春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

甲斐駒黒戸尾根で久し振りのえれぇこった!

甲斐駒黒戸尾根でお昼ご飯&お昼寝&テン泊(~_~;  文末に付録付!
c0147398_16202161.jpg


26~27に連休が取れた(^_^)v

最近はアプローチの比較的短いルートで2号の積雪期の大型ザックを背負っての安定歩行の練習をしてきたが、2号も20Kg程背負っていても足元悪い雪道でのアイゼン歩行もかなり慣れてきたので安心していられるようになってきた!

ってな事で今回は、ちと頑張らないといけないルートとして甲斐駒のクラシックルート黒戸尾根に行く事にした。




自宅から名神高速に乗るまで夜間工事の為、渋滞で予定外の時間がかかった事もあり白州の駐車場まで7時間程かかってしまった・・・・・・・・・・・・・・・(+o+)

今日の予定は『七丈小屋の幕営地』まで7~8時間なので、いつものようにゆっくりもしていられず(*_*)
一睡もせずにスタートする事にした!

今回のザックはblog友達のOKONOMIブロメグのホーリーさんに譲ってもらったARC’TERYX Bora80
2号も同じくARC’TERYX のBriza62
ザックについての詳細は文末にて!
c0147398_16242078.jpg


竹宇神社を突っ切って吊り橋に向かう!
c0147398_16243862.jpg


吊り橋から見える山の麓には雪がチラホラ・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16245282.jpg

c0147398_1624594.jpg


下の方はほとんど雪はなく春山のような感じ!
c0147398_1625928.jpg

c0147398_16251752.jpg


北側斜面に回り込んだ辺りから積雪が増えたものの・・・・・・・・・・・・・・・
かなり腐っている。
踝から膝下位のベチャ雪で、その下はガチガチのアイスで踏み込むとズルッと流れるのでめちゃ歩き難い・・・・・・・・・・・(-_-)
水分を多く含んでるから4~5回軽く踏んで固めてやると少し足場として安定するが面倒臭い。
c0147398_16252613.jpg

c0147398_16261012.jpg


横手・白須からの分岐点手前の登りの一か所だけ雪の状態が悪いと通過に注意しないといけない箇所がある。
c0147398_16263195.jpg


CTより30分程遅れて笹ノ平に到着!
c0147398_16264487.jpg


ここでアクシデント発生!
休憩してたら・・・・・・・・・・・・・・・

事前の天気予報で、今日は昼過ぎから夕方のかけて天気が崩れるので天気図も確認してたが夕方位までもってくれれば・・・・・・・・・・・・・・・と思い決行したのだが(*_*)

早くも10時過ぎで大粒の雨がバラバラっと落ちてきた!

くそっ!
早過ぎるやん!
って思ったけど仕方ない。

残雪期の降雨は降雪より達が悪い((+_+))



時間はかなり早いけど、テン場としては八丁登りの上か快適な平坦地なら5合目位しか無い。
ここからだと、足場の状況を考えると数時間はかかるだろう!
と、すれば間違いなく雨に打たれる事が濃厚なので我々は早々とトレイル脇を整地して雨に打たれる前にテントを張ってしまう事にした(*^_^*)

全然、疲れはないんだけど一睡もしてないし昼寝も出来るからいいや!
って事で、サクサクっと我が家の出来上がり(^_^)
予想通り、我が家に入った途端雨脚が強くなり本降りに・・・・・・・・・・・・・・

明日、楽だから!
って5合目に向かってたら間違いなくビチョ濡れで面倒な事になってたな!
c0147398_16303479.jpg


毎度の事で早かろうが遅かろうが取り敢えず我が家が出来たらこれ!
c0147398_1630438.jpg


今回、初下しのMSRドラゴンフライ(ドラちゃん)!
まるで専用ケースかと思う位ぴったり収納出来るEPIgasのAPSAⅢ用のケースに入れて来た。
ドラちゃん本体・ポンプ・自作のゴトク補助・ライター・メンテツール・軍手が綺麗に収まる!
c0147398_16305741.jpg

