春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

すずこ(根曲がり竹)採り 氷ノ山にて!

親友のO君と、毎年この時期恒例の氷ノ山のすずこ採りに行ってきた。
正式な名前は根曲がり竹というらしい。

今年は雪が多かったのでまだ早いかな!?と思っていたが結果的にはまずまずの収穫だった(^_-)-☆
このレジ袋に4杯位採ったのでまあまあだろう!!
c0147398_14501178.jpg


採り方は至って簡単で、手が入る位に周りの土をほじって軟らかくして少し回すようにして引っ張ればポキッと折れてくれる。
こんな感じで生えているのだが、トレイル上のは周りの土も硬く採りにくいので少し竹やぶの中に入り込んだ方が土も軟らかく採りやすい!
c0147398_14504056.jpg

c0147398_14505144.jpg


去年は、親水公園に車を停めて東尾根からのルートで登りながら採ったので今年は坂の谷林道から三の丸~山頂のルートで採ってきた!

やまめ茶屋から登山口までの林道はかなりヘビーで普通車ではちときつい(*_*;
c0147398_1451964.jpg


専用の金具を使って採る人もいるみたいだが、僕はその辺に落ちている木の枝を使う!
奥の方をよ~く見ると集まっているところにはたくさん生えている。
がかなりやぶコギ状態で奥に行った方が型は良いのが採れる!
c0147398_14513443.jpg


O君は結構、型狙い派!
c0147398_14515077.jpg


当日は気温も20度前後とかなり暖かかったが、時折残雪も見られた。
c0147398_1452348.jpg


ついこの前までこの非難小屋がほぼ埋まる位の積雪があったんだよね(+_+)
c0147398_14521593.jpg


お山は、もう完全に春だね!
c0147398_1452317.jpg

c0147398_1452431.jpg


三の丸の展望台で少し休憩してから、氷ノ山山頂に向かいながらすずこを探すが山頂までは、ほとんど収穫無し・・・だけならまだ良いが残雪路で左足が埋まってしまい膝下位まで泥だらけになってしまった(*_*;
僕が埋まったのでO君は上手く迂回して通過!
c0147398_1453546.jpg


収穫は無いけど、とりあえず歩いて来たので山頂まで行くか!?
c0147398_14531741.jpg


三の丸からここまでは収穫も無いし、暑いし、ぬかるみも多かったし疲れ気味のO君・・・
c0147398_1455123.jpg


非難小屋にて、ランチタイム!
カップ麺と採ったすずこを塩茹でして食べた!
c0147398_1454237.jpg

c0147398_14543717.jpg


地元の小学生が大勢上がって来たので、さくさく退散する事に。
午前中にかなり大量に収穫出来たので、来た道を戻りながら目に付いた大型のものだけ採りながら車に向かう。
冬場にスノーボードで来る時に、滑るルートのわさび谷の取付きの3番の目印はかなり上の方にあった。
c0147398_14555553.jpg


帰ってから泥を荒い落としてから下処理。
普通の竹の子みたいにたくさんの灰汁は出ないし下処理も簡単。
糠を一握り入れた真水に赤唐辛子を2~3本入れて弱火で一時間位炊くだけ。
糠が無ければ、米の研ぎ汁でもOK!
先から根元に一分切れ込みを入れておくと、後の皮むきが楽!

皮を剥いて、冷水で洗い流していくと綺麗な白色になっていく。
適当に洗ったら、水に付けて冷蔵庫に入れておけば3日位は楽にもつ!

皮を剥いてしまうと量がいっぺんに減る>^_^<
お友達にお裾分けしても、十分な量はあるけど・・・
c0147398_14561721.jpg


すずこの食べ方も色々あると思うが、僕はそのまま塩かマヨネーズでいただくか、煮込みが好きだな(^_^)

2~3日は酒の肴が出来た!

今年は6月の末位まで採れそうな感じだね!
あんまり遅い時期に採ると竹虫が付くから梅雨前までがベストかな!?
[PR]
by bphiro | 2008-05-22 14:59 | ハイキング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/8903153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by marbo at 2008-05-23 10:06 x
そっちでは“すずこ”って言うのですね。北海道ではふつうに“たけのこ”って言っています。
この時期にネマガリの薮漕ぎをすると、もれなく付いてくるオマケですよね~!

