようでグローブも上に着てたR1フーディーもじっとり濡れて、分岐でどうすべきか考えるのに止まってるうちに一気に体温が下がっていくのがわかった((+_+))

双門ルートは普通の登山コースと言うよりもどちらかと言うと沢ルートの遡上に近いので稜線歩きのような風の影響はあまり大きく無いし、遅くとも昼以降は雨が止む確率も高ったので、止まらず歩いてればウェアも乾くし大丈夫とも思ったが、林道歩きが終わったところで今から本格的に歩き出す時点で、ほぼ全身濡れてるのは、気分的によろしく無いし、基本的に冬山でウェアが濡れてしまうのは危険なので、今回はあっさりUターンして帰る事にした!

残念だが、又次回来よう!

てな事で今回は画像は、お馴染みの看板と分岐の2枚だけ・・・・・・・

それにしても雪が無い・・・・・・・
c0147398_158256.jpg


分岐から見る稜線もほとんど雪が無い(-.-)
今年は大峰で雪中テン泊出来るんだろうか・・・・・・・
僕の今回のイメージは、どっさり積雪があって歩き慣れたルートとはいえ積雪の為にルートを探しながらのハイクアップが必須であったが・・・・・・・・・
今回、雨でなくても多分雪はほとんど無いように感じた(-.-)
c0147398_1584844.jpg

[PR]
by bphiro | 2013-01-23 02:01 | バックパッキング