春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

日本最奥地の秘湯 高天ヶ原温泉へ再び!(day4)

c0147398_12444651.jpg

暴風雨の薬師岳

前日、テント受付のスタッフと話てる時、明日はきつい風を伴う雷雨の予報なので昼過ぎには、安全圏に降りて下さいね!
とアドバイスをもらったので、我々の予定は薬師までのピストンだと言うと、暗い内に出発すれば大きな問題は無いと思います!
と・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕の思ってる事と同じだし、テン場から薬師までなら、そう危険個所も無いので4時~4時半に出発予定で皆にお知らせした。




3:30 起床
夜中も多分降ったり止んだりしてたんだと思うが、テントの中は快適で6時間は熟睡出来た!
往復5時間程の行程だけど、しっかり朝飯も食うぞ!
とフランスパンをバターで焼いて、かに玉オムレツをささっと作りモーニング(^_^)
c0147398_12451391.jpg

c0147398_12452753.jpg

c0147398_12454649.jpg


帰って来た時にパッキングが楽なように細々した物だけは予めスタッフサックに収納して準備してから、上の方で幕営してるはっすん&まっちゃんを迎えに行く!
この時点では雨は降っていないものの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まだ、周囲は真っ暗。
4:30 出発!
c0147398_12455691.jpg


5:00 薬師平
c0147398_1245575.jpg


歩き易い薬師平から少しの距離は木道歩き、ややざれ道になり傾斜が付いた面を越え、5時半に薬師岳山荘到着!
c0147398_1246385.jpg

c0147398_12464759.jpg


山荘の手前位からガスが出て風が強くなってきてた・・・・・・・・・・・・
山荘では朝ご飯が終わり、停滞する人出発する人でごった返していた。
僕らは山荘前の屋根付テラスで少し休憩とトイレを借りたりしてると、早くも雨がやってきた!
早駆で薬師に向かった女性が何人か下りて来たので、聞くと、風が強過ぎたんで途中で降りてきたという(@_@;)

まあ怖いもしくは危険と自分が感じた時点で戻ってくるのは正しい判断なので、残念やけどまた今度チャレンジやね~!
って言葉を返す。

我々はレインウェアを着込んでから薬師に向かう事にした!
山荘から薬師ピークまでは、小一時間程でだらっとした緩斜面。
一部道幅の狭い箇所はあるが概、広いザレ道の九十九折れで風の影響でバランスを崩したところで滑落するような場所も無いので、僕としては皆に強風時の歩行練習にもなるし丁度良い感じ!
だと思った(^_-)

山荘を出発して早々、山荘の壁で遮られていた風がまともに当るようになった・・・・・・・・・・・・(~_~;)
けっこう横殴りの雨でフードを被らないと顔に当って痛い・・・・・・・・・・・・・・・・

体感的には平均風速15m位、時折、突風が来るのが20m位だった!
2号やまっちゃん、身の軽い女性陣は突風が来た時は身体が持っていかれそうになるので、強風時の歩き方や風の呼吸を読んで負担の少ない進み方等をゼスチャーしながら少しづつ歩を進める!

そこそこきつい暴風雨だったが、皆で足元の安全確認をしながら歩き6時40分薬師岳に到着!
c0147398_12481372.jpg

c0147398_1248238.jpg


視界が無く眺望がゼロだったのは残念だったが、仲間でしっかりチームワークを取って登ったので皆満足だった!
c0147398_12471650.jpg


ちょうど祠に上がった時に一時的に風が弱まったので記念撮影してから、さくさくっと下山にかかる!
c0147398_1248243.jpg

c0147398_124872.jpg


登りは強風対策もあったので順列は、僕→F君→2号→まっちゃん→はっすんだったが、ルート状況も皆が解ったので下山は、僕は一番後ろに付いてF君トップで降りる(^o^)
c0147398_1248247.jpg


登りよりも降りの時の方が風は変わらずだが雨がきつくなってきた・・・・・・・・・・・・(@_@;)

山荘に着いたら、ちょうどテン場で隣同士になったTさんご夫婦が今後の計画を再度打合せしてたので、上の状況を伝える!
天候は回復する兆しは限りなく低いので本来の目的地の五色ヶ原までを、状況によって手前のスゴ乗越小屋で止める計画に変更して先に進む事になった!
我々はテン場まで戻り折立まで下山するだけなので、十分注意して進んで下さいね!
と握手して別れる!

