春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

六甲全山従走惨敗

六甲全山縦走、巷では総歩距離56Kmと言われている。
正式には、41Kmという記事なんかも見た記憶があるが僕にとっては距離がどれだけとかあまり関心のい無い事で山間部を気ままに歩くのが好きなので単に長いな~と思う位だ(^.^)!!

今回は本来の全従路のスタート地点の『塩屋』からスタートする事にした(^_^)v
神戸市が毎年11月に2回六甲全山縦走の大会を開催する時は、『須磨浦公園』からスタートするみたいだが、僕は平日しか休みの取れない仕事という事もあり参加した事はない。
大勢で山に行くより単独が好きな僕には、反対に良いのだが・・・

自宅最寄の阪神電車『深江』駅を始発で『塩屋』へ向かう!
始発に乗ったのは超久しぶりだ(゜o゜)
c0147398_1564879.jpg

5:01の始発に乗って、『塩屋』に着いたのが5:50位だったかな!
改札を抜けると急にトイレに行きたくなったので駅のトイレを借りて、ホッとしてから駅前のコンビ二でおにぎりを購入してサンドウィッチを朝食にして暖かいコーヒーを飲んでから6:10過ぎトレッキング開始!
c0147398_1571327.jpg

『塩屋』からのルートも住宅街を抜けるコースと『旗振山』までショートカットする尾根コースがあるが、僕は極力アスファルト道は歩きたくないので尾根コースで進んだ!
まだ真っ暗なのでヘッデンが必要だった(+_+)
c0147398_1510207.jpg

須磨浦山上公園から、うっすらと淡路島方面が眺められます。
c0147398_15103798.jpg

東側からうっすらと太陽が見えかけてきています!
c0147398_15105031.jpg

歩き出して間もなく『旗振茶屋』店主のおじさんが来ていたので朝の挨拶をして少し話をしてから歩き出す。
c0147398_151153.jpg

簡単な略地図の看板がありました!
c0147398_15111963.jpg

『鉄拐山』を越える位から、なにやら足が重い(゜o゜)
最近仕事が年末の仕事納めに向け忙しい事もあり寝不足気味だったからか、よく解らないがあまり体調は優れない・・・まあ、ゆっくり歩こうと先へ進む!
7時過ぎ、太陽さんが顔を出しましたよ\(^o^)/
c0147398_15114110.jpg

『おらが茶屋』を通過。
c0147398_15115432.jpg

この階段を降り切ると高倉台の住宅地の真ん中を通る事になる。
c0147398_1512816.jpg

住宅地のちょうど真ん中位にある小学校横にある大丸ピーコックの横を通り過ぎて少し行くと有名な「400階段」がある!
c0147398_15123358.jpg

「400階段」の入口(^_-)-☆
幅が狭く、一段一段が大きいので小柄な人は少し歩きにくいかも・・・
c0147398_15125034.jpg

400階段を登り切って少し行くと『栂尾山』274m
c0147398_15131357.jpg

その先すぐに並ぶように『横尾山』312m
c0147398_15132899.jpg

横尾山頂から自宅(東方面)を見ると太陽さんが昇り眩しい(*^_^*)
c0147398_15134146.jpg

『横尾山』と次にある小さいピークの『東山』との間が、『須磨アルプスの馬の背』と言われている道幅の狭い痩せ尾根になっていて大会の際に一番混雑する箇所らしい。
僕は、このポイントが一番好きだ!!!
こんな感じから
c0147398_1513567.jpg

建築物が山の合間に立ち並んでいる様子がよく見える景色もまずまずよい!
c0147398_15141188.jpg

尾根筋はこんな感じ! い~感じでしょ(^^♪
c0147398_15142648.jpg

名勝馬ノ背
c0147398_15144135.jpg

尾根筋の続き!!!
c0147398_15145514.jpg

妙法寺の住宅地に入る前にパシャリ!(^_^)v
c0147398_1515107.jpg

妙法寺から『高取山』までのルートも住宅地を抜けていきます。
c0147398_15152422.jpg

9時前、『高取山』。
c0147398_15154244.jpg

荒熊神社の横を通り抜けて振り向いた所!
c0147398_15155995.jpg

月見茶屋・潮見茶屋・安井茶屋を通り過ぎ丸山町の住宅街を抜けるとコンビにがある。
食料の準備等不十分な方はここで補充する事が出来る!
c0147398_15161498.jpg

住宅街のアスファルト道を進み、神戸電鉄有馬線『鵫越』駅から脇道を進むと少しづつ山道になり六甲全山縦走の第一の難関と言われる『菊水山』への取り付きがある。
c0147398_15165552.jpg

