春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

ARCTERYX Cierzo 35 Backpack

冬季のお山行き以外の春から秋にかけての一泊用軽量バックパックが欲しいなと思っていて昨日、Sky Highの拓さんに相談したら、ムフフッ(#^.^#)
超イケてるのが明日の土曜日に入荷するという!
ARCTERYX Cierzo35 Backpackだ!
35Lの容量で553g!
GRANITE GEAR VIRGA 52L 538gと、どちらにしようか悩んだがVAPOR TRAILを持っているし、一泊の荷物を極力減らしたい!
というのが本来の目的だったので最終的にARCに決定!
入荷早々早速購入して持って帰り、パッキングテストをしてみた。

春と秋の一泊のお山行きで、少し夜は冷え込むという想定の元でギアをチョイスしての
テストだ!!!

このARCは、軽量化しているので極限まで贅肉を削ぎ落としているので背面パッド無し
のパックだから、2通りのパッキングをテストした。

1つは、THERMAREST RIDGERESTを背面パッド代わりにザックの中に筒状に入れてその
内側に荷物を入れるテスト。

もう1つは、くるくる丸めて収納出来るインフレータマットを普通にパッキングする
テスト。

今回テストで使用したお山道具達
c0147398_23461091.jpg


・道具の下に敷いているのが、Tyvekシート(120×240)とTHERMAREST RIDGEREST

上側から
・今回テストのARCTERYX Cierzo35L
・トレッキングポール

中段左から
・Hex3シェルター
・ペグセット
・インフレータマット(サイズ120)
・シュラフ(mount-bell ULSSダウンハガー#3)
・ISUKA シュラフカバー
・インナーダウンパンツ
・インナーダウンジャケット

下段左から
・基本アクセサリーセット(ファーストエイド、ヘッドライトetc...)
・レインウェア上下
・着替えセット(ソックス、ロングT、パンツ )
・コッヘルセット
・一泊二日分の食料とアルコール燃料
・グローブ
・給水システム

以上がパッキングしてみた道具達。

マットは両方画像に写っているがどちらか一つで、ISUKA シュラフカバーは
RIDGERESTのテストでは入らなかった。

RIDGERESTのテスト時のパッキング後の状態
前から
c0147398_23463835.jpg

側面
c0147398_23464942.jpg

背面
c0147398_2347033.jpg

あと、食料を入れたら終りの段階
c0147398_23471450.jpg


パッキングの順を追っていく。
RIDGERESTをザックに入れ、筒状にしてから一番下にシュラフを横向きに入れた。
c0147398_23472812.jpg

その上にインナーダウンパンツを横向きに入れる。
c0147398_23473927.jpg

その上にインナーダウンジャケット・レインウェア・着替え・シェルターを縦向き
に入れた。(ここでシェルターはシルナイロンのサックに入れている)
c0147398_23475676.jpg

空いた場所にコッヘルセットを入れる。
c0147398_2348758.jpg

その上に食料を入れる。
c0147398_23481888.jpg

スカートを絞るとちょうど一杯一杯
c0147398_23483436.jpg

雨蓋に基本アクセサリーとペグを入れる。
c0147398_23485225.jpg


次にマットをRIDGERESTからインフレータマットに変えてのテスト。
一つづつの画像は省略するが、ザックの内側に囲いが無い分楽勝で全部入った!
RIDGERESTの時には入らなかったシュラフカバーも余裕で入り、まだ余裕があった。

インフレータマット使用時でのパッキング後の状態
前から
c0147398_23491283.jpg

側面
c0147398_23493597.jpg

このザックはハイドレーションシステムを収納するところが無いので背面のポケット
に入れてみた。
c0147398_23494795.jpg


RIDGEREST使用の方がザックがシャンとして見た目良いが、容量がかなり食われる
ような気がする。
背面パッドの代わりにする目的ではあるが、パッキング後両方担いでみたが約5Kg
の荷物なのでどちらも全然違和感は無かった。

実際フィールドで使用する時、僕は多分多少容量に余裕のあるインフレータマットの
方にするだろう!
なにせ、このテストには入れていない大切な『プシュッ』を少なくとも3本は入れない
と駄目なので・・・(^_^)
そうそう!焼酎も入れなあかんし・・・

ザック込み荷物のみで約5Kg、飲料を追加しても7~8Kgだろう!
一泊位のテント泊ならば、このARCTERYX Cierzo 35は、ナイスだね!
それに格好も良い(^_^)v


このザックを使って冬用の道具がなんとか入らないものだろうか!?

[PR]
by bphiro | 2008-02-02 23:58 | 道 具 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/8140191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beyondx at 2008-02-03 18:08
こんにちわっ。カッコいいバックパックですねぇ!あとケータイ・カメラ・地図くらいは押し込めそうですね。
そういえば、芦屋の師匠はGREGORY ISO(20L)でランニングトリップを真剣に考えられているご様子でしたので、装備やパッキングの秘策を他にもお持ちかもしれません。

Commented by bphiro at 2008-02-03 23:20
beyondxさん、ども!
なかなかイケてるバックパックでしょ(^_^)
RIDGERESTをパッド代わりに入れても言われてるもの位は楽勝で入りますよ!
ぎりぎりまで、VIRGAと悩んだけどまあこちらにしました!
芦屋の師匠は、またえらい事たくらんでますね。

腰、完治したら行きましょうね!お山。
Commented by 出がらし紋次郎 at 2008-02-05 07:25 x
ULバックパッカーを目指すあっしとしては、この記事は
超参考になりやす。
1~2泊でしたらこんな感じですよね。

