春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

<   2014年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

四国 厳冬期の石鎚山!(予告)

四国 石鎚山 

えれぇこったは石鎚山に積雪期は登った事が無い。

今年は四国も凄く雪が多い!

是非、この機会に登って状況によって、弥山から天狗岳にも行こう!
と思っている。

今回の計画は初日 ⇒ 石鎚山
二日目 ⇒ 高知の河童さんとかずひろさんと合流して河童さんのお勧めの山に入山する予定だ!

が・・・・・・・・・・・・・・・

気になる状況が続いた・・・・・・・・・・・・・・・・・
石鎚山の計画を立てた10日程前当りから気温の高い日が続いた。
いつものように事前に現地の情報を可能な限り取る。

去年の11月頃から降り出した雪は例年より、降雪量もありどんどん積もり成就社辺りで1m超え、夜明峠より上は2mを超えている。
との事だった。

かなりの根雪になってるだろう・・・・・・・・・・・・・・

寒暖を繰り返し、まるで春のような先週の温かい週末。

雪は解けては固まりを繰り返す事で積雪層の中に弱層がいくつも出来てる事が予想でき、それは深層雪崩の卵が潜んでいるという事だ!


そんな事で気を付けて行ってこよう(^_^;)
c0147398_14251264.jpg




多忙に付き続きは後日更新します!
[PR]
by bphiro | 2014-01-31 14:42 | バックパッキング | Trackback | Comments(2)

新しいテント導入!

厳冬期用のテント新たに導入!

エスパース マキシムX4~5人用
c0147398_1921325.jpg


More......続きはこちら(^_^)/~入った時の
[PR]
by bphiro | 2014-01-25 19:51 | 道 具 | Trackback | Comments(6)

気になってたゲイター インプレッション!

お奨めGear ISUKAのGore-Tex Long Gaiters インプレ

前回のGearインプレッションにも書いたが、以前から気になってたゲイターがあったので今回フィールドでテストした!
c0147398_16131521.jpg


More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-19 16:43 | 道 具 | Trackback | Comments(10)

鳳凰三山 2014.1.15~16(本編)

2014.1.15~16 鳳凰三山

薬師から眺める美しい白峰三山。
c0147398_11555189.jpg


予告でも書いたが今回のコース選定は『2号の安定したアイゼン歩行』がテーマ!
完全に雪道だけでなくミックスルートになっていて且つ適度な勾配と距離がある事で考えた結果夜叉神から鳳凰ピストンが我々の一泊二日の予定で行ける範囲では良さげに思い実行に移した(^_^)v

More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-18 12:57 | バックパッキング | Trackback | Comments(10)

鳳凰三山 2014.1.15~16(予告)

c0147398_13504265.jpg


2014.1.15~16
一泊で鳳凰三山に行ってきた!

初日、スタート早々は上空にガスが少し出てたものの概二日共快晴の中貸切状態のテン場と三山巡りを楽しむ事が出来た(^_^)/

今回の入山テーマは
『2号の安定したアイゼン歩行の練習』
を、そこそこの距離のルート上で行う事。

御存知の方も多いと思うが、鳳凰三山はルート全体通して危険個所はほぼ皆無で薬師岳辺りまでは積雪量によってラッセルが必要な場合もあるが、薬師より上は風で雪が飛ばされて花崗岩の奇石と白砂が剥き出しになってる部分が多いので歩き易い箇所ばかりでは無く安定したアイゼン歩行の練習にはちょうど良いのだ!

夜叉神から取付いて三山の最奥の地蔵岳までの往復の歩行距離が約23Km。

距離的にはそこそこで、積雪期に限り、観音から地蔵へ向かう途中の一部分が夏道が完全に雪に埋まりうっかりしてるとルートミスする個所が一か所ある位で、ルート全体的はしっかりトレースが付いた一本道のようなもので且つルート全てをノーアイゼンでも可能な位だが・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そのほとんどを敢てアイゼン装着したまま、夜叉神登山口から幕営地の南御室小屋までの、だらだら長い登り降り坂はザック(今回の2号のザックは約15Kgと軽め)を担いでの歩行。

このテーマによって2号は『えれぇこった(*_*)』になってしまうのだが・・・・・・・・・・・・・・・・
でも、天候に恵まれた事で最高の雪景色を堪能する事が出来た入山でした!




