春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

燕岳ハイク 2014.5.14~15 (前半)

c0147398_1650562.jpg


7時半
宮城ゲートが開いて中房温泉に向かい準備して8時半過ぎからハイクスタート!

この数回の山行は甲斐駒のプチ滑落で左腰を打撲してから、腰を庇う為に右下半身に負担がかかってる2号のザックは10kg前後だったが・・・・・・・・・・・・・・

極力、僕のザックに重い物は入れるようにしたものの5月といえども天辺は冬山。

それなりの装備は必要で調整しても2号のザックは15kgオーバーで、歩き出し早々から超苦しそうな2号・・・・・・・・・・・・・・・
因みに僕のザックは今回も・・・・・・・・・・・・・・・・・・重たい((+_+))

ずっと腰を痛めてた好人さんは、全快とはいかないまでも腰の調子はかなり良さそうで対照的な2人と珍道中な登りがスタートした!




好人さんは北アが初めてなので終始トップを歩いてもらおうと思ってたので、取り敢えず第一ベンチまで僕が歩いてからトップを交代する事に!

スタートして10分も経たないうちに早くも2号がばてだす・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16523912.jpg


いつになくお疲れモード
c0147398_16524791.jpg


心配そうに後から見守る好人さん!
c0147398_1652537.jpg


そうは言いながらも30分程で第一ベンチに到着。
雪は全く無い・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16525925.jpg


ここから好人さんにトップをいってもらう!
c0147398_1653148.jpg


9:50
第二ベンチを越えるとボチボチと樹木の間から大天井から常念~蝶への稜線が目に飛び込んでくる!
c0147398_171339.jpg


10:40
第三ベンチ
ここまで2号はかなりきつかったようで・・・・・・・・・・・・・・
途中、好人さんに車の鍵を借りて待ってようと何度となく思ったようだが、頑張って登ってきたので一汗掻いて少しづつ身体が軽くなってきたようだ(^_^)v
c0147398_16532725.jpg


富士見ベンチまでもうちょいやで~
頑張れ2号!
c0147398_16534367.jpg


雪に埋まった富士見ベンチには先客のご夫婦が休憩されてたので我々はスルーして少し上段でアイゼンを装着して合戦小屋へ向かう!

第三ベンチから上でところどころ雪解けが激しいところで燕山荘のスタッフが立ててくれてる赤旗が倒れてる事が多くなってきたので適切な位置に差し込みながら登る。
ここまで、約10人位の下山者と擦れ違ったが何故挿し直す人が居ないのだろう???

このルートは迷うような箇所はそう無いけど、足場や樹木等の関係で歩き易い箇所に赤旗を立ててくれてるのでみんなが助かってるはずなんだけどなぁ~・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16535365.jpg


時折左側から見える稜線が疲れた身体を癒してくれる!
c0147398_16541180.jpg


12:30
合戦小屋に到着!
ちょっと時間はかかったけど燕山荘までもう少し!
と好人さんに話してると・・・・・・・・・・・・・・・

我が家の2号が、またまた超天然振りを発揮してくれた!

何が天然かと言うと・・・・・・・・・・・・・・


『もうちょっと頑張れば燕山荘やからちょっとゆっくり休憩してあとひと頑張りするか!』
って・・・・・・・・・・・・・・・

2号
『えっ!まだ登るん?ここでテント張るんと違うん・・・・・・・・・・・・・・・』



『・・・・・・・・・・・・・・・・・・』


2号は今回も合戦小屋でテントを張って空荷で燕に行くと思ってたようだ(-“-)


『ちゃう!ちゃう!
前にここでテント張ったんは、どう見ても天候が崩れる事わかってるから急遽予定を変更してここにテント張ったんやで!』


2号
『そうなん(+_+)やっとゆっくり出来ると思ってたのに・・・・・・・・・・・・・・・』


『(+_+)・・・・・・・・・・・・・・・・(+_+)』


合戦小屋に着いた瞬間は・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう重いザックを背負って歩かなくてもいいと思ったのか、目一杯元気を振りまく2号!
c0147398_16581658.jpg


まだ登らないといけないとわかった2号は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少々落胆気味(~_~;)
c0147398_16582557.jpg


何を話てるんやろう!?
ってマイペースに休憩中の好人さん(^_^)
c0147398_16583424.jpg


さあ!
もうちょい頑張って登るべ!
c0147398_171288.jpg


樹林帯を抜け合戦尾根に乗るぞ!
c0147398_165907.jpg

c0147398_1659942.jpg


合戦沢ノ頭でザックを下して休憩(^_^)
僕もこの辺りから段々と疲れてきて足が重くなってきた・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16592432.jpg

c0147398_1714272.jpg


ここから燕山荘まで見えてるのに・・・・・・・・・・・・・・
なかなか着かないダラダラとした登りとちょい急登が始まる(~_~;)
c0147398_1715149.jpg

c0147398_16593425.jpg


夏道はまだ雪で埋もれてるので山荘手前の木階段を南から西へ回り込む!
c0147398_16595311.jpg

c0147398_170296.jpg


14:10
燕山荘到着(^_^)v
合戦尾根に乗ってから燕山荘までの道程でけっこう3人とも疲れてしまった・・・・・・・・・・(~_~;)
c0147398_1701092.jpg

c0147398_1702023.jpg


じゃあ燕山荘でテントの受付してちゃっちゃっとテント張って燕までお散歩に行きますか(^_^)/






今回の山行で好人さんにも2号の天然度合が十分わかってもらえたと思う・・・・・・(*^_^*)