北海道は今が“たけのこ採り”のベストシーズンです。ダニとの闘いになりますが“たけのこ”“アイヌ葱(ギョウジャニンニク)”“ウド”“蕗”なんかが今は採れるのかな?
私はめったに登山中の山菜採りはしないけれど、先日“岩子岳”という山に行った時は“たけのこ”と巨大な“カバノアナタケ”を採ってきました。
“たけのこ”は炊き込みごはんにして食べ、“カバノアナタケ”はお茶にして飲んでます。
Commented by bphiro at 2008-05-23 15:11
marboさん、どもご無沙汰です!
こちら兵庫県と鳥取県の境の地域では、『すずの子』が『すずこ』になったようです。
そうですね、炊き込みごはんも美味しいですし、天ぷらや炒め物や煮つけ、又はそのまま塩かマヨネーズに付けて頂いてます!
毎年、この時期にだけハイキングが主ではなく『すずこ』採りがメインで1~2回は必ず行くのがルーチンワークになってます(^_^)
『カバニアナタケ』はお茶にするんですね!
Commented by naho at 2008-05-23 15:28 x
こんにちは。
お山が緑のキレイな季節になってきましたね。
雪景色もきれいだけど、緑もきれい。
いいですねぇ、すずこ採り。
うちでは、小さいたけのこかなぁ・・・名前きちんと把握してません。
ちっちゃいたけのこ、食べやすいし、調理しやすいし大好き。
好きな食べ方は、塩茹ででそのままか、煮付けですねぇ。
マヨネーズはつけたことないので、試してみますね。

我が家は子供の頃にはもっと田舎に住んでいたので、よく山にウドをとりにいきました。
子供のときは独特の味で嫌だったけど、今は大好きです。
酒にちょうどよいし・・・結局そこなんだわ(^^;)
Commented by bphiro at 2008-05-24 16:36
nahoさん、どもこんにちわ!
もうお山は夏みたいで~す(*_*;
塩茹でしたのを、ちょっとマヨネーズに付けて食べると美味しいよ!

うん、何にしても酒の肴にしてしまう・・・
Commented by white_freesia at 2008-05-25 00:41 x
楽しそう~&美味しそう~です♪
山登りをして景色を楽しむだけじゃなく
味覚もEnjoyできるなんていいですね。

先日の御嶽バックカントリーツアーも楽しそう&素敵な写真が
いっぱいで、hiroさんのブログをとても楽しませて頂きました。
本当に色々と貴重な経験をして満喫されていますね。
1000M以下の山で悲鳴をあげている私は、まだまだですねぇ・・・(^^;)
夏までには男体山に登りたいと思っているので、
体力をつけなくちゃです。

これからもブログ楽しみにしています♪

Commented by bphiro at 2008-05-26 02:08
W_fさん、こんばんわ<(_ _)>
楽しんでいただけてよかったです!
男体山頑張って下さいね(^_^)
因みに、お山は誰に合わすでもなく常に自分のペースで進むからよりたくさんの綺麗な風景や緑が見えてくるんですよ(^_^)
高い所に登頂するのが目的の方も居るけど、僕はそうじゃないから3000m越えるところに行く時もあるけど、近くでいうと六甲山なんて1000m無いけど、スタート地点が海抜100m位からなんで約900m登って行った事になる。反対に3000mのお山でも2200mまでは乗り物使うなら800mしか登った事にならない。上昇した数字だけで言ったら六甲山の方が多いでしょ!
でもどちらの場合でも自分のペースだから、十分楽しめる!
違いは高い場所では気圧が低くなってくる事かな!?2500m越え位から高山病に注意しないといけないからね!
どんな、山でもマイペースで楽しもう!
他人に合わせないといけないようなら、わざわざ不便な自然の中に行く意味が薄れるよね>^_^<

Commented by white_freesia at 2008-05-28 23:47 x
色々参考になりました。有難うございました~♪
なるほど…確かに低めの山でもハードなコースもありました。

> どんな、山でもマイペースで楽しもう!

そうですよね~
少しずつ自分の無理のないベストペースで
自然を楽しみたいと思います。

でも、hiroさんのように
もし、気の合う仲間がいるのであれば
一緒に自然の中での楽しさや
美しい景色をシェアできる方が
より安心&楽しそうですね~♪♪♪

hiroさんのプシュッを読むと、私も飲みたくなりますが、
ソロハイキングだとちょっと飲むのは気がひけます・・・(--;)

それでは、またブログに遊びに来ますね~☆
Commented by bphiro at 2008-05-30 01:00
W_Fさん
無理せず、マイペースで自然と真正面から向き合う方が楽しいですよ(^_^)v
そうですね!仲間が一緒だと安心感はあります。
楽しさも、ソロとは違う楽しさがあるし・・・

W_Fさんも、どんどんプシュッ!して下さい(^_-)-☆
お酒に弱くて足元がふら付くようでは駄目ですがね・・・

第一優先は安全!一緒に自然に身をおく僅かな時間を楽しみましょうね!