c0147398_1631878.jpg

c0147398_1631193.jpg


水は行動中の飲料水2L強と緊急用の1Lしか持ち上げなかったので早速水作り。
c0147398_16315483.jpg

c0147398_1632596.jpg


今日は気合い入れて歩かないといけない予定が予想外の3時間程でヌクヌク我が家でまったり出来たのでご満悦の2号(^_^)
c0147398_16321545.jpg


僕も我が家に入った途端に睡魔が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16322461.jpg


昼寝前のブランチは2号が準備してきた90秒マカロニ(明太子味)と寝酒の肴に四国のカツオ。
c0147398_16323436.jpg

c0147398_16324220.jpg

c0147398_163384.jpg


90秒マカロニもけっこう美味しい!
カツオを肴に焼酎も進み、お腹も一杯になりやっと寝れる!
と思ってシュラフに潜ろうと思ったら2号が・・・・・・・・・・・・・・・

『まだ一仕事あるよ~』


予定してた晩御飯のおでんのスジの仕込みをしろ!
との事だ・・・・・・・・・・・・・・・・・(+o+)

又、ドラちゃんをプレヒートして~
c0147398_16332187.jpg


点火して~
c0147398_1633335.jpg


スジの下ごしらえ開始!
一つだけ入ってる蒟蒻はなんだ~
c0147398_16334347.jpg


今日はちゃんと灰汁抜きもして(^_^)v
c0147398_16335246.jpg

c0147398_1634265.jpg


漸くシュラフに潜り込み目が覚めたら19時半。

目が覚めたら一番にやる事はこれ(^_^)v
c0147398_16341151.jpg


下ごしらえしておいたスジ煮に具をぶち込んでドラちゃん全開フルパワー!
c0147398_16343449.jpg


予報では明日には天候回復するとの事なんで、ここに荷物デポしてアタックザックの軽荷で4時から甲斐駒まで行く予定で早々とシュラフへ・・・・・・・・・・・

3時の目覚ましで目覚めたが・・・・・・・・・・・・・・相変わらずテントを叩く雨(-_-)

4時、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、変わらず
5時、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、変わらず

7時半に漸く雨は止んだものの・・・・・・・・・・・・・・・・稜線の上は真っ白。
スントを見たら気圧も上がってきてるし少々遅くなってもピストンだからヘッデン付けたら問題ないだろう!
とテント撤収して登る準備をしていたら・・・・・・・・・・・・・・・・

(―_―)!!
またまた、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、雨が

最近、快晴に恵まれてるせいか気分的に萎えてしまい、あっさりと今日は登るのやんぺ!
また次回天気が良い時に登ろう!
って事で、ゆっくり朝ご飯を作る事に。

ビビンバとハムエッグをゆっくりと食らう。
c0147398_16345066.jpg

c0147398_1634585.jpg


エスパースマキシムX4~5人用は広くて快適!
テントの中でブーツ履くまで準備が全て出来てしまう(^_^)
c0147398_16351064.jpg


パッキングし易いように新規導入したブレードがフラットなG3スペードテックショベル
c0147398_16354916.jpg


9時半準備完了して下山開始!
辺りも稜線上も真っ白で霧雨が舞っている・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16355965.jpg


雨には慣れっこの2号は気にもしてない。
c0147398_16371232.jpg


しゃぁーないからササっと降りるべ!
c0147398_16372599.jpg


登りはましだが降りは更にやらしい雪質。
c0147398_16373579.jpg


たまに踏むところを外すと・・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_16374426.jpg


はい800mラインまで降りてきました。
c0147398_16375273.jpg

c0147398_1638099.jpg


八合目と甲斐駒ピークからの景色を楽しみにしてたのに・・・・・・・・・・・・・・
ほぼ、テントの幕を見てながら食って寝るの2日間だったが、まあ、これも良し!

まだ食うか!
帰りのインターで昼ご飯(^_^)
c0147398_16383441.jpg

c0147398_16384182.jpg


山は逃げないから又今度2号を連れていってあげよう(^_^)v



【付録】

今回、使用した僕と2号のザックのBriza62は背面調整を目一杯してみたけど2号の背面に合わなかった為、一時売却しようとオクに出してたんだけど、なかなか手に入らないモデルである事が途中サイズ違いを探してるうちにわかってきたので使わなくてもコレクションとして置いておこう!
って事にしてたが・・・・・・・・・・・・・・・

置いておくだけなんて勿体ない!
なんとか工夫してフィールドで使えるようにしたい!