下山は早く薬師平まではあっという間に着いた。
峠までの斜面は沢のように雨水がザーザーと流れる中をスリップしないように注意して降りる!
c0147398_12482233.jpg

c0147398_1248321.jpg


8:20 峠のキャンプ場に無事到着!
登下山の雨で皆全身ビチャビチャにはなってしまったが、短い行程の中でもちゃんとチームワークを取りながら歩けたので楽しかった(^_^)v
c0147398_1249285.jpg


けっこう雨も降ってるし、一旦各々のテントに戻って暖を取り10時に出発する事にした!
身体が冷え切ってるので、テントに入ってすぐにガソリンストーブを全開にしてテント内の温めと乾燥をする。
やっぱり『火』は有難い!
数分でテント内はポッカポカ(^_-)
腹ごしらえに袋ラーメンに煮卵を入れて食う!
c0147398_12492913.jpg

c0147398_124974.jpg


10時に出発の予定を組んだものの・・・・・・・・・・・・・・・・・
テント以外は全てパッキングも終わりいつでも出れる準備は出来たんだが(*_*)
下山した時よりもいっそう雨が・・・・・・・・・・・・・・・・・きつくなってる(~_~;)

パッキングも完了!
c0147398_12492177.jpg


少し雨が小降りになるまで!
とレインウェアを着たままテント内で待機。
c0147398_12505558.jpg


待ってても・・・・・・・・・・・・・・・雨が小降りになりそうな気配も無いので思い切って出る事に!
ちょっと予定よりずれたが10時半テントを撤収して下山開始!
c0147398_1251656.jpg

c0147398_1250561.jpg


イワショウブかな!?
c0147398_12501517.jpg


オニシモツケ
c0147398_1250284.jpg


雨でヌルヌルになった道を折立に向かってガンガン降る!
c0147398_12503789.jpg


14:30 登山口
c0147398_12504633.jpg


お疲れ様でした(^_^)v
c0147398_125194.jpg


早速、コーラを一気飲み(^_^)
c0147398_12511764.jpg


亀谷温泉の白樺ハイツでゆっくり温泉に入って大阪に帰る!
途中のITで食べた定食・・・・・・・・・・・・・・なかなか旨かった)^o^(
c0147398_12512561.jpg

c0147398_1252275.jpg

c0147398_12521048.jpg


4日間のうち3日はレインウェアのお世話になったものの・・・・・・・・・・・・・
大きな怪我も無く、日本最奥地の高天ヶ原温泉と秘境、夢の平にも足を伸ばす事が出来て、楽しい3泊4日の入山でした


今日歩いたルート
c0147398_12525965.jpg


3泊4日で歩いた全ルート
c0147398_12524496.jpg







来年もまた皆で縦走出来ると良いね!その前に年末の八ヶ岳があるかぁ~

[PR]
by bphiro | 2014-08-25 12:54 | バックパッキング | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/22511861
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katsu♨ at 2014-08-25 21:28 x
最後はやっぱり、えれぇこったウェザーでフィニッシュなわけやね(笑
それでも皆さん無事の下山が何よりやね〜
また一つ素敵な夏休みの思い出が出来たね♫

で、やっぱビアと大量の食材を見直すだけでめっちゃULになると思うで〜(笑
Commented by 登山 好人 at 2014-08-26 00:46 x
やっぱ最後はこうなるのね(^_^;)
長旅お疲れさまでした! それに皆さん無事に下山出来て何よりです。
ほんといい夏休みになりましたね!!

そろそろ山登らな・・・
Commented by bphiro at 2014-08-26 00:57
かっちゃん

まいど!

そうそう^_^
でも、最近は晴が多かったんだけどなぁ…………

雨にはやられたけど、皆元気で楽しめたので良しとしよう!

アルコールと食材関連の見直しだけで、多分4〜5kgは軽量化になると思う!
Commented by bphiro at 2014-08-26 00:58
好人さん

どもども(^_^)

そうそう、雨にもやられたけど皆が無事で楽しい思いが残ったので良かった!