あっしも、ザックを別にした上で、杖始め身に着けるもの・
食料・水・燃料それに貴重品三点セット(携帯・財布・腕時計)
のけて5.9kgに達しました!では。
Commented by bphiro at 2008-02-05 21:09
出がらしさん、こんにちわ!
参考になってもらえて良かったです(^_^)
必要最低限のものはザックに入ってるのでフィールドで困る事はないですし、軽いのは結果長く歩くのにも楽ですよね!
そうですか!!
食料・水・燃料等入れても8Kgちょっとって感じですね。
僕もプシュッさえ我慢すれば、貴重品セットを入れても8Kg以内には収まるんですがね・・・
Commented by erokachou at 2008-02-07 19:58 x
初めまして、いつも楽しく観覧させて頂いてます!急増中Sky High分子の一人です・笑
今度知人と冬山耐寒(体感)一泊登山に行く予定です。山行まだビギナーの私は勿論冬山も一泊も初めて。現在それに関しての情報・現場の声を少しでも多く収集しているところでしたので、今回のhiroさんの記事とても参考になりました!ウルトラ・ライトの険しい道はまだ踏み入れたくないのですが・・・周りにそんな人が多いもんで(笑)
ちなみに私もGram Weenie Stoveを持ってるのですが、実際お山での評価はどうですか?また色々教えてくださいね!
Commented by bphiro at 2008-02-08 11:30
erokachouさん、ども(^_^)
又、SkyHighでお会いできれば良いですね!
一泊が初めてとの事ですから、行く場所によってもかなり違いますけど雪山では歩く・寝る・喰う等の勝手が無積雪期とはかなり違うので十分お気をつけて入山して下さいね!
田舎が雪国ですから多少は雪山には慣れている方なので、僕で良ければなんなりと聞いて下さいね!
僕も今の所やっとライトウェイトに到達した位です。
G.Weenieは調子いいですよ。マニュアルではP.パンに少し着火用燃料を垂らして!とありますが、僕は面倒なので直接マッチで着火してます。
火力も十分。燃費もまあまあ。径が小さいので安定性に欠けるのは仕方ないから土台を安定させて補っています。
ブログの画像でも写ってますが僕は、板を敷いてコルクシートをP.パンより少し大きめにカットしたのを断熱に使ってます。
来週僕も雪山に入山予定ですが、このストーブで行く予定です!
僕もそちらのブログに遊びに行きます!!!

Commented by erokachou at 2008-02-08 21:19 x
bphiroさん、こんばんわ。
うちのブログにいらして頂いてありがとうございます!今回入山する時は少々かさ張りますが念を入れたパッキングで安心安全に行いたいと思います。G.Weenieのテストや最近一番気になるウェアのレイヤードの研究が楽しみです!
あ、クライミングされるときはご一報下さい。仲間(beyondxさんとか)引き連れて応援行きますから!
Commented by bphiro at 2008-02-09 10:37
erokachouさん>
下山報告楽しみにしてますね!
ところで、どちらへ入山予定ですか!?

それにしても今日は、神戸も雪がよく降ってますね~
Commented by タク at 2008-02-09 21:17 x
マジで今日は雪凄かったっすねー。
乗鞍も超パウダーが堪能できて最高でした!今シーズン一番の浮遊感が味わえました!
しかし、見た目より、このアークのNEWパックは容量はいりますよね。なかなか使えそうです!
氷ノ山はぜひボード持って行って欲しいなー。ボードのパックはやはりデイナかアークが最高です!ボードの取り付け、ライディング時のフィット感はどこのパックよりも絶対これっす!あと、オスプレーのスイッチもコストパフォーマンスではグッドですよね。
Commented by bphiro at 2008-02-10 02:11
拓さん>
ほんま雪凄かったね(゜o゜)僕の職場周辺は5cm位積もったよ!
このアークまあまあ入るよ!さっき冬装備入れてみたけど、それは無理やった・・・
氷ノ山、ボード持って行くように頑張ってパッキングしてみたよ!
なんとか持っていけそう(^_^)v
確かにアークかデイナやろうね。
ザック又追加できるように頑張って仕事しようっと!!!
Commented by sam at 2009-12-19 14:45 x
女人禁制の際、スレ汚し失礼しました。
さて、私samは30~40Lのザックを探していたところ
アークのシエルゾ35が気になりました
そこでまた御サイトに辿りつきました。

評価は高いようですが
後の記事を見ていると売却したようですが
購入の参考にしたいので
使用感と売却した理由等、差し障りなければ
教えていただけますか?

古い記事引っぱり出して申し訳ありません。
Commented by bphiro at 2009-12-19 21:53
samさん>こんばんわm(__)m
コメントありがとうございます。

このザックを購入した時期は、ULスタイルに非常に興味が出た時でとにかく軽量化を第一に考えた結果たまたま Cierzo35 になったんです。
ザック自体は、この重量にしてはしっかりしていますが、ボトムの形が尻上がりになっているのでどうも僕はパッキングがしづらかったので売却してmacの35に買い換えたんです。
使用感については個人差があると思いますが、僕にとってはパッキングがしにくいと感じました。
パッキングしやすいザックは容量一杯まで荷物を入れなくても、綺麗に形が収まりますが、 Cierzo35 はそこそこ容量一杯に入れないと綺麗に収まらない感じがしました。
やはり少し重くなっても背面にそこそこしっかりしたパッドが入ってないと背負い心地もあまりよくないように思いましたね!

こんな事でも参考になるか解りませんが、又遊びに来て下さいね(^_-)-☆