春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

日本最奥地の秘湯 高天ヶ原温泉へ再び!(day3)

c0147398_14503670.jpg

大東新道黒部源流に当るB沢出合でゴルジュ帯を眺める! 

今日も昨日と同じ位、7時間程の行程でルートは
高天ヶ原山荘~峠~大東新道~太郎小屋~薬師峠キャンプ場まで(^_^)v

山荘の朝食が5時からなので、4時半位から周囲がザワザワし出したので目が覚める!





山荘では熟睡出来ない2号だが・・・・・・・・・・・・・
今回は敷き布団の上に掛け布団も重ねてマットにしシュラフで眠った事で爆睡出来たようだ(^_-)

まだ薄暗い中ランプが眩しい。
c0147398_14501874.jpg


5:00 朝食
c0147398_14504183.jpg


5:50 準備完了!
c0147398_14504585.jpg


山荘前で3人で記念撮影して6:00歩き出す!
c0147398_1451568.jpg


昨日晩御飯後19時過ぎから雨が降り出したが、夜中の間に降ってくれたようで朝は雨は降ってはいないが・・・・・・・・・・・・・・・・
上空には湿った重い雲が覆っている。
c0147398_14511854.jpg


ワタスゲ
c0147398_14512841.jpg


雨が降らないように祈りながら峠に向かう!
c0147398_1452697.jpg


ミヤマダケブキ
c0147398_1453133.jpg


今日もF君をトップに僕は最後尾をテクテクと写真を撮りながら付いて行く(^_^;)
気が付いたら峠を越えてD沢まで来てた(^_^)v

7:20 D沢
c0147398_14523912.jpg

c0147398_14524057.jpg


大東新道は高天ヶ原峠~薬師沢小屋の基部まで続く少々荒れたルートで最初のE沢~C沢まではほぼ樹林帯の登り降りの連発でB沢の出合から漸く黒部源流に合流する。
実質歩いてて楽しいのはB沢~A沢間、以降薬師沢小屋まで!

B沢上流部からA沢出合に出る130m程の高巻ルートもあるが、ちょっとしんどい。
地図では高巻ルートが正規ルートになっているが、我々は水量も多くないので水線通りに右岸の壁伝いで行く事にした!
昔は飛び石伝いで中洲に渡って行くのがノーマルルートだったが、今は大雨の土砂崩れ等の影響で中洲と右岸との間の水量が増え簡単に中洲に渡れなくなってるからだ!
とは、言っても膝位の水位なので沢登装備の人にとってはなんともない事だが、今回の我々の登山装備ではわざわざブーツを濡らして中洲に渡るのは適切では無いので壁伝いに進む事にした!

梯子の手前に一本だけニュキッと居てた!
フジアザミかな・・・・・・・・・・・・・!?
c0147398_14524643.jpg


地図で現在地をチェックするF君!
c0147398_1453353.jpg


F君は現在地確認してるのに・・・・・・・・・・・・・・・・
2号は・・・・・・・・・・・・・・・なんか食べようとしてる(-“-)
c0147398_1454258.jpg


この辺虫が一杯だった・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)
c0147398_14542147.jpg


