春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

日帰り有馬温泉!

神戸の自宅から真北にととや道が伸びている。
今では東六甲の登山コースの一つで、この道は江戸初期までさかのぼる最古の山越えの交通路のひとつで有馬温泉まで約12Kmある。
魚屋道は、深江浜に上がった魚を逸早く有馬へ運ぶために使ったことから付いた名称で、今では旧西国浜街道と魚屋道とが交わる所にある大日霊女神社(おおひるめじんじゃ)脇にその碑があり、この道を魚屋道と言われていたとの証がある。
この『ととや道』が近くという事もあり日帰りのトレッキングに出る時は、たいがいがこのルートを使うか芦屋川からかのルートでトレーニングを兼ねて有馬温泉まで歩きお風呂にゆっくり入ってバスで帰ってくるというのが習慣になっている!
今回は、山友のO君と阪急岡本からの『保久良山』経由でトレッキングする事にした。

阪急「岡本」駅南のコンビニで11時に待ち合わせして、おにぎり等買物をしてぼちぼちトレッキング開始!
c0147398_11491741.jpg

保久良神社入口
c0147398_11493999.jpg

神社の横から登山口になっていて、ベンチが所々に設置されていて週末はお弁当持参の家族連れで賑わうらしい!
歩き始めはこんな感じ(^.^)
c0147398_11495726.jpg

海までびっしりとビルが建ち並んでいるが神戸の景色もなかなかのものである(^_^)
昼よりも夜景の方がビルやマンションのネオンで綺麗に見える!
c0147398_11501154.jpg

O君が見つけた!バッタ(^_^)v
c0147398_1150285.jpg

『風吹岩』の裏側のトレールはこんな感じで、十分楽しめる!!!
c0147398_11504740.jpg

O君
c0147398_1151321.jpg

六甲の主!?猪くん
c0147398_11512060.jpg

人慣れしているのかすぐ近くに行っても逃げない。夫婦なのか目の前で片方が寝転がった!
c0147398_11513654.jpg

僕もワンショット!
c0147398_11514988.jpg

猪くん夫婦!?は仲良くしていました(^_-)-☆
c0147398_1152652.jpg

風吹岩には、いつもこの猫ちゃん達がいます!
この子達も人慣れしていて餌をせがんできます(゜o゜)
c0147398_11522574.jpg

もう一匹
c0147398_11523856.jpg

猪くん達はまだ寄り添っています(^.^)
c0147398_11525792.jpg

風吹岩から少し歩いて『荒地山』方面に少し入っていくと水場がある。
地元の人達もザックにペットボトルを入れて汲みに来る美味しい水だ!!!
c0147398_11532416.jpg

芦屋カントリークラブを横切るので、たまにカートのキャディーさんと挨拶を交わしたりする(^.^)
c0147398_11534029.jpg

落ち葉の上を歩くのは気持ち良いですね~
c0147398_11535616.jpg

綺麗な色が付いてます。
c0147398_11541412.jpg

よく歩かれるコースだからか、要所要所に119番の通報プレートがある!
c0147398_12133612.jpg

有馬までのトレールで結構お気に入りの風景です!
c0147398_12135242.jpg

これはなんだ~!?
c0147398_1214551.jpg

ぶら下がって休んでたのだと思う。指でコツくと動いた!多分かまきりだろう!
c0147398_12141967.jpg

この木橋が見えたらもうすぐで六甲最高峰の下にある『一軒茶屋』も近い。
c0147398_12143630.jpg

『一軒茶屋』に到着!
c0147398_1214492.jpg

寒いけど当然恒例の「ビールプシュッ!!」をしました(^_^)
c0147398_1215368.jpg

山頂には何回も行っているので今回もスルーして有馬温泉へ!
歩き易いトレールが最期まで続くのでMTBの人やトレランの人もたくさんいます!
トレール出口。目の前が「かんぽの宿」で入浴だけも可能!
c0147398_12152336.jpg

今日は『金の湯』に入りました。
c0147398_12153961.jpg

温泉前には足湯がありたくさんの人で賑わっていました!
c0147398_1215516.jpg

バス亭から見えた場所が綺麗だったのでパシャリしました(^_^)v
c0147398_1216921.jpg


日帰りコースとしては、距離もそこそこありトレールもそれなりに楽しめ且温泉有りビール有り
で十分楽しめると思いますよ!!!


有馬温泉、ビールで乾杯!!

[PR]
by bphiro | 2007-11-29 12:22 | ハイキング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/7572732
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by タク at 2007-12-03 00:15 x
写真豊富できれいやし、おもろい内容ですねー。
大峰ネタおもろ過ぎです!私もハードコア・ハイク行きたいですー。
で、この虫君は、カマキリではなく、ナナフシ君では?
Commented by bphiro at 2007-12-07 16:08
タクさん、コメントありがとう!
で、いつもお世話になってま~す<m(__)m>
又、時間取れたら行きましょうね!
なんとなく、写真並べてコメント書いてるだけやからね>^_^<
そうか~ナナフシ君だね!!
名前が思い出さんかったわ!ありがとう(^o^)丿