春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

New Gloves injinji

これからの季節のハイキング&バックパッキングorBCスノーボード等で出番が多くなるグローブ!
僕個人の感覚ではあるが、いずれのジャンルにせよハイク中のグローブに求める要素として
・グローブをはめたままでも各種の作業がし易い事(デジカメのボタン操作やザックのベルト調整等)
・通気性が良く保温性もある事(個人差は有るが手も汗を掻くのですぐ乾いてくれ冷たくならない物)
・そこそこのグリップが効く事(手の甲も平も前面フリース素材の物はソフト感はあるが意外と使い難い)
・手首部分が余計に長くない事(手首部分にベルクロベルトなんかあるのは邪魔であまり必要ない)
・可能な限り素手に近い感覚がある事、等々・・・・・



今は2種類のBDのフリース素材のストレッチインナーグローブを気に入って使っているが、インナーグローブは数がいくらあっても全然無駄にはならない!
BCスノーボードの時なんかは、絶対と言っていい位手を濡らしたくないので替えのグローブは、そう重い物でもないので多くあった方が助かる^_^;

厳冬期になりハイク中でもかなり冷え込んできて手足を冷やしてしまったら致命傷になる位の気候になってくれば、単体で使っていたインナーグローブをオーバーグローブやオーバーミトンと重ねて使用する事で更に快適性も増す!

まあ、たかが薄手のグローブという観点だけだと大型の山道具屋さんに行けば選ぶのが大変な位の量のグローブが陳列されているがちょっとした感触の違いでフィールドでの使い易さに大きく差が出るのも、得てしてこういう小物の部類だったりする!

そこで今回導入したグローブは!
☆injinji PERFORMANCE/Lightweight GLOVES☆
c0147398_8473643.jpg

c0147398_8474652.jpg


僕はメンズのSM-MDというサイズを選んだ!
かなりぴったりしたフィット感で僕が求めている可能な限り素手に近い感覚!というポイントは高得点だ!
釣りの時に使っていた、お医者さんがオペで使う超薄手のビニール手袋の感覚に近い(^_-)-☆
釣りの時も冬場に手を極力寒さから守り且、手袋をはめたまま釣針に細い糸を結んだり出来るという事で使っていた!
手首部分も最低限の長さしかないので、邪魔にならず僕にとっては使い易い仕様だ!
c0147398_848645.jpg

c0147398_8481476.jpg


tetrafleecsという薄いフリース素材で通気性も良さそうなので、フィールドで使ってみないとわからないが保温性はあまり期待出来ないかもしれない・・・・・(+_+)
その分、ハイキング中に歩きながら地図を見たり、デジカメを触ったりする時でもグローブを着けたまま出来るのは便利だと思う!

ってことで、今日は関東からお友達が来てるのでこのグローブを着けて六甲山~有馬温泉にハイキングに行ってきま~す(^_^)v


日々増え続ける物欲には自分自身で恐怖を感じる・・・・・(゜o゜)

[PR]
by bphiro | 2008-11-19 08:48 | 道 具