春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

HILLEBERG Akto 発張り&謎の雪中パトロール

9日の夜中というか10日に変わった頃に山仲間のbeyondxさんと電話している時に、
実は今晩六甲山の何処かで雪中キャンプをする!と聞いた。

ブログでお話しているerkachouさんも遊びに来るという事だ。

神戸では珍しく結構雪が降ったので下から見ても上の方はかなり雪化粧が付いているし
六甲山なら近いし明日は仕事だけど、朝早く降りてくれば十分仕事に間に合うので急遽
参加させてもらう事にした。

夜中で時間も遅いが、仕事から帰ってすぐに出発する予定なので簡単にパッキングだけしておいた。

お二人は昼過ぎにゆっくり芦屋川からハイキングして行ってるので夕方位からは幕営も
終え二人でパトロールなんかしながら楽しく酒盛りをしているのだろう!
とか思いながら(゜o゜)
その頃、僕はまだ仕事の真っ最中だったが、もう気持ちはお山に向いていたのだ・・・

19時頃現場事務所を閉めてから、取引先に一件寄ってから即自宅へGO!

今朝、新潟のparr markさんより送ってもらったHILLEBERG Aktoが届いたので早速フィールドで使ってみる事にした!

このHILLEBERG Aktoだが、一昨々年の秋から気になっていてショップで仮設してもらい評判通り良さそうだったので買おうかどうしようか迷っているうちに売れてしまう(T_T)という事の繰り返しが続いていて、もういいか~っ!
と思った頃にやっぱり欲しくなったのだが、その時は『レッド一張り』しか在庫が無くなっていて、日本になかなか入ってこなくなっていた。
でも、僕は『グリーン』が欲しかったので、その時は買わずに日本の何処かのショップにグリーンの在庫が無いか調べていたが、全く在庫無し状態で、予約の人がたくさんいる事がわかった(+_+)

雑誌か何かに掲載されたから急に無くなったのかよくわからないが、それなら『レッド』でもいいか~!
とショップに連絡したら、その『レッド』もSOULD OUT(>_<)

人間って不思議なもので、なかなか手に入らないと解ると以前より増して欲しい!という
欲が出るものだ!

海外通販は苦手だけどbeyondxさんに手伝ってもらって、BackcountryGear.comにオーダーをかけたのだが、backorderで二週間程かかるとの事だった。
moontrailには在庫があったが、385$とBackcountryGear.comより20$高かったし、急いでいる訳ではなかったのだが、声をかけさせてもらっていたparr markのYさんより「明日入りますよ!」と連絡をほぼ同時期に頂いたので、即配送してもらうよう御願いする事になり2年越しにやっとAkto君が僕の手元にやって来たのだ(^_^)v

とまあ、そんな事でパッキングを済ませて出発!

1時間弱で現場近くに到着、もう時間は21時をまわっているので真っ暗だ。
二人に差し入れのプシュッと芋焼酎とつまみの入ったビニール袋をぶら下げヘッドライトを付けて幕営場所へ向かう。
すぐだから!とアイゼンを持って来なかったので気温が下がり表面が凍結し出していたので滑る!滑る!
山側のまだ、柔らかい雪の上をゆっくり歩いてもうそろそろかな!?と思ったら真っ暗闇の中ヘッドライトの灯りに反射テープが光り幕営地だとすぐわかった!

しかし、お二人は僕の予想通り大いに飲んで既に夢の国へ行かれていた。
皆が自由に!を基本にしているので、起こさずに自分の寝床をまずは作った。

3張りの寝床
c0147398_17431499.jpg


設営していると、悪夢でも見たようにお二人さんが起きて来た!と思ったら、挨拶だけして又、各自寝床に戻っていかれた。
beyondxさんは、ビール・テキーラ・焼酎のチャンポンをたらふく召し上がったそうで、かなりご機嫌を通り越して、フラフラだそうだ(^_^)

beyondxさんの寝床は、Golite Utopia 1Shelter
インナーポール式の自立型で底無し。
Shelter内長さも230cm強、幅約80cmで高さも約107cm。
幅はサイドのベンチレーター部を張り綱で引っ張ってやるとかなり広くなり快適そう!
重量が962gとちょい重めかな・・・
c0147398_17435762.jpg


erokachouさんの寝床は、Black Diamond One Shot
兎に角格好良い!
前室という前室が無いので雨の時は少し使い勝手が悪いかもしれないが前後に庇があり前からも横からもキュートなベッピンさん。
幅こそ91cmと広くは無いが長さは約220cmとゆったりしている。
c0147398_1744285.jpg


僕の寝床となるAkto
c0147398_17444429.jpg


今回たまたま外国製の寝床が並んだので思ったのだが、外国製のTent,Shelterは格好良いのが多いね。
日本の山で使用するのだから、縫製とかなんやらが風土に合ってる日本製が良いのかもしれないし、実際そう言われてる方も多いが正直格好良いのがあまり無いから欲しいと思うものもあまり無い(+_+)
見た目より中身が大切なのは解るが・・・しかし外国製でも性能は十分である!
なにより、日本製の特にソロ用寝床のほとんどの長さが短い。
168cmとあまり大きくない僕でも、インナーが頭に擦れる事が多い。
まあ、自分が買わなきゃいいだけだけど・・・

この辺りはキャンプ禁止に確かなっていると思うが、積雪期で夜中のみなのでまあ良しとしよう!
無積雪期は、ハイカーも含め、家族連れやアベック等で賑わう見晴らしの良い場所だからもし夜中でもカップルさんが来てこの場を見たらびっくりするだろうな・・・(^・^)

既に2張り幕営してある、狭い所に無理矢理幕営したので超キツキツ。
c0147398_17452975.jpg


寝床も完成したので、寒くても全然平気!恒例の『プシュッ』だ!(^^)!
一気に1缶飲み干してから、カップ麺とリゾットを腹に入れ、皆夢の国なので僕も夢の国へGo!

なにやらガサガサする音で目が覚めたら二人の話声がする。
このくそ寒いのに、真夜中のパトロールに出掛けるという(+_+)
正気の沙汰ではない。

パトロールから帰ってきた二人と少しの間外で歓談して、再度寝床へ帰った!
朝、6時前に起きてパッキングを済ませるとbeyondxさんが起きてきたので、まだ夢の国のerokachouさんに宜しく!と伝言して、僕は仕事へ向かったのだ。

登ってくる時は、気付かなかったが途中に鎌倉があった!
上手に出来ていたので写真を撮った。
c0147398_17475044.jpg


こんなに自宅から近い所で雪上幕営が出来るとは思ってなかった(^_^)


自宅のベットよりお山の寝床が気持ちいい!

[PR]
by bphiro | 2008-02-11 18:10 | ハイキング