春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

バックパッキング 芦生の森 20080528 2日目

昨日、早め(多分20時頃)には(-_-)zzzので、5時頃に目が覚めた!
天気予報では、今日の昼過ぎ位から少しづつ天気が崩れてくるという事だったので、早めに出発する為の準備に取りかかる。
c0147398_2216313.jpg


昨日、由良川本流にモーニングプシュッの為に大切な最終のビール一本を冷やしたままだったのでまず一番に川に降りて取りに行った(^_^)v

キンキンに冷えてる、朝一のプシュッ!は最高だ(^_-)-☆
c0147398_221816.jpg

朝食もしっかりと五目御飯を作った。
出来上がりを待ってる間に、荷物をパッキングしていった!
c0147398_22182651.jpg


五目御飯の出来上がり!ワカメスープか味噌汁が良かったが、あいにく手持ちがポタージュしかなかったが、美味しい事に変わりはないので美味しく戴いた!
c0147398_2220953.jpg


朝飯もしっかり食べたし準備万端(^_^)
最後にHex君をたたんで終了!
c0147398_22202836.jpg

c0147398_22203989.jpg


地図上では幕営地の岩谷から、林道までが昨日と同じように本流に沿って明確になりすぎてるので反対に少しヤヤコシそうな予感(+_+)
8時半スタート!出足は解り易い痩せ尾根だった!
c0147398_222248.jpg


昨日の七瀬から岩谷までの荒廃した道らしき!?よりは全然ましだったけど、それでもこんな感じで多分これが道だろうな!?みたいな感じだ・・・
昨日は半分は渡渉だったが、この辺りはほとんど渡渉は無い
c0147398_22223520.jpg


所々の高巻きルートから下を流れる沢を見ながら進んでいく!
c0147398_22232178.jpg


昨日だいぶん難航したので慣れてしまったのか全然余裕でこんな傾斜のトラバース中でもセルフポートレートが撮れた位だ(^_^)
c0147398_22241022.jpg


分岐点の小ボケ
c0147398_2225494.jpg


この小ボケは高巻きするのだが、ここを過ぎると斜面の度合いが緩やかになり凄く歩き易くなってきた。
c0147398_2225382.jpg

c0147398_2226373.jpg


横を流れる沢も少し浅く穏やかになったような・・・
c0147398_22262670.jpg


やっと案内看板のある林道に出た。
c0147398_2227355.jpg


芦生の森の中で唯一指定キャンプ場のある長治谷小屋
c0147398_22274463.jpg


僕はこんな感じの綺麗に囲いがされたキャンプ指定地より
c0147398_22281927.jpg


やっぱり天然の地面の感触を身体全体で感じる事が出来る、こんな感じの普通の芝生がいいな~
c0147398_22303478.jpg


三国峠と上谷との分岐点
c0147398_22305239.jpg


ここから芦生で一番樹林帯が深いと言われる上谷に向かう!
月の輪熊もこのエリアが一番多いらしい(+_+)
この時期から7月位までは熊の繁殖時期なので一番熊さんの気が立ってる時なので対面しない事を祈り進んだ!
c0147398_22315042.jpg


野田畑湿原
c0147398_223272.jpg


この辺りから、栃・ミズナラ・サワグルミ等の巨木が目立ち始める!
c0147398_22323483.jpg


ガイドブック等でよく紹介されてる巨木達と記念撮影!
それにしても、でかい(゜o゜)僕が小人のように見えるでしょ。
c0147398_22335124.jpg

c0147398_2234962.jpg


これはきっと熊さんの冬ごもり用の寝床だな!
c0147398_22342817.jpg


11時杉尾峠に到着!
c0147398_22344448.jpg


高度は700m程と低い方だが景色は綺麗!
高い山は確かに景色も絶景だが、低い山でもこんなに美しい景色と出会える事もあるのだ!
c0147398_22345973.jpg


杉尾峠からの降りで一旦車が通れる林道に出て、少し東に進んでから枢倉谷への降りの取り付きまでジグザグに行かないと行けないのでうっかりすると看板が見えないので見過ごしてしまう。
僕も行き過ぎてから、おかしいなと思い地図を見て戻って看板を見つけた。
c0147398_22374038.jpg


この林道で危なく、蛇君を踏ん付けるところだった(*_*;
c0147398_22381485.jpg


画像では解り難いが、超激降りだった。
c0147398_22383026.jpg


降り始めは、なんとなく踏み跡も残ってるような感じでよく解ったが、枢倉谷川本流にぶち当たった所から全く踏み跡が無くなった・・・
まあ、高度もだいぶん降りてきてるし本流に沿って降りて行けば大丈夫!
と、道らしきを探しながら沢沿いを降りて行く。
今日は、沢歩きはしなくてもいいかな!?と思っていたけど、大きな間違いで道らしきもなくなって行き止まりで行く手は沢のみ!みたいな感じのところも出て来たので、暑いし気持ちいいからジャブジャブ沢歩き開始!