多忙に付き本編は後程UPします<(_ _)>




最近はえれぇこったウェザーも少なく天候に恵まれる事が多くなった(^_^)v


96

2014.1.15~16
一泊で鳳凰三山に行ってきた!

初日、スタート早々は上空にガスが少し出てたものの概二日共快晴の中貸切状態のテン場と三山巡りを楽しむ事が出来た(^_^)/

今回の入山テーマは『2号の安定したアイゼン歩行の練習』
を、そこそこの距離のルート上で行う事。

御存知の方も多いと思うが、鳳凰三山は薬師岳辺りまでは積雪量によってラッセルが必要な場合もあるが、薬師より上は風で雪が飛ばされて花崗岩の奇石と白砂が剥き出しになってる事が多いので歩き易い箇所ばかりでは無く安定したアイゼン歩行の練習にはちょうど良いのだ!

夜叉神から取付いて三山の最奥の地蔵岳までの往復の歩行距離が約23Km。
そのほとんどを敢てアイゼン装着したまま、且つ夜叉神登山口から幕営地の南御室小屋までの、だらだら長い登り降り坂はザック(今回の2号のザックは約14Kgと軽め)を担いでの歩行。





多忙に付き本編は後程UPします<(_ _)>




最近はえれぇこったウェザーも少なく天候に恵まれる事が多くなった(^_^)v

[PR]
by bphiro | 2014-01-17 13:57 | バックパッキング | Trackback | Comments(4)

2014初テントはHGの明神平で! (1.2~3)

c0147398_13534125.jpg


昨年31日に八ヶ岳から帰ってきて翌日の元旦はチビ達を連れて初詣!
チビ達はそのまま滋賀の御祖母ちゃんとこへ~

僕は4日から仕事なので3日までしか山に使える時間は無い!
一泊の入山しか無理だが、元旦の夜からいつも通り夜掛けすればたいがいのところへはい行ける!・・・・・・・・・・・・・・・が
久し振りにゆっくり寝たい!
気持ちもある・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうこう考えてるうちに

2014年初入山は・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっぱり一番入山回数の多いHGの明神平に決定(^_^)

それも超横着入山スタイルで自宅を出発したのは2日の10時半(+_+)

14時前、大又林道駐車場の手前で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-09 14:11 | バックパッキング | Trackback | Comments(8)

2013南八ヶ岳使用Gearとインプレッション!

2013年末の八ヶ岳装備インプレ

過去にも何回かフィールドで使用したGearの紹介と使い心地等のインプレのレポをUPしたので、今回も同じようなパターンだけどGearレポUしようと思う(^_^)/

c0147398_15413133.jpg


More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-07 16:14 | 道 具 | Trackback | Comments(0)

20131229~31 南八ヶ岳(day3)

真っ白な赤岳ピーク
c0147398_12421043.jpg

(写真はだいちゃんより拝借)


昨日は、ほんと超豪勢な食を楽しみ睡眠も十分取り本日の最優先目的である赤岳ピークハントに向かって5時に起床!
厳冬期の赤岳に登るのが初めてのメンバーも今回は数名居る!
多分に漏れず2号もその一人だ・・・・・・・・・・・・・・・・・(^_^;)

More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-06 13:10 | バックパッキング | Trackback | Comments(10)

20131229~31 南八ヶ岳(day2)

赤岩の頭から峰の松目をつなぐ稜線直下の樹林帯から硫黄トップを眺める!
c0147398_1247762.jpg


今日は我々テントチームは、僕の山友の長谷川君と飯田市の割烹いまだの店主、亨さんとそのお友達の吉澤さんが鉱泉に向かって登ってくるので昼過ぎに合流予定。

※割烹いまだフェイスブックページは → こちら

小屋チームのチンちゃんは名古屋のだい&KKと行者小屋で合流して阿弥陀岳北陵へクライミング!

信ちゃんはテントチームと合流して硫黄へ向かう予定!

双方、予定終了後は鉱泉で合流、食材を持ち寄って皆でワイワイ宴会しようぜ!
って事で2方向へ散らばる。

阿弥陀北陵のレポは ⇒ こちら

More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-05 13:31 | バックパッキング | Trackback | Comments(8)

20131229~31 南八ヶ岳(day1)

2013年末も恒例の南八ヶ岳へ行ってきました!

赤岳鉱泉名物アイスキャンデーの前で到着のプシュッ(^_^)v
c0147398_16354348.jpg


More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2014-01-04 17:27 | バックパッキング | Trackback | Comments(8)