7:50 C沢
c0147398_1454125.jpg

c0147398_14542563.jpg


C沢から、ちょっと高巻いてB沢に向かう!
c0147398_14542483.jpg


ツリガネニンジン
c0147398_14555648.jpg


ソバナの群生
c0147398_1455255.jpg


8:30 高巻いた分降ってB沢
c0147398_14553456.jpg

c0147398_14554456.jpg


ようやく黒部源流と合流する(^_^;)
B沢の右岸伝いに水線を降る!
c0147398_14554681.jpg


黒部源流が見えて来た!
c0147398_14555288.jpg


8:40 B沢出合。
c0147398_14573229.jpg

c0147398_14563896.jpg


ここで大休憩(^_-)
c0147398_14565971.jpg


お気に入りのクリフバーで栄養補給!
c0147398_1457989.jpg


B沢~A沢までは源流沿いを行く!
c0147398_14573196.jpg

c0147398_14573937.jpg


樹林帯のアップダウンより断然沢伝いのルートは気持ち良い(^_^)v
c0147398_1458021.jpg

c0147398_14575011.jpg


トップを任せたF君も楽しそうに進む!
c0147398_1457582.jpg

c0147398_14582011.jpg


梯子を上って・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_14585493.jpg

c0147398_1459386.jpg


へつって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_1459843.jpg

c0147398_14592063.jpg

c0147398_1502394.jpg


9:20 A沢出合
c0147398_14595618.jpg

c0147398_15065.jpg


穏やかに見えてもけっこう流れがきついんだよね~
c0147398_1501934.jpg


薬師沢に向かってる途中で・・・・・・・・・・・・・・・・・嫌な予感がしてた『雨』が(-“-)
c0147398_1503453.jpg


大きな樹の下に入ってレインウェアを着用して進む。
c0147398_1504499.jpg


10:50 薬師沢小屋
c0147398_1511651.jpg


雨も上がり休憩中、またしても冷やしてるビールに目が・・・・・・・・・・・・・・・
買おう!
って思ったら・・・・・・・・・・・・・・・・・2号が(@_@;)
もうちょっと我慢!
だって・・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)

はい!はい!
って事で太郎平に向けてダラダラの登り開始。

タテヤマリンドウ
c0147398_1513397.jpg


2号のお決まりのポーズ!
c0147398_1514365.jpg


稜線が見えてきた・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_1515682.jpg


遠目に太郎小屋も見えて来た!
段々空模様が怪しくなってきてるから雨が降る前にテント建てたいよねぇ~
c0147398_1521440.jpg


ぼっちら、ぼっちらと写真撮りながら歩いてたら・・・・・・・・・・・・・・
F君と2号が「早よう来い!」
って・・・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)
c0147398_1522692.jpg


太郎小屋バックに写真撮るんだぁ~って(^_^;)
c0147398_1523528.jpg

c0147398_1524068.jpg


チングルマ一杯!
c0147398_1532296.jpg


14:00 太郎小屋
c0147398_1543066.jpg


薬師峠キャンプ場で合流予定してた、はっすん&まっちゃんと偶然に太郎でばったり!
昨日上がって来てあまりの人の多さに先に薬師峠キャンプ場にテント張って周辺を探索してて薬師沢小屋まで行って帰ってきたところだったようだ(^_^;)

僕は薬師沢小屋で我慢したので、太郎小屋で『生ビール』をプファ!
ってしようと思ってたんだけど・・・・・・・・・・・・
これも2号に却下(@_@;)

テン場を確保しないといけないので先にテン場へ向かう事に・・・・・・・・・・・・・・・

ビールが飲めなくなった僕は、駄々っ子のようにブツブツ言いながら・・・・・・・・・・・・・
薬師峠キャンプ場に向かう!

これが・・・・・・・・・・・・・また、小屋からけっこう長いんよね・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)
やっとテン場が見えた!
c0147398_1535198.jpg


昼からは、テントの受付は現地でもしてるので2号に受付に走らせ僕はテント設営に!
すると・・・・・・・・・・・・・・・受付して帰って来た2号が抱えてたのは(^o^)

やったぁ~!
流石2号ちゃん(^_^;)
解ってるやん!
c0147398_1541081.jpg


テント設営はほっておいて・・・・・・・・・・・・・・・・・
兎に角、まずはこれ!
『プシュッ!』
めちゃ旨い(^_^)v
c0147398_1542645.jpg

c0147398_1543662.jpg


ってな事でプシュッが出来て満足してたら・・・・・・・・・・・・・・
ニヤニヤしてる視線を感じたと思ったら(~_~;)
はっすん&まっちゃんが笑ってる!
c0147398_1544849.jpg


テント前で記念撮影!
c0147398_1551152.jpg

c0147398_1553128.jpg


はっすん達が来た時は、どこもテント張る場所が無かったので上の方に上がって脇に入ったところになんとか2張分位のスペースがあったので、そこに張ったらしい!
でもね・・・・・・・・・・・・・・・・
メインのテン場よりも静かで地面も平坦なんで、ここ、けっこう穴場かも(^_-)
c0147398_1555715.jpg