このBriza62はオクで買ったんだけど親切な出品者さんで、且つ、ご夫婦も登山される方で少々やり取りをさせてもらってる中で、海外の友達がBrizaを使っていて同じように背面長が合わない時に取った方法を教えてもらったのを実行してみた!

作業中にこの部分の画像を撮っていない。
同じシステムなので各種画像をメーカーHPから引用させてもらったものも含めてどうしたのかを説明する。
Bora/Brizシリーズは背面に通っている2本のアルミステーをヒップベルトに付けられた袋状のポケットに差し込むようになっていて、身体の動きにザックが追従出来るように自由度を持たせながらストッパーの役割も兼ねている!

画像赤丸部分のランバーパッドを捲る。
c0147398_16422422.jpg


上記説明通り、2本のアルミステーをヒップベルトのポケットが受け止めたような形になっている。
c0147398_16423061.jpg


図を見れば解ると思うが、ヒップベルトの下側で受けているランバーパッドのボトム縁までに約3cmの余裕があるので、そこを利用するのだ!
c0147398_16423853.jpg


アルミステーを延長する事で背面長を2.3mm(約1in)伸ばす事が可能!

アルミステーを延長すると言っても同じ厚みのアルミ板を溶接するような手間のかかる事はしなくても大丈夫!
ステーの幅とほぼ同じ径のコインを使う!
身近にある物だと、ちょうど10円硬貨が該当した。

10円硬貨2枚分がちょうどステーの厚み分と同じなので合計40円の投資だ(~_~;)

10円硬貨を2枚重ねて接着した物をステーの末端にダクトテープで4~5回巻き付ける。

こうする事でステーの長さ自体は約1in延長した事になる。

完全に溶接したりした訳では無いので、横からの力には弱いが縦からの力はステーと10円硬貨互いに金属なので強い!
幸いにしてヒップベルトのポケットの懐の厚さに余裕は無いので横方向にずれる事もないし、又、縦方向はポケットが袋小路なのできっちり固定してくれる(^_^)

延長したステーにヒップベルトを装着すると10円硬貨の径2.3mm分背面が長くなる!
c0147398_1724665.jpg


こうする事によってヒップベルトの位置は変わらずにザック本体が上側に2.3mm持ち上がる事になるので、即ち、背面長さが2.3mm伸びたと同じ理屈になる!

あと忘れてはいけない事は2.3mmでもステーが延長してるので再度ステーを曲げ直して自分の背中の湾曲に合わせておく事。
少し面倒だが画像のようにステーをザック本体から引き抜いて10円硬貨で延長したステーで背中のラインに合っているのかを確認して、合ってなければ調整して合わせてからヒップベルトを装着する。
c0147398_1732122.jpg


ステー調整で背面長を伸ばしたBriza62を背負った2号の印象は、長さに関しては調整前よりもバッチリ合ってるようだが、2号自体の体幹がまだまだ弱い為かザックに振られる感じがAltraより強いらしいがフィールドでも十分使えるようなので良かった!

でも2号には軸でバランスを取ってくれるBora/Brizaシリーズよりも、面でバランスを取ってくれるAltraの方が合っているのかもしれないが、デッドストックのBrizaなので売らずに調整出来て良かったと僕は思っている!
c0147398_1733363.jpg



続いては僕のBora80

最近ザックをGregoryからARC’TRRYXに乗換えた事は以前にもUPして背負い心地等に関しては書いたのでここでは割愛して今回手を加えた箇所を書く事にする!

僕は、気に入った物はある程度ラインナップを揃えたい性分なのでBoraも短期間で65・70・95と入手したが現在の僕達の山行スタイルだと比較的使用範囲の広い80LのBoraを探し続けてた!
冒頭にも書いたがblog友達のOKONOMIブロメグのホーリーさんからお安く譲ってもらう事が出来た(^_^)/

ザック自体は使用回数も少なく丁寧に使われてたのでグッドコンディションだが・・・・・・・・・・・・・・・・・

飛行機に積み込んだ時にヘッドカップが割れてしまって無い状態だった。
ヘッドカップが無くても使用に大きな問題は無いが、これも又性格からか本来あるべき物が無いのはなんとなく嫌なので、ARC’TERYXの日本総代理店のアメヤスポーツにヘッドカップをオーダーした。