滑らないように歩くコツも昨日よりは掴めたようで気持ちよく沢を歩いては岸に上がりを繰り返し進む!

ちょうどこの頃時間にして12時頃かな!?昨日引っくり返りそうになった時に岩に思いっきりブツケタ右足のスネ辺りがジンジン痛んできた(T_T)

あと数時間だから大丈夫!と、景色も楽しみながら進む!

今回の縦走中に初めて人と出合った!
もうすぐ坂谷川との合流地点という箇所で、アマゴ釣りのおじさんだ!
小さいけど結構数は釣れた!と見せてくれた(^_^)
人と会うとなんとなくほっとするもんだ!
c0147398_2239334.jpg

c0147398_22394699.jpg


坂谷合流地点を越えて、沢の真中に浮島のように砂利層があり雰囲気が良かったので、右足も痛いし休憩してストーブを出してコーヒーを作って飲んだ!
プシュッ!も旨いが、コーヒーも最高に旨い!
c0147398_2240996.jpg


ここからは、大きく高巻きする箇所の中ノツボを越えたら林道で駐車場まで一気だ!
c0147398_2241370.jpg


今回、ハイク中にSOYJOYのストロベリーを3本も食ってしまった。
c0147398_22411599.jpg


やっと穏やかなトレイルだ!
c0147398_22413017.jpg

景色も最高!
c0147398_22414319.jpg

右足が痛いので、気になるので路面をたまに見てたら林道に入って急に蟻さんが多くなったような気がした。
頑張って自分の体位の大きさの食料を運んでいる。
c0147398_2242831.jpg

可愛そうなので、靴で踏まないようにずっと路面を見て歩いた(^_^)

やっとスタート地点に到着!
右足スネ辺りが腫れてるの画像で解ります!?
c0147398_22422937.jpg


この芦生の駐車場は無料にはなっているが、カンパ箱が設置してある。
なんか入れないと悪いような気がしたので小銭をあるだけ230円入れました!
c0147398_2242434.jpg


今回の芦生の森の一泊のバックパッキングは、一般的な登山ルートとは少し趣向が違って楽しかったです。
が、しかしある程度の山慣れとルートファインディングが出来てしっかり地形図とコンパスが読めないとワンデリングの繰り返しになる恐れがあるルートなのでトロッコ軌道跡から七瀬位までは特に問題無いが、その先の由良川奥地への侵入と縦走しての枢倉谷川周辺は十分気を付けて歩いて欲しいと思います。

危険も伴いますが、本当に森が深く太古の森と言われる所以を感じる事が出来る近畿の中ではずば抜けた自然を十二分に満喫出来るトレイルだと思います!
[PR]
by bphiro | 2008-05-30 23:03 | バックパッキング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/8955042
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by white_freesia at 2008-05-31 23:56 x
こんばんわ♪
一枚目の写真から、めっちゃ癒されました~(^^)

私はまだハイキング暦半年で、キャンプは楽しんだことがないので
色々ご飯を作ったり、お酒やコーヒーを楽しんでいる
hiroさんがとっても凄い人に感じます。

しかも、今回はソロですよね~? 尊敬します~!!

未だ、いちごのSOYJOYのセールに出逢えず、
残念ながら、まだ試していません(^^;)
最近は、駅のプラットホームに自動販売機で
SOYJOYが売られていてビックリしました。

hiroさんのブログを見て、
とっても自然が恋しくなりました。

しばらく出かけていない(普段は全く運動をしない私です^^;)ので、
ちょっと体力が心配ですが、来週の土曜日に
晴れてくれたら、ハイキングに行きたいです♪

hiroっさんの右足の腫れが早く良くなりますように…☆
Commented by bphiro at 2008-06-02 23:16
w_fさん、こんばんわ!
これから是非、テント泊も楽しんでみて下さい!
不便なところもい多いですが、その反面、テントでないと味わえないものもあります!
僕は、断然テント派です。
山小屋がある縦走ルートなら、小屋を利用する方が荷物も軽くなり楽かもしれませんが、その分、お金もかかるし時間の制約も受けます。
なので、自分の思うように出来るテント泊が大好きです!

土曜日晴れるといいですね(^_^)
右足はなかなか腫れが引きません・・・(゜o゜)
心遣いありがとうございます<(_ _)>
Commented by erokachou at 2008-06-07 22:27 x
お疲れ様です!!
写真みてると一緒に登ってた時が昨日のように感じます。
コンチも調子よさそうですね!
Commented by bphiro at 2008-06-08 23:14
カチョウも元気でやってるようで良かったよ!
コンチ調子良いよ!
ハリケーンより、少し軟らかいからか履き易いような気がする。
通気が良すぎて冬は足先が冷たいと思うけど・・・(^_^.)