春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

<   2013年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

久し振りの六甲山~有馬温泉スルーハイキング

最近の仕事休みの日はずっと雨で入山出来てなかったし身体も鈍るので日帰りでどこか良いとこ無いかなぁ!?
って考えてて・・・・・・・・・・・・・・・
そう言えば、来月に我が家の2号が山友達の『なでしこ』さんと一緒にハイキングに行く!
と、場所は六甲だったはず!

2号は通い慣れた職場までの道中でさえリンデワンデしてしまう位の超方向音痴だから、せめて一度は歩いておかないと、えれぇこった!間違い無しなんで行先は六甲に決定(^^)v

朝7時半いつもの仕事と然程変わりない時間に電車に乗り込む!
いつもとの違いはスーツを着てるか!?
山服を着てるか!?

阪急電車で芦屋川駅に8時半到着!
平日なのにけっこうな登山者が居てる・・・・・・・・・・・・
c0147398_0554368.jpg


More.....続きはこちら!
[PR]
by bphiro | 2013-10-31 01:05 | ハイキング | Trackback | Comments(13)

お勧めのアタックザック(^_^)v

mountan dax ポケッタ25

ザックの中に入れておくザック!
一泊以上の縦走で幕営地にテントを張ってからピークアタックする時や、日帰りでも前穂みたいに縦走路にザックをデポしてピークに向かうような場合にあれば何かと便利な携帯用ザック!

現在アタックザックのメインはOR DryCompSnmmiteSackを使っている!

この他は、モンベルのポケッタブルも2つ持ってはいるが、たまたま目に留まる携帯用アタックザックを2号が見付けたので買ってしまった(^。^)
c0147398_1425474.jpg


More........続きはこちら(^_^)v
[PR]
by bphiro | 2013-10-25 14:37 | 道 具 | Trackback | Comments(14)

山友達が長野から来阪!

山友達のNさん夫婦が水曜日から大阪に出てくると連絡が入った!
これは、こてこての大阪安飲縦走にいくべし!
って事で23日夕方6時に心斎橋の東急ハンズ前で待合わせ(^^ゞ

ミナミの裏街道の飲み縦走もいいかなぁ!って思ったけど、やっぱり中崎町から天満界隈の安飲み縦走の方が大阪らしいと思ったので地下鉄で中崎町へ移動(^^ゞ

1件目は、一口餃子のお店『いっちゃん』
ワンコインセットは一発目にはちょうどいい(^^♪
手羽先唐揚も頼んで飲み縦走のスタート!
c0147398_02387.jpg

c0147398_0231716.jpg


More.....続きはこちら!
[PR]
by bphiro | 2013-10-25 00:32 | 雑 談 | Trackback | Comments(2)

ISUKA Air630x Winter Model

最近シュラフねたが少し続いたので、ついでにもう一丁(^^♪

前回のレポでISUKA Airシリーズの810xと450xを追加導入した事で、3シーズンモデルの180x~冬季モデルの1000xまでで、その境界となる630x以外が揃った事を書いた!

厳密には頭部分の無い150xと130xがラインナップにあるけど、僕にはあまり必要としないし180xがあれば汎用性高く使えるのでこの2つは僕のラインナップからは無いものとする!

ISUKA Airラインナップの中で630xは当初、いらないかなぁ~!?
って思ってたんだけど・・・・・・・・・・・・・・

よくよく考えてみると450xから一気に810xに飛ぶので、ちょっと贅沢かなぁとも思ったがいっその事ラインナップ全部埋めてしまえば僕と2号とでは番手が一つ違うので、更にセレクトが楽になるし結果テン場では快適さが増すだろう!
と思い切って630xも追加導入してしまったのだ(^^ゞ
c0147398_0383043.jpg

c0147398_0384386.jpg


More.....続きはこちら!
[PR]
by bphiro | 2013-10-22 00:47 | 道 具 | Trackback | Comments(2)

非金属タイヤチェーン!欲しい人にプレゼント(^_^)

プレゼントのお知らせ(^_^)v

非金属タイヤチェーンでシェアNo1カーメイトのバイアスロンチェーン。

車の入替えに伴いタイヤサイズが変わるから使えなくなったので、欲しい人にプレゼントします!

無償でのプレゼントなので、登山が好きで冬山にもガンガン入っていく人限定と条件は付けさせてもらいます!