最初は簡単に入手出来ると思っていたが・・・・・・・・・・・・・・・・
そうは問屋が卸してくれなかった(*_*)

一つはBoraが生産終了してから結構な年月が経過している。
ハーネス関係のような一般的な交換パーツでは無い事。
その他今年から代理店が変わった事でカナダ本国とのやりとりの問題。
等々、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

少し時間はかかったが、なんとか本国カナダで見付けてもらう事が出来た(^_-)

ヘッドカップが無いとこんな感じ!
c0147398_174664.jpg


アメヤスポーツから届いたヘッドカップ。
c0147398_1742775.jpg


装着するとこんな感じ!
80Lクラスになるとザックの長さが増すのでパッキングが悪かったりすると後頭部がザックに当ってしまい鬱陶しい事がある。
こうやってデフォルト状態で窪みを造ってくれてると上を向いたりした時も後頭部が当たらないし快適(^_^)v
c0147398_1743937.jpg

c0147398_1744824.jpg


あとは、今回初使用した結果なんとなくBoraにしては珍しくザックが背中から離れて後に引張られる感じを受けた。
フィールドで予想は付いていたので帰ってからすぐにチェックしてみた!

予想通り・・・・・・・・・・・・・・・・・(^_-)

このBora80は譲ってもらったままで、何も調整せずにそのまま使ったので僕の背中の湾曲にステーが合っていなかったのだ!

80以外の3つのザックは全て僕の背中に合うように調整済で背面のサイズも同じなので65・70のアルミステーを取り出して同じように僕の背中に合うように調整した(^_^)v

80からステーを取り出して見たら、ぴったり僕の背中に合ってる65・70のステーよりも曲りが浅くステー中央部から上が外側を向いていたので背中に沿うように曲げ直した!
c0147398_175125.jpg


これで、バッチリ背中に張り付いてくれると思はずだ!

おまけで(*^_^*)
Boraシリーズのヒップベルト、容量によって微妙に幅・厚みを変えてある!
僕が長年愛用していたGregoryでも大きな分け方はしているものの、ARC’TERYX程細かく分かれていない。

例えば縦走用の大型バック現行品で言うと・・・・・・・・・・・・・
WHITNEY95L・Palisade80・Deva85 ⇒ RESPONSE CFS
BALTORO75,65・Deva70,60、残念ながら今季カタログ落してるToliconi60 ⇒ RESPONSE AFS
と大きく2パターンのヒップベルトで構成されている。

GregoryはARC’TERYX以上に背面とショルダーがハードで固めの造りなので、上下15Lの容量差があっても、同じパーツで対応出来る!
という事だろう!

僕も元々Gregory愛用者だったのでGregoryを下げたくは無いが、この細かい造りを見たら納得せざるを得ないだろう・・・・・・・・・・・・・・・

こういう点が【重たい荷物を入れて担いで歩く事を考えて造った最高のザック】と言われる所以ではないだろうか!

まずはベルト自体の幅とランバーパッドが嵌る部分の面積と形だが、写真上からBora65、中央Bora70、Bora80
容量が違う事で少しづつヒップベルトに変化を持たせてあるのが画像からも見て取れるだろう!
画像には無いがBora95のヒップベルトはBora80より少し分厚くお尻から腰にかけての幅が広い。
c0147398_1752844.jpg


続いて厚さ、これも写真上からBora65、Bora70、Bora80
一目瞭然だ!
c0147398_1753782.jpg


雪山も長期縦走をも想定されて造られたBora/Brizaシリーズ。
ディテールも使い勝手抜群に良いよ(^_-)
c0147398_176287.jpg


次回へ続く~



次回は2号のAltra62のフィールドテストだな(~_~;)

[PR]
by bphiro | 2014-03-29 17:07 | バックパッキング | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/21911747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 目目連 at 2014-03-29 20:14 x
hiroさん

ドラちゃんはトロ火が効くので、グルメっぽい料理は使いやすいですね。
EPIのケース、専用の如くぴったしでしょ?
小道具類もバッチリ収まるのが素敵です。
私はアルコールプレヒート派なので、アルコールのボトルとスポイトとファイヤースターターも一緒に入れています。