そやね、どっか登らないと身体訛るよ~_~;
Commented by akko-kornblume at 2014-08-27 22:54
ひろさん、こんばんは!

お天気は悪かったけど、高天原の温泉は気持ち良さそうだし、
ホーントいい山旅でしたね!
高天原からは沢沿いのコースで薬師沢まで歩いたのですね。
私も雲の平に登り返したくないからいいな~って思うけど、
私みたいな渡渉苦手な人には無理だろうな~って思うのであります。

それにしても・・・食材どんだけ持って行ってるの?(笑)
我が家は縦走の時はお湯入れるだけのしか持って行かないんです。
ひろさん達にご馳走してもらいたいわ~(^-^;

お友達も一緒で奥さまと二人とはまた一味違う山行でしたね。

あ、私は太郎平で飲んだチューハイで意識を失い、テン場までの木道で
前から倒れて転びました。それ以来テン場につくまでは飲ませてもらえません。
転んだ時に木道にテン泊用のサンダルを落としてて拾いに行くのがシンドカッタわ。
結構登るんだよね、あそこね。
色々懐かしく思い出させてもらい、一緒に歩いた気持ちになりました。ありがとう!
Commented by bphiro at 2014-08-29 16:08
akkoさん

どもども(^_^)/~

そうそう!
ほぼ天候は悪かったんだけど、温泉の日だけは行動中にレインウェア着なくて済んだから良かったよ(~_~;)

大東新道ね・・・・・・・・・・・・・・
渡渉っていっても、余程水量増えた時しか厳しい個所は無いし、それも薬師沢小屋の手前のB沢~のほんの少しの区間だけだから、大きな問題は無いよ!

雲ノ平から直で降る沢筋の方が、スリップ等の危険は高いと思う!

食材ね・・・・・・・・・・・・
最近2号も一緒に行くようになってからは、ふた昔前の山食に近くなってる・・・・・・・・・・・(~_~;)
ここ、減らすだけで大分荷は軽くなるんだけど。

akkoさんはお酒弱いんだ・・・・・・・・・・・・・・・・

でも、本来は短距離でも歩行中はアルコール厳禁だからね(^_^)
僕は平気でプシュッしてしまうけど、2号は我慢ですよ~

なかなか休みが合わないけど、どっかの山でご一緒したいですね!
Commented by akko-kornblume at 2014-08-29 18:35
あ、お酒は弱くはありません(笑) 大好きです。
たしなむ程度ですけどー(嘘)

あの時はよっぽど水分が足りなかったのか?
何しろよくわからないのだけど、一瞬何が起こったか分かりませんでした。
怪我しなくて良かったけどね。
ってことでいつかご一緒しましょう。
Commented by bphiro at 2014-08-29 18:54
akkoさん

>お酒は弱くはありません(笑) 大好きです。

そうなんだ~
じゃあ今度お会いした時は歩くより飲みメインだね~(^_^)

多分、水分不足で酎ハイだから一気に身体が吸収したんだろうね!
酔ってるんだけど、まだテン場まで歩かないと!
って気が先に行って身体が付いて行かなかったんだでしょう(~_~;)

是非!
是非、ご一緒しましょうね!
Commented by tomoko at 2014-12-10 01:16 x
楽しい山行レポ、読ませていただきありがとうございました。
私が行きたい山域であることもそうなんですが、みなさんの笑顔にひきつけられました。天気に恵まれれば、それは一番だとは思いますが、山に行ける、山で過ごせるそれが、一番幸せなことだと思います。
私は、歩けないくせに、食材いっぱい持って、いつも歩いています。軽量化しないとと思いながらも、やっぱりなかなかそこ止められなくて。
山歩きも山ご飯もとても参考になりました。また、訪問させてください。よろしくお願いします。
Commented by bphiro at 2015-01-06 11:00
tomokoさん

こちらこそ長い文章読んで頂いてありがとうございます。

我々も時代に逆らうように一向にザックは軽くならないです(~_~;)
でも幸せが一杯詰まってるのでOKです!

新しいblogの方にも是非お立ち寄り下さい。

山で見掛けたら気軽にお声掛け下さいね<(_ _)>