皆でテント前に集まって晩御飯って思ってたんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・・
空が危ない。
c0147398_1561952.jpg


時間も早いし一旦様子を見ながら!
って事にして各々のテントに戻って、軽い食事でもする事に・・・・・・・・・・・・・・・

我々は昼ご飯を兼ねて・・・・・・・・・・・・・・・定番の日清焼そば!
c0147398_1562896.jpg


フライパンごと、そのまま食う!
c0147398_1564348.jpg

c0147398_157356.jpg


焼きそばだけでは物足らず・・・・・・・・・・・・・・・・
高菜チャーハンも(^_^;)
c0147398_1572722.jpg

c0147398_1572895.jpg


山友のだいちゃん&KKに、去年の雲ノ平は異様な程に蚊が多かった!
って聞いてたので香取線香ミニのローズを持ってきたので早速火を付けておいた(^_^;)
c0147398_158323.jpg


晩御飯の炊爨の準備&デザートのプリンの仕込み!
c0147398_1582769.jpg

c0147398_1585164.jpg


F君からの差し入れ!
肉団子の甘酢あんかけ(^_^.)
ありがと~
c0147398_1585273.jpg


小雨がパラパラと降ったり止んだり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ややっこしい天気。
夜までもつかなぁ~
パぁ~って空が明るくなったと思ったら・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_1591693.jpg


暗くなったり・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_1593274.jpg

c0147398_1594086.jpg


はっすん達のテン場まで行き、皆で集まってご飯の最中でザァーッって雨が来たら、うっとおしいから今晩は各々で晩御飯しよう!
って言いに行ってから、テントの中で炊爨を始めた。
c0147398_15105657.jpg


2号も僕もボチボチとビール&焼酎&バーボンを飲んでるので、ほろ酔いで良い気持ち!
c0147398_15101194.jpg


時間も18時になったし降ったり止んだりは続いてるけど、止んでる時を見計らってテントの前で今晩のメインディッシュの麹漬してきたポークステーキを焼きにかかる。
c0147398_15103246.jpg


テントが隣合せになった愛知県のTさん夫婦。
明日は薬師を越えて五色ヶ原まで縦走予定だそうだ!
最近クライミングも始めたようで、マルチも練習したい!
って事なんで、僕の山友も含め一緒に行けたらいいですね(^_^.)
c0147398_15114857.jpg


Tさん達にポークステーキを差し入れして食べてもらった!
c0147398_15111599.jpg


麹漬して秘密のスパイスをかけて焼き上げてるんで山で食べるとなかなか旨いんだよなぁ~

炊爨をちょっと失敗してしまい芯が残った炊き上がりになったのでポークステーキの浸けだれで炒めてチャーハンにした!
c0147398_15113260.jpg


一緒に食うと・・・・・・・・・・・・・・・かなり旨い!
c0147398_15114391.jpg


まだ・・・・・・・・・・・・・・・・食うんかぁ~
って事で、2号が買ってきたチキンの中に野菜が入った真空パックのやつを温めて~炒めて
c0147398_15121293.jpg

c0147398_1514764.jpg


更に食らう!
なんぼ食うねん・・・・・・・・・・・・・・・・もう辺り暗いし(@_@;)
c0147398_15132656.jpg


たらふく食ったと思ったら、時間は19時を回ってる。
もう真っ暗・・・・・・・・・・・・・・・

まだ雨は大してきつくないので、先にトイレに行っておこう!
って事でキャンプ場のトイレに行くと、綺麗に管理されたトイレのチップボックスにはたったの500円硬貨一枚しか入ってない・・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)
c0147398_15134115.jpg

c0147398_15135217.jpg


これだけの登山者が入山してたら、幕営する人以外でもここを通過する人もかなり多く居て何人かはこのトイレを利用すると思うんだよね!
縦走中の利用者は協力金のチップ入れないのかなぁ~
これだけ綺麗に整備&管理されたトイレが使えて多くの方々が助かってるはずなんだけどなぁ~