・・・。
いつも思うのですが、美人の奥様、デカイ荷物を笑顔で背負っててすごいですね。
Commented by at 2014-03-29 20:21 x
甲斐駒お疲れ様です。
ひさびさに山行で雨が降ったみたいでしたね。
確かに残雪の雨ってたち悪いですよね><
大粒となると道も相当悪くなりそうな勢いですが・・・

にしてもスジとビールがめっちゃ美味そうで、
いつもhiroさんの記事みているとお腹がすいてきます。
朝のハムエッグもしかりまるでザックはドラえもんの
ポケットみたいですねw

2号さんのブログでもいったのですが、甲斐駒はいつか鋸岳ルートでいってみたくて、機会があれば提案してみようかと思っていました。
Commented by bphiro at 2014-03-30 11:40
目目連さん

どもです<(_ _)>

ドラちゃnを使ってる山仲間多いんですが自分で使うのは初めてなんですが、ガスストーブよりも調整幅が広いのには驚きでした(^_^)
ガス缶のゴミも出ないし燃費も良いし少し嵩張る事以外は間違いなくガスストーブより良いですね!

EPIのケースは、ほんとぴったりで専用ケースのようです(^_^)

目目連さんはプレヒートはアルコールなんですね!
僕はそのままタンク内のホワイトガソリンですが、赤に比べるとまだましですが、それでも煤は出ますね・・・・・・・・・・・・・・
アルコールのボトル一本位ならザックに掘り込んでても問題ないですから僕も持って行こうかな(~_~;)

>美人の奥様

なんて言われたら、2号が超喜びますよ!
少しづつですが思い荷物も担げるように訓練中です(~_~;)
Commented by bphiro at 2014-03-30 11:45
涼くん

毎度です!

久し振りにえれぇこったウェザーでした・・・・・・・・・・・・・
呪縛からは逃げれてなかったみたい(~_~;)

残雪期の雨は小降りならまだましだけどね!
でも、そのルートによっては危険になる事もあるから注意しないと!
特に今回の黒戸みたいに延々と稜線を登っていくルートだと逃げ場がなくなるから(*_*)

まあソロの時は僕も、もう少し食糧も考えて持って上がるけど2号とペアの時は半分は食も楽しむスタイルで、その為に思い荷物背負って歩けるように徐々にトレーニングしてます!

鋸ルートはバリルートの中でも危険個所も多いから、楽しめるルートだよね!
調整つけば一緒に行こうね(^_^)/~
Commented by 河童 at 2014-03-30 17:22 x
>四国のカツオ
 あざ~っす!
ザックも気に入ってくれたようで何よりです(^o^)
Commented by bphiro at 2014-03-31 14:01
河童兄さん

やっぱりカツオは四国土佐高知ですね(^_^.)
焼酎がガンガンすすみます!

ARC'TERYXのザックはほんと背負い心地抜群ですね(^_-)
Commented by blomeg at 2014-04-02 11:14 x
無事にヘッドカップも手に入ったのですねー!
良かったです!
きっと、boraくんも、久しぶりに外に出れて嬉しかったと思います(笑)
Commented by 登山 好人 at 2014-04-02 23:26 x
キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!!!!  雨・雨・雨!!!

やっぱhiroさんといえばこの天気やね(笑) 

今回はNEWギア投下ですね。 

ドラちゃんってプレヒートの炎すごく小さいですね。

40円の投資も笑いました。 逆に40円でよりフィットしたら安いもんですよ(^_^)v
Commented by bphiro at 2014-04-03 17:33
メグさん

どもです<(_ _)>
コメントありがとうございます。

なんとかヘッドカップも入手出来ました!
代理店もサンウエストからアメヤに変わったりで最初は本国にも無いと言われたりで、ちょっと大変でした・・・・・・・・・・・・(*_*)

これからはガンガンフィールドで活躍してもらおうと思っています!
なにせ、このサイズは我が家の山行では一番使うサイズなんで(^_^)v

ホーリーさんにも宜しくお伝え下さい。
Commented by bphiro at 2014-04-03 17:36
好人さん

(~_~;)
悪天候を喜ばんといて~

この写真は比較的おとなしく映ってますね!
でも、ドラちゃんのプレヒートは、まだ使い始めて間無しなんで?はあるけど、感覚からは国際みたいに上に燃えがるような事は無さそうです(^_^)

2号のBrizaは40円の投資で、かなりピッタリしたようです!