春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

SkyHighMountainWorks climbingSchool Step.2

今日も六甲山の保塁岩で講習!
Step.1は中央稜だったが、今回のStep.2は西稜にてリードの講習。
今日は平日の割りに人が多く、僕達の他に3パーティーがclimbingの講習・練習をしてた!

前回教えてもらった懸垂下降で下まで降りる。
c0147398_21375837.jpg

c0147398_21381239.jpg


Step.3でトライするコズミックライン
c0147398_2138348.jpg

c0147398_213846100.jpg


今回の講習で学んだリードクライミング
Step.1で学んだトップロープとは違い、各々のルートでのボルトの位置を確認して自分が登るルートを考える(オブザベーション)、そしてクイックドローをボルトに引っ掛けて、
ハーネスに装着したロープをカラビナにクリップしていきながら登る。
クリップの仕方もゲイトの向きと左右いずれでするかの大きく4通りあり、ロープの掛け方を間違う(逆クリップになる)とフォールした時に非常に危険だという事も学んだ!

トップロープと違い難しく緊張感が全く違った(+_+)
特に、1ピンにクリップするまでが特に難しく緊張した・・・
クライマーも難しいが、ビレイヤーもロープを出すタイミング・出す量等同じく難しかった。

今回はクリップの練習が主だったので、事前にクイックドローを拓先生に装着してもらってから午前中の練習を終了!
クライマーはクリップするのみだったが次回は自分でボルトにクイックドローを装着して
ロープをクリップして登って行く!
下から見ていると簡単そうだが、いざ自分が岩壁にへばりついてみるとめちゃ難しい(T_T)
トップロープのように上から垂れたロープなしに地面からこれらの作業をしながらフォール
なしに登って初めて完登という事になる!
たくさん課題がある(^_^)v

ランチを済ませて午後の講習は、西稜の右側のルート
c0147398_21415186.jpg

距離こそ短いが途中にかなり大きくハングした箇所があり難関だ。

トップロープ組とリード組と左右に分れ、ペアを組んで練習開始!
今回もN君とペアを組ませてもらった!
最初はトップロープの方で大きなハングを乗越えられるかトライするが、一度目はハングであえなくフォール(*_*;残念・・・
二度目のトライでクリア(^_^)
c0147398_21451428.jpg

c0147398_21454771.jpg


左のルートでのリード練習は2ピンまでクリップしてハングを乗越えられず敗退(T_T)

最後にセンターのルートを使いリードで登りフォールの練習!
落ちるのは気持ちいい~(^_-)-☆
c0147398_2147213.jpg

c0147398_21473131.jpg

c0147398_21474312.jpg

c0147398_21475450.jpg


17時前までみっちり練習して今日の講習終了!

冒頭にも書いたが今日は講習を含め他のパーティーも混在していて、自分の順番が来るまでの休憩の時に他の講習組を見ていた時に感じたのだが教えてもらう人によって上達は間違いなく違うんだろうなと思った。
ここで文章で説明するのは難しいが、僕達の先生SHMWの拓先生は非常に我々初心者が解り易いように簡素化した絶対ポイントの教え方が上手いと思う。
言い方は簡素化はしているが、重要なポイントの内容はしっかり伝わってくる。
その辺の大切なポイントの教え方が、どうも他の講習組の先生と違うのだ!
拓さん、次回Step.3でも宜しくお願いします<(_ _)>
それと多分Step.3でもペアになるだろうN君、宜しくね(^_^)

早く一人前になって先生が居なくても仲間同士でclimbingを楽しめるように頑張ろう(^^♪


リードでの完登を目指そう!

[PR]
by bphiro | 2008-07-16 21:58 | クライミング