受付けの方が集金して行った後かもしれないし、だから硬貨が一枚しか入ってないんだろう!
って思うようにして、協力金って事で我々5名の分だけだけど500円ボックスに入れさせてもらいました!
いやらしいけど一応写真撮っておいた!
c0147398_15142867.jpg


僕は山に登る人に悪い人は居ない!
って昔から信じてるが・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、僕が言うような事じゃないかもしれないけど、どこの山に行っても縦走中に営業小屋があってトイレを借りる時に、たいていは同じような協力金のボックスが設置してあるけど・・・・・・・・・・・・・・

敢て固有名詞的に言わせてもらうと・・・・・・・・・・・・・・
まず、入れないんだよね(―_―)!!

悲しいかな(+o+)
シルバー世代のおば様方のほとんどが・・・・・・・・・・・・・・・

20代や30代の若い、世間一般的に下界では、そのシルバー世代のおば様方から
「ほんと、最近の若い子は~」
なんて言われてる若者達の方が、あちこちの山の営業小屋のトイレの周辺でも仲間に
『ごめん~入れとかないと駄目なんだけど、小さいの無いから貸して~』
なんて声が飛び交ってたりして、皆、ちゃんと協力金を入れてるんだよね!

これ、僕が何回も目撃してるから間違いなく事実なんだよね(~_~;)

まあ、特にシルバー世代のおば様方が目に止まるだけで、ちゃんとされてるおば様方も大勢いらっしゃると思うんだけどね!

やっぱり、子育ても完了して漸く自分の時間を自由に出来るようになったようなシルバー世代の方々で、流行りに乗って『富士登山』なんかから団体ツアーの芋の子洗うような感じで山に行き出した方に多いような気がするなぁ~

まあ強制は出来るもんじゃないし、また僕がするもんでも無いんだけど、100~200円程度の協力金を皆が惜しみなくボックスに入れる事で維持管理費用の一部が賄えていつも綺麗なトイレを利用する事が出来るんだから結局回り回って、自分達が入山した時に有難味を感じる事なんだから、山でトイレを使用したら協力金は入れる!って、ちょっとだけ頭に留めておこうよ!
皆でさぁ~

ってな事で、トイレから帰ってきたらお楽しみのこれ!
『プリン』が冷えて固まって出来上がってる(^_^)
カラメルを掛けて・・・・・・・・・・・・・・・・

またまた・・・・・・・・・・・・・食う!
c0147398_15144059.jpg

c0147398_15145371.jpg


って事で、今回も完全に行動中のカロリー消費よりも大幅に摂取カロリーが上回った状態で夢の中に飛び込んで行ったのであった~(^_^)





今日歩いたルート
c0147398_15254612.jpg



4日目に続く~




無事、はっすん&まっちゃんと合流出来て良かった!

[PR]
by bphiro | 2014-08-22 15:45 | バックパッキング | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/22502757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dai at 2014-08-22 17:48 x
てか、ひろくん、やっぱり食い過ぎやで〜(笑)
クライミングの件、無問題なのでよろしくです☆
Commented by nekobaaba at 2014-08-22 18:05 x
始めまして・・  tarumaezanさんのblogを拝見していて、懐かしい高天ケ原への記事を読ませていただきました。 還暦祝いに3人(女2人男1人)立山から五色、薬師岳~雲の平~高天ケ原~♨~水晶~赤牛~奥黒部~黒四ダムまで一週間、よく歩きました。懐かしく、なかなか♨まで行く方に会えませんのでつい書き込んでしまいました。還暦でお山を終わる筈が15年経っても未だに歩いています。但し荷物は軽くなってきましたが・・・
Commented at 2014-08-22 18:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bphiro at 2014-08-23 12:38
daiちゃん

御意!
やっぱり食い過ぎやんなぁ~

これからは少し食糧内容変えて行こうと思ってるとこだす(^_^)
Commented by bphiro at 2014-08-23 12:48
nekobaabaさん

コメントありがとうございます<(_ _)>

還暦のお祝い登山で立山~黒よんまでですか!
凄い健脚ですね(^_^)

僕も、このルート行きたいですが、なかなか長期の休みが取れずに終わっています!