[PR]
by bphiro | 2014-05-16 17:08 | バックパッキング | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/22126629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kongou1125 at 2014-05-16 18:02
こんちわ~♪
色々お世話になりました(^_-)
kakaさんは最初ホンマ苦しそうな顔してたのでメチャ心配でした。
米屋の電話の時も・・・w
合戦小屋前の写真が採用されるとは知らずにお行儀よく座って少しヘン顔。
合戦小屋の目の前の坂を見てイヤやの~ アレ登るんけぇ~と考えてた時でした(笑) kakaさんの天然は今回も絶好調やったね(^_^)v
顔が日焼けしてバリバリで気持ち悪いです。。。
ほな後半楽しみにしとります!  お疲れさまでした。
Commented by dai at 2014-05-16 18:54 x
ヒロくん、まいどだす☆
2号姐さんの大歩危もとい大ボケっぷりが(笑)
でも、合戦小屋でテン泊と思い込んでたのに
燕山荘まで登らなアカンと分かったときには
テンションゲキ下がりやったやろうね〜。
その時の姐さんの心中、お察し申し上げます<(_ _)>
ここは燕山荘が見えてからがキツいですね。
後半期待してます☆(天気とか…)
Commented by bphiro at 2014-05-16 18:57
好人さん

こちらこそ車も出してもらってありがとうね<(_ _)>
ちょっと天候変化が心配だったけど、結果的に楽しい山行になって良かった(^_^)

2号は今回特に調子悪かったみたい・・・・・・・・・・・・・・
まあ、我が家は山ではスパルタなんであの位気にしないけど(~_~;)

合戦小屋の2号の天然感覚には顎外れたん違う!?

>顔が日焼けしてバリバリで気持ち悪いです。。。

好人さんもよう焼けてたもんね!
僕の方も変な焼け方してるんで仕事中はおかしいです・・・・・・

また一緒に行きましょう!
Commented by bphiro at 2014-05-16 19:04
だいちゃん

まいどだす<(_ _)>

いやぁ~、ほんとこの日は2号の足の調子が特によろしく無くて・・・・・・・・・・
なんとか激飛ばしながら合戦小屋まで到着した時の苦し紛れの引き攣り笑顔から、まだ登る!
ってわかった時、ヘナヘナ~ドテッ!
って感じやったよ(^_^)

合戦尾根からがほんまに長いねここは!

そうそう!
もうそろそろ、だいちゃんに教えてもらった『マジカット』アイゼンのメンテで活躍する頃やわ~

3個のアイゼンのメンテ頑張りまぁ~(^_^)/~
Commented by dai at 2014-05-16 22:18 x
たびたびスンマセン<(_ _)>

こないだJamesとDonnaと一緒に黒戸尾根に行ったとき、
(Donna用に)信州にアイゼン(グリベル)を借りたんですわ。
で、そのまま返したら申し訳ないからマジカットで削ってみたところ
やっぱり(ボクが使ってる)BDのステンレスとは異なり、
めちゃくちゃサクッと削れたわ〜。
pisoにもアイゼン(BDのステン)を借りたんだけど、まだ削ってない。
グラインダーでガンガン削ろうか、と(笑)
Commented by bphiro at 2014-05-17 11:09
だいちゃん

マジカットの情報ありがとう<(_ _)>
やっぱりステンは硬いんやね~

我が家はグリベルとペッツルのクロモリやから楽にメンテ出来そうやね(^_-)

pisoのは可愛く刃先をまん丸くグラインダーで仕上げてあげたら、きっと喜ぶんじゃない(^_^)/~
Commented by 山登なでしこ at 2014-05-18 14:59 x
燕岳テン泊山行お疲れ様でした☆ヽ(▽⌒*)

KAKAさんかなり辛そうでしたね…その後の調子は大丈夫かしら?

今回も合戦小屋までだとほんまに思っていたんでしょうね~(≧▼≦)
小屋から先がこれまた試練なので…
テン泊装備&食料・ビールを入れた墓石みたいなザックじゃhiroさんもかなりキツそう(^^;

でも無事に到着できて良かった良かった♪
Commented by bphiro at 2014-05-18 23:01
なでさん

2号は今回、かなりきつかったみたい………………

それに本気で合戦小屋でテント張る!
って思ってたみたいで、まだ登らないとあかんとわかった時の落胆さが面白かった(^o^)

頭からが着きそうでなかなかなんでメンタル的にしんどいよね(~_~;)