割りと急坂で息が上がる箇所だ!(-_-;)
c0147398_15171374.jpg

もうすぐピークだ!えれぇこった、えれぇこった!!(+_+)でも、もうすぐピークだ!一頑張り(^_^)
c0147398_15173024.jpg

着いた>^_^<  平日ですが結構な登山者が居ました!
c0147398_1517443.jpg

登りの苦労を忘れさせてくれる素晴らしい展望です(^_^)v
c0147398_15175970.jpg

展望台で、おじさんに撮ってもらいました。
c0147398_15181254.jpg

歩き出して約5時間になるのでここで30分程の大休止(^_-)-☆
今日は少し、ペースが遅いように感じます。
ここから、天王谷へ一気に下り天皇吊橋を渡ります。下には有馬街道が通っています。
c0147398_15182728.jpg

『鍋蓋山』への登りの手前に好みのトレールがあったので三脚を出して自分を後ろから撮りました。
落ち葉の上を歩くのは気持ちいいですね~(^o^)丿
c0147398_1520270.jpg

お昼前、『鍋蓋山』到着!
かなり予定タイムから遅れてる(+_+)予定では11時までにここに来ているはずなに・・・
c0147398_15203250.jpg

大龍寺を越え、市ガ原を越え桜茶屋を越えた所を右折して山道へ入り、稲妻坂・天狗道を経て『摩耶山』へ向かう。
この辺りは半分アスファルト道で、膝にきます。
又、摩耶山頂手前の天狗道は「胸突き八丁」と言われるだらだらした長い急な登りで第二の難所と言われています。(-_-;)
14時過ぎようやく『摩耶山』に到着。
c0147398_15205022.jpg


ちょうどこの地点で全従走路の約半分位だが、ここから半分の終点宝塚まではきつい登りもほとんどなく六甲ガーデンテラスまでが少し膝にくるかな!?
という位の登りであとはなだらかな降りがほとんどになり、ここまで(摩耶山)来たらあとは「六甲ガーデンテラス」地点で続行するかどうかの決断を出すポイントになっている。
現在時間は14時半なので5時間で行けると予想したのだが足が思うように前に進まない(+_+)
歩きながら行動食として『高カロリー自家製スペシャルMIX』をぼりぼり食べていたのでシャリばてでもないし、氷砂糖を随時口に含んでいたのでハンガーノックでもないのに、ただ足が思うように動かない・・・
いつも、テン泊で従走する時のように重いバックパックを背負ってもいないのだが・・・

不本意だったが、思い切って摩耶山を下山する事にした(T_T)

又、次回体調を整えて歩こうと思う!!!

今回の主な装備
ザック)Gregory ISO
給水)HydrapackリザーバーセットⅡ2.0L
予備調理器具)Snowpeak極の蓋+A&Fチタンカップ+BackpackingLightチタンウィングストーブ+Esbit固形燃料
万一用具)ISUKAゴアテックスシュラフカバーウルトラライトワイド
コンパス)SILBA No.3+地図
傘)mont-bell UL,トレッキングアンブレラ

レインウェア)mont-bell ストームクルーザー上

ベースレイヤー)patagonia R5トップ
セカンドレイヤー)patagonia R2ジャケット
パンツ)patagonia トレッキングパンツ 前のなので名前忘れた・・・
防寒対策タイツ)mont-bell 
ビーニー)patagonia
ソックス)patagonia
ストック)SINANO製 古いので銘柄忘れた。
シューズ)montrailハリケーンリッジXCR

着替え)下着・ソックス・アンダー
予備食料)梅がゆ・粉末ココア
応急)自作救急セット

ヘッドライト)panasonic BF-262BP 
デジカメ)Canon IXY DIGITAL55
三脚)銘柄不明コンパクトな物


頑張ったご褒美にポチッ!とお願いします

[PR]
by bphiro | 2007-12-07 15:29 | ハイキング | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/7655601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shoko415 at 2007-12-17 13:33
はじめまして(^^)
めちゃめちゃご近所さんですネ♪ 深江!!(わたしは魚崎です)
わたしは 写真が好きで 山にはいきますけど、
トレッキング仕様の山登りってしたことがないんです。
ものすごく 撮影スポット盛りだくさんなんですね!!!六甲山って!!!
Commented by bp-hiro at 2007-12-17 22:01 x
shoko415さん、いらっしゃいませ<m(__)m>
覗いて下さってありがとうございます。
魚崎(^.^)本当近いですね!
僕は写真自体はあまり詳しくないのですが、自分が歩いたトレールで気に入ったところで撮るようにしてます(^_^)v
同じトレールでも日によって変わりますもんね!
六甲もたくさん綺麗で写真に撮りたい場所ありますよ!!
shoko415さんも、是非気楽にトレッキングされてみて下さい。
楽しいものですよ!
又、僕も覗かせてもらいますね!!!
Commented by タク at 2007-12-21 22:15 x
ありゃまー・・・
やっちゃいましたねー。
私も、最近全山縦走路へ行ってないので、雪が降る前にそろそろ行こうかなー?と思っています。中間のアスファルト部分がダルイんですけど、後半の宝塚に下りるまでのトレイルが私は好きですねー。