もう20年程前に歩いた親不知から栂海新道で白馬方面への縦走もまたやってみたいんですけど・・・・・・・・・・・・・・・・・

同じく時間が・・・・・・・・・・・・・・・(~_~;)

高天ヶ原温泉は良いですよね!

又、気軽に覗きに来て下さいね(^_^)/~
Commented by 目目連 at 2014-08-24 13:30 x
hiroさん

いいなー。
私はまだ高天ヶ原温泉は行ったこと無いんですよ。
このコースは本当に奥まった感を感じれるいいコースですね。
レポを見ていて、行ってみたい気が強くなりました。(長期休暇が取れれば・・・)
いつもお食事が豪華で。
背負って行くのは大変ですが、それが報われる至福の時ですね。
Commented by bphiro at 2014-08-24 16:03
目目連さん

どもです(^_^)/~

そうですね、トレランの方以外の一般の登山者ならやはり行くだけでも一泊は要しますから、奥地の秘境ですよね(^_-)

前のレポでも書きましたが、そろそろ食事も含めて少し削って行く山行も考えようかなぁ!
って思ってるところです(^_^.)

でも、これは我々の楽しみでもあるんでそう減らないような気もしますが・・・・・・・・・・・・・・・・・(*_*)
Commented by sakusaku_fukafu at 2014-08-25 10:14 x
いつもながらアクティブなので関心します。
私も今年還暦という節目の歳を迎えました。
今年は雨が多く、幾度も山行計画を断念しまして山には殆ど登れていません。高天原は一度は訪れてみたい場所ですが、なかなか実現しないでいます。
黒部五郎平付近の景色はとても好きなので、雲の平辺りからも眺めてみたいな、と常々思っております。
でも、山に登れてないぶん、こちらで楽しませていただいております。
雲の平付近から眺めた薬師や黒部五郎岳は本当に素晴らしいですね。
憧れの景色を堪能させていただきました。
ありがとうございます。
Commented by bphiro at 2014-08-25 13:08
fukafukaさん

こんにちわ<(_ _)>

>私も今年還暦という節目の歳を迎えました。

そうですか!
でも還暦とは思えない位山では変身されますから言われないとわかりません(~_~;)

ほんとに、お盆もですが未だにスカッとしない天候hが続いていますね。
高天ヶ原温泉は、ほんと遠いですがお勧めです!

ちょっと日程調整頑張って行かれて下さい!

雲ノ平のテン場も、周囲の景観が良いので凄くリラックス出来ます(^_^.)

僕も谷川岳馬蹄形縦走もなかなか時間調整が出来ず行けてませんが、そっち方面に山行が確定したら連絡しますんで色々ポイント教えて下さいね!
Commented by tomoko at 2014-12-10 01:04 x
沢沿いルート、とても目を引きました。素晴らしく、きれいですね。B沢からA沢、テン泊装備、登山靴でいけるかな?
この夏、縦走とは別で、薬師沢小屋からの赤木沢遡行も計画していたのですが、それも、雨天で中止。ほんとうに思いが残っている場所です。
毎日の豪華な食事ですね。私も、初日、2日目くらいまでは、冷凍してお肉、ベーコンなどを持っていき、すき焼きやステーキなど作ってますが、何日ともなると、だんだん炭水化物、ドライフーズ中心の食事になっています。
麹漬のお肉、常温で持ち歩きですか?味噌付けなどにしておけば、案外、何日も持つのでしょうか?
Commented by bphiro at 2015-01-06 10:52
tomokoさん

赤木沢に比べるとここは簡単です。
登山靴で全く問題ないですよ!

麹漬けの肉はアルプス等2000mライン以上で行動するなら常温で大丈夫だと思います。
僕の場合は昔から山で肉を食べたい時に日持ちするように麹漬けにして持って上がってましたが腐ったりは経験ありません。