登山もしないのに、あったら便利!
って理由の人は申し訳ないけどお断りします<(_ _)>

理由は同じ趣味を持ってる方でチェーンを欲しいなぁ!
有ったら助かるのになぁ!
って思ってる方の役にたって欲しいからです(^_-)

2008年に前モデルのクイックゴーゴーから新品で買換えしてから使用したのは確か3回程。

僕の車はFFの2駆だったけどスタッドレスタイヤだけで十分走行可能だったのでほとんどお守りのような感じで車には常に積んでる状態でした。
神戸から新潟に向かう時、高速道路が凍結してて少し車体が流れるから念の為にと付けた時と、厳冬期の八ヶ岳で2回程、急勾配の斜面を越えないといけない時に付けた位なんで、まだまだ使えると思います。

BIATHLON ATHLETE BA10(画像はメーカーサイトから拝借)
c0147398_14295496.jpg


More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2013-10-18 14:38 | その他 | Trackback | Comments(1)

えれぇこった2号クライミング講習!

相方の2号は山口県生まれで鳥取での生活が長かったので『雪』に対しては全く恐怖心は無い!
アイゼントレーニングでも、普通初めてに近いレベルの人であれば怖がるような急斜面でのトラバースも問題なく僕にぴったりついてくる(^_-)

アイゼン自体の使い方も、爪をしっかり効かす歩行もすぐに出来るようになった!
豪雪地域で生活していたから、冬は雪道を歩くのが普通の中、自然に雪に対して身体もメンタルも慣れているし、逆に雪の怖さとその限界ラインも知ってるからなんだろう!

例えば、この層に変に力を加えたり無暗に横切ったりしたら表層雪崩を起こす人的要因になる!等だ・・・・・・・・・・・・・・

積雪の物理的要素を解ってない人が上部に居る時は雪崩を誘発させる行動を平気でするので注意が必要!なんて事はよく耳にする事でもあるし、最近ではスノーボーダーがこれをよくやるので怖い!なんて事はしょっちゅう耳にする。
これって実は、積雪の物理的要素や雪崩が起こる仕組みなんかを全く分からず、単に流行りと興味だけでBCにガンガン入っていく『危険』のラインが解っていない人達がする行動なんだよね!

この点に関しては、2号は安心だ(^_^)

雪に関しては、いまのところ僕らが一緒に入山する場所であれば特に問題は無く、どちらかと言うと安心して見てられる位だが・・・・・・・・・・・・・・・

しかし・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2号は『岩』・・・・・・・・・・・・・岩稜帯の登り降りが苦手で恐怖も感じるらしく(-_-)

こりゃ、なんとかせねば!
という事でクライミング技術を基本から学んでもらう為に、少し前に好日さんの一日講習に参加させたんだが、やはり大型店舗の講習だけあり数人同時に指導が有る為今一つ飲み込めるものが無かったようだが、今回は僕の山仲間でもありクライミングの先生でもある加古川のクライミングジム『Heimat berg』の店長、イッチにマンツーで基本から教えてもらう事になった(^_^)v
c0147398_165843100.jpg


More........続きはこちら(^_^)v
[PR]
by bphiro | 2013-10-17 17:33 | クライミング | Trackback | Comments(6)

試練と憧れ!えれぇこったの劔 早月尾根 20131009~10(day2)

c0147398_0272460.jpg

昨日、眠りに入る前にはボタボタと雨がテントを叩いていたが・・・・・・・・・・・・・・・
予定は劔のピークに登る事なので朝4時半にアラームを合わせてた!

まだ暗い4時半過ぎに目覚めた僕達の耳には小鳥のチュンチュンの鳴き声は残念ながら聞こえてこないが、雨がテントを叩くボタボタやグゥォーって吹上の風がテントを押し上げる音も聞こえてこない。
全くの無音状態の中頭上にぶら下げてるランタンのスイッチを入れた。
2人ともかなりスローな動きでシュラフから上半身だけ出して数分ボォーッとする。

漸く目が覚めてきたからテントのインナーを空けて、フライの下部だけジッパーを空けて外の様子を伺ったが真っ暗で何も見えず・・・・・・・・・・・・・・・・
ただ、雨も風も無い!
という事だけが2人が認識した事だった。

快晴は望めないとしても劔ピークに向かっていける事だけはわかったので明るくなるまでに朝ご飯を済ませよう!
と準備にかかる(^_^)v

More.....続きはこちら!
[PR]
by bphiro | 2013-10-16 01:25 | バックパッキング | Trackback | Comments(12)

試練と憧れ!えれぇこったの劔 早月尾根 20131009~10(day1)

今回の山行は・・・・・・・・・・・・・・・・
行きしなから、びっくりのえれぇこった!
だった。

出発の8日火曜日、出来るだけ早い時間に出発したかったので、朝一からノンストップで膨大な仕事をやっつけて切り上げて帰宅するものの自宅に着いたのは22時を回ってる(+o+)
前以てパッキング等は済ませてあったが、最終チェックや食料の確認等でそこそこ時間がかかり結局自宅を出たのが9日に日が変わる頃・・・・・・・・・・・・・・・・

名神から北陸道に乗継ぎ、立山で降りて馬場島荘に向かう!
県道333号に入った辺りから急激に睡魔が襲ってきてたんだが、半分垂れ下がりそうな瞼に活を入れて車を走らせてた!

