春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

大峯奥駈道北部縦走3・4日目(2007.8.15,16)行者還小屋~深仙小屋~旭登山口

昨日、ゆっくりしたので今日は頑張らないと、明日の下山予定の前鬼から2:58分のバスに乗る事が出来ない(>_<)と、3時半に起きて準備にかかる。

他の二人は、まだぐっすり(-_-)zzzるので起こさないように静かに且敏速に!
小屋内で携帯コンロを付けると、音がうるさいのでヘッデンを付け小屋の外で湯を沸かしてモーニングコーヒーを飲んでから4時半過ぎにトレッキング開始。

まだ、暗いが雨はあかっていた(^_-)-☆
c0147398_14373483.jpg


30分程歩いたら辺りが、うっすら明るくなりかけてきた!
c0147398_1439256.jpg


日の出だ~!!
ヘッデンは、もう必要ないのいで取り外し、先へ急ぐ。
c0147398_1441829.jpg



いつもは、あまり急がなくても良いように余裕をみて控えめなルート計画での山行きで、気持ち良さそうな場所があれば立ち止まり、バックパックから携帯コンロを取り出してコーヒーを飲んでまったりするのが大好きな僕だけど今日に限っては二日間の遅れを取り戻す為に休憩も短時間に、途中のビールプシュッ!もやめて、ひたすら汗をかきながら歩く事に徹しなければいけないようだ(>_<)

予定では、8時に『弥山小屋』に付けば、いつも通りにまったり休憩を入れても16時過ぎには『深仙小屋』に着くという算段だ!

えれぇこった、えれぇこった!

どんどん歩く!!
一ノ多和
c0147398_1454753.jpg


普段ならば所々写真を撮るのだが、どんどん歩く!

弥山に向かう階段からの景色は、綺麗だったのでパシャリ!!
c0147398_14563926.jpg


『弥山小屋』には、予定通り8時前に到着(^_^)
c0147398_14583064.jpg

予定通りだったし、『深仙小屋』までは一般コースタイムで6時間程!
時間はまだ8時。
余裕の時間が2時間もある(^_^)v
小屋前の木テーブルで休憩していると、たまたま小屋の主人が出て来た(言い訳!?)
ので、挨拶をして朝からやってしまったのだ(-_-;)

『ビール』

を頼んでしまったのだ(~o~)

プシュッ!の誘惑に、本当に弱い僕・・・・・
c0147398_1512274.jpg



朝から350缶を2本もいってしまったのだ!
朝だから、大丈夫!とか、時間は余裕!とか自分に自問自答しては大丈夫!問題なし!ノープロブレム!!
と思い込み、湯を沸かして梅かゆの朝食をとった。

いつになく、時間を気にしているせいかあまり酔っ払う事もなく、一時間程休憩して9時にトレッキング開始。

近畿最高峰の【八経ガ岳】1914.9m
c0147398_15114447.jpg


八経ガ岳から見た弥山小屋
c0147398_15212771.jpg


あんまり、ゆっくりもしてられないので先に急ぐ!
ワンちゃんが見送ってくれた(^_^)
c0147398_15143534.jpg


休憩は控え目にと、心に決めたのだが気持ち良さそうな所ではついつい止まってしまう。
ここでも、ゆっくりしてしまった(-_-;)
c0147398_15385122.jpg


予定なら、昨日幕営するはずだった『舟ノ峠』
c0147398_1540379.jpg


13時前に、『楊子ノ宿小屋』に到着。
ここから『深仙小屋』までは3時間程なので道草は喰ったものの全然大丈夫やん!と寛いでしまったのだ・・・・・(+_+)
当然、残り2本の貴重な持参ビールをプシュッ!

水場もあるので、タオルを濡らして汗でビチョビチョのTシャツを脱いで身体を拭いたり!
超寛ぎモード全開(^_^)v
c0147398_1552860.jpg

ちょうどお腹も減ったので、ラーメンを作って食べた!
お腹も満たされ、ぬるいがビールも旨い!!
ここでも、やってしまった・・・・・

一時間程(-_-)zzzしまったのだ~・・・・・(T_T)

さすがに焦りが出てきて、急いで歩き出す!

