春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

登山の大敵の一つ!腰痛・・・・・・・・・・・・・・(*_*)

久々の腰痛・・・・・・・・・・・・山行中止(-“-)
c0147398_12301377.jpg


10~12日、世間のカレンダーとは違うが僕の仕事関係でのGWとしての3連休が取れた!

当初は二泊三日で、まったり2号と熊野古道小辺路を歩こう!
と思ってたが、9日時点で、まだ腰に違和感が残ってるので中止して10日は仕事に出た。
一日様子を見てから、次の予定は荷物を軽くして小屋泊まりで2号も行きたがってる大杉谷の予定を急遽組んだが・・・・・・・・・

10日も変わらず、何気ない動きをした際に少し電気が走る感覚が無くならないので残念ながら大杉谷も中止(+_+)

11日は朝起きる時も普通に起き上れるが、故意的に腰を回してみると僅かに違和感が残ってるので、自宅近くの整形外科で診てもらう事にした!





僕の腰痛の原因として一番の原因として考えられるのは・・・・・・・・・・・・・・・・

10代の頃スキーで大転倒した時に右足の腸脛靭帯を痛めた事がある。

当時は若かったし完全にDrがOK出す前に、痛みも無くなったので通院するのを止めてしまった。

その後、20代でスノーボードに転向してからもレギュラースタンスの為軸足になる右足はいつも不安だったが、特に気にしてるせいか大きな痛みもないまま20代後半まで毎週のように当時の師匠とBCに入り続けてた。

厳冬期の登山でもけっこうな重さのザックを背負うが、BCスノーボードでもテント泊の場合は30Kg超えのザックを担いでのハイクアップを余儀なくされる・・・・・・・・・・・・・・・・・・(~_~;)

その後も、右膝に不安を抱えながらの山行ではあったが特に支障が出る事も無かったが、数年前確か北ア常念~蝶を縦走した時の下山時に、古傷の腸脛靭帯をやってしまった(*_*)

その時は、かなり痛みが酷く下山後即整形外科に行ってCTやMRIも撮ってもらったが、靭帯が切れてる訳でもなく靭帯損傷との事で安静にして炎症を無くす以外治療法は無い!

原因としては『歩き方』が悪いと言われた。

修正方法は長くなるので、ここでは割愛するが『歩き方』を修正してもらった後は腸脛靭帯に痛みが出る事はほとんど無くなった!

痛みが出る事も無くなり、気良く入山を繰り返してたある日、自宅でPCデスク用の駒の付いた椅子を足で移動させようとした時に、脳天まで響く電気が腰から走った。

『ぎっくり腰』だ・・・・・・・・・・・・・・・・

その時Drに言われたのは、歩き方は修正出来、足首、膝、股関節の各関節は正常な動きになってるはずだけど、身体が覚えてる癖が出る事で負荷がかかった時に自然に膝をかばう事で腰に負担がかかってたんだろう!
その状態で、異常な動きが加わった事で腰にきたんだろう!
と言う事だった。

ここ数年は、2号も一緒に入山するようになった事もあり、BCの滑り系はお預けで専ら一泊のテント泊入山が主になっている。

今回も下山の時になったのでは無く、朝ベットから起き上った時に何か腰に違和感を感じて仕事に出たが、案の定、仕事中PC作業中に立ち上がった時に、腰にビビッと電気が走った(~_~;)

原因は昔の古傷である腸脛靭帯を知らず知らずでも身体が覚えてるのでかばう事で腰に負担がかかってるという事だ!

冒頭の写真でオレンジで囲んだ箇所に、骨棘がちょっとレントゲンに映ってる!
ちょうど第二腰椎(骨盤の上縁辺りの腰骨)

【骨棘】とは
摩擦が激しい時に骨が変形して飛び出してくる現象。
外傷により関節等が損傷してると起こりやすいらしい!
また、加齢によっても誰にでも出てくるらしいが、登山だけで無く、座りっぱなしの仕事をしてる人、中腰になる姿勢が多い仕事の人、重い物を持つ事が多い仕事の人等は特に出やすいようだ。

僕の場合、骨棘の度合は普通に生活してる範囲では何の問題も無い程度のようだ!

疲れが溜まったり、長時間負荷がかかったりした時に骨棘の周囲の筋肉や筋が炎症した時に神経に触れたりすると、今回のような症状が出るようだ。

以前、ちゃんと整骨院に通ってる時は毎晩ストレッチと軽い筋トレをしてたが、そう言えば最近はしてなかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回もDrに言われたが、登山が趣味で山行の度に重い荷物を担いで歩くので普通の人よりも多くの負担が腰や膝にかかってるので、山行後は勿論、日々短時間でも以前のようにストレッチと筋トレはするように言われた!
少なくともストレッチは絶対!
との事だ。

僕も含めてだが、登山を趣味としてる方には登山前のストレッチだけでなく、下山後やテント泊や小屋泊でも、寝る前にほんの数分でもストレッチをして身体全体の関節と筋を伸ばしてから寝る事をお奨めします!

登山前は、ほとんどの人がストレッチしてから歩き出すと思うが、下山後は電車や車を使い自宅に着いた頃には足腰の疲れも薄れてしまってて、お風呂に入ってそのまま寝てしまう。
小屋でもテントでも宿泊の場合も同じような感じが多いと思う。

ほぼテント泊がメインの我々も、長時間歩いてようやくテントを張って落ち着いてしまうと、どうしても面倒臭くなり酒を飲んで旨い物を喰ってそのまま寝てしまう!
って事が多い。

例え酔ってても、シュラフに入る前や布団に入る前にこれ位の簡単なストレッチをするとしないとでは身体に蓄積される負担は大きく違うので出来るだけ実践して行こうと思う!

簡単に出来るストレッチの一例
c0147398_12394522.jpg



これからも長く登山を楽しみたいとしたら、ちゃんとストレッチ位は毎晩寝る前にしないといけないなぁ~
と反省した出来事でした(~_~;)

2号のblogを通じてやメール等で心配していただいた皆さんありがとうございました<(_ _)>





身体もちゃんとケアしてあげないとね(*^_^*)

[PR]
by bphiro | 2014-06-12 12:45 | 日 記