馬場島荘の手前6Km程のところで・・・・・・・・・・・・・・・・
ガッガァーン、ガン!ガン!ガンガーンっていう衝撃が(+_+)
一瞬居眠りして落ちてたんだろう。
側溝にはまってしまったのだ(-_-)
c0147398_14325147.jpg


なんとか脱出しようと手前の側溝のグレーチングを噛ましてみたりしてみたが小雨でタイヤが濡れてる事もありタイヤが滑って空回りして脱出出来ない。
まだ暗かったので明るくなってから噛ます物を探そうと待ってたら、たまたま重機搬送のレッカーが通りかかったので止まってもらって、脱出に協力してもらう事が幸いにも出来た!
ブルのシャベルにワイヤーを掛けて車体の下から持ち上げてもらい無事脱出する事が出来た(^_-)
c0147398_1433769.jpg

c0147398_14331741.jpg


結果論だが、たまたま壁のある側溝に落ちただけで済んだが、この県道333号にも壁もガードレールが無く早月川に向かって数m落ちてしまうような箇所もあるので、それを考えるとぞっとする。

この夏から、請負の仕事が固定現場になりクライアントが大手さんなので管理体制が厳しく現場責任者の僕は常時張付きが条件の為に、従来よりも更に時間の制約が厳しくなり、日々のハードワークが続いてた事もあり睡眠不足と疲労が蓄積されていたんだと思うが、本来ならこういう状態の時は例え3時間でも寝てから出るようにして無睡の状態から夜中に出発すべきではないのかもしれない。

山行計画を見直さないと!
と反省。

協力してくれたイ○○重機産業のドライバーさんに本当に感謝<(_ _)>

More......続きはこちら(^_^)/~
[PR]
by bphiro | 2013-10-12 15:03 | バックパッキング | Trackback | Comments(12)

試練と憧れ!えれぇこったの劔 早月尾根 20131009~10(予告)

僕が一番好きな劔岳、ルートは早月尾根。
相方の2号にも劔のピークを踏ませたい!

昨年の10月にも、この早月尾根に訪れたが・・・・・・・・・・・・・・・・

が、毎度お馴染みの雨! 雨! 雨!

で途中撤退(^_^.)

今回も同じ10月に一年振りにチャレンジしに大阪からやってきた!

事前の天気予報では台風24号の影響で僕らが入山する2日間が特に悪い((+_+))
でも、仕事の都合でなかなか連休が取れないので仕方ない(^_^.)

詳しくは本編で書くが、行きから車のトラブルもあり今回もまたまた、えれぇこった!
な入山になるやもしれません・・・・・・・・・・・・・・(~_~;)

上空の風は強いけど雨は降ってない!
8時過ぎ、馬場島から僕らは歩き出した(^_^)v

歩き出して20分程の動画!





超多忙に付き本編は後日UPします<(_ _)>





ほんまに憧れと試練の早月ルートやわ~(+o+)

[PR]
by bphiro | 2013-10-11 16:04 | バックパッキング | Trackback | Comments(6)

宮大工が造る職人の家のような手の混んだシュラフ!

前回UPのレポの補足!

僕が自分なりに多分そうだろうな!?
って思った頭部分の形状について、意図的に番手によって変えて制作してるんではないだろうか!?
というポイントについて明確な回答が欲しかったのでメーカーに直接確認してみた(^_^)v

そしたら・・・・・・・・・・・・・・・やっぱり予想通り!

ISUKAのシュラフ造りは、実際のフィールド使用の事もだが、これ位のダウン封入量のシュラフならこういう使い方が大多数の人にとって適切であり快適に使えるのではないか!
という事に重点をおいた上、考えて抜いて作られている!
という事が、更にわかった事は僕にとって大きい収穫だったのでGear好きな皆さんにも一部ご報告(^^)/~~~
c0147398_1591535.jpg


More.....続きはこちら!
[PR]
by bphiro | 2013-10-08 02:31 | 道 具 | Trackback | Comments(0)