焦っているせいか、道のりが遠く感じる・・・・・
やっとの思いで『釈迦ケ岳』に到着!
c0147398_1556223.jpg


もう、5時半やん(T_T)
予定ではもう既に『深仙小屋』に着いて、まったりしている頃だ・・・・・

休憩を一杯入れてはいるが、今日は朝4時半過ぎからトレッキング開始なのでもうすぐ13時間になろうとしている(+_+)
足も痛くなってきている・・・・・

しかし、めげずに三脚を取り出してパシャリ!
c0147398_1652597.jpg


あともうちょっと!と、痛い足にムチを撃ち歩き出す。
疲れもあったのか、降りで足を引っ掛けて転げてしまい右足首をくじいてしまった(T_T)

痛い!痛い!
ほんまに、えれっこった、えれぇこった!!

『釈迦ケ岳』から『深仙小屋』への降りが又きつい!
なんとか、18時半前に到着(~o~)


『深仙小屋』には、割りとたくさんの人達が居てた!
3張りのテントには学生さんらしい若いパーティーが数名、小屋前にツェルトを張った50台位のご夫婦、小屋に同じ年位のハイカーが2名。

テントを張ろうと思ったが、足も痛いし疲れていたのもあったし、小屋の2名が声をかけてくれたので小屋に入れてもらう事にした。

京都から来られたM氏、八尾から来られたT氏。

仲良くさせてもらい、その後もやりとりをするようになっている!

M氏は、明日玉置方面へ南下する予定。
T氏は、写真が趣味で釈迦ケ岳周辺もお気に入りらしく、よく来るらしい!

三人で、色々山の話等をしている時に、T氏から天の声をかけていただいた(^_^)
旭登山口まで車で来ていて明日下山するので、足もくじいてるので前鬼まではきついでしょう!ルートを変えて旭登山口に一緒に降り、途中まで乗って行きますか!?
と!(^^)!

内心、明日予定ルートの小仲坊から前鬼バス停までのアスファルト道が嫌だな~と思っていたので間髪入れずに、「助かります、御願いします!!」とm(__)m

小屋の外で、しゃべっていたのだが真っ暗になってきたので3人とも小屋に入り寝た!

翌朝は、快晴に恵まれた!
足はまだ少し痛いが大分回復しているみたいだ。

又、小屋前に出て各々朝食を済ませる!
写真左がM氏、右がT氏
c0147398_16312720.jpg


『深仙小屋』は、水場もあり小屋もあり、幕営も可能で景色も良いし、大好きな場所のひとつだ!
同じように思っている方も多いと思う。
c0147398_16344658.jpg














僕は、この方面の景色が大好きだ(^_^)v
c0147398_16361527.jpg


M氏は今日『行仙宿山小屋』まで行けるようにと8時頃先に出発、僕とT氏は旭登山口まであっという間なので、9時前にゆっくりとトレッキング開始!

『千丈平』に向かい軽い登りを歩く。
この、『千丈平』も幕営敵地である。
【かくし水】という湧き水があるのだが、この日は枯れていた。

時間も余裕なので、ゆっくり休憩!
プシュッ!はしていませんが・・・・・
c0147398_1645141.jpg








本当ならば、通過していたであろう『大日岳』をパシャリ!
c0147398_16423980.jpg


カメラをもってきているので、T氏のザックはでかいし重そう(+_+)
c0147398_16483220.jpg


旭登山口に到着!
T氏のお住まいの八尾まで車に同乗させてもらい近鉄八尾駅から自宅に帰りました。
本当にTさんありがとうございました。

まあ、多少のルート変更はあったが今回も楽しい山行きでした(^_-)-☆
[PR]
by bphiro | 2007-11-14 16:28 | バックパッキング | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/7431192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tanaka123223 at 2007-11-14 16:28
写真がきれいでした。
Commented by bphiro at 2007-11-14 17:06
tanaka123223さん
見に来て下さってありがとうございます。
今後も、ありきたりの内容ですが沢山の写真を紹介していきます。
Commented by allelpinD at 2010-10-05 04:59 x
BMW автомобиль всех поколений безупречен во всем.
www.fedrado.ru Здесь представлены модели самых мощных и быстрых из всей коллекции BMW/
Разряд M (motorsport) Power Лучшие авто