春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

2014初テントはHGの明神平で! (1.2~3)

c0147398_13534125.jpg


昨年31日に八ヶ岳から帰ってきて翌日の元旦はチビ達を連れて初詣!
チビ達はそのまま滋賀の御祖母ちゃんとこへ~

僕は4日から仕事なので3日までしか山に使える時間は無い!
一泊の入山しか無理だが、元旦の夜からいつも通り夜掛けすればたいがいのところへはい行ける!・・・・・・・・・・・・・・・が
久し振りにゆっくり寝たい!
気持ちもある・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうこう考えてるうちに

2014年初入山は・・・・・・・・・・・・・・・・・
やっぱり一番入山回数の多いHGの明神平に決定(^_^)

それも超横着入山スタイルで自宅を出発したのは2日の10時半(+_+)

14時前、大又林道駐車場の手前で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









年末からかなり積雪があったかして雪の重みで樹木が折れて道を塞いでしまってる。
一応、車が通れるスペース位作れないか試してみたけど・・・・・・・・・・・・・・・・・無駄だった。
c0147398_1354766.jpg


仕方ないので車をバックさせて少し広めのところでUターンさせて道路脇に駐車して歩く事にした!
それでなくても、ここ明神平は駐車場からのアスファルトの林道歩きが嫌なのにぃ~((+_+))

車を駐車して準備完了したら14時過ぎ~
まあ、我々の明神平入山の目的は雪の中のテント泊なので何の問題も無し!

林道ではベチャ雪で歩き難かったが、取付き以降は少しづつ雪もましになっていった(^_^)
気温も高く暑い!暑い!
c0147398_13542695.jpg


明神滝から第一のベンチ辺りから急に積雪が増え夏道が消えかけてきた!
c0147398_13543224.jpg


第二ベンチ・第三ベンチは雪に埋もれてる。
明神谷からの枝沢を越えたところで完全に夏道が消えている。

本来は画像赤色で書いたように舟底状に夏道が国見山方面に伸びてるんだけど・・・・・・・・
前山方面に向かう痩せ尾根に昔から残ってる荷揚げケーブルの残骸を目安に薄らとトレースが付いている。
c0147398_13544529.jpg


先に入山した人達は夏道をラッセルするよりも、雪が付いてるので夏は登り難い枝沢上部の痩せ尾根から直登したんだろう!
我々も新たにラッセルして夏道を開かないでも、直登ルートの方が早いのでそっちっへ進んだ!
c0147398_13545172.jpg


雪が付いてるので、なんとか歩けるが樹木が邪魔で歩き難い・・・・・・・・・・・・・・・
c0147398_13545835.jpg


16時半には陽が落ちて辺りは薄暗くなり雪明りだけだった。
ちょっと視界が開けたところに出たと思ったら天理小屋と前山の中間地点位だったので、そのまま降っていったら天理小屋の裏に1張だけテントが!
c0147398_13551386.jpg


テント内に灯りが付いていたので、こっちにテント張りますね!
って挨拶してから、整地開始!
c0147398_13552188.jpg


天理小屋を風避けにしてガンガン雪を掘って行く!
2号も雪掻きを頑張ってくれたので以外と早く綺麗な整地が完成(^_^)
c0147398_13553825.jpg


風避になってる箇所でも7~80cm雪を掘った。
要塞のようになって、出入口の前もちょうどいいスペースが取れて上出来だ(^_^)
c0147398_1355468.jpg


最近2号は雪中テント場造りにかなり慣れてきたようで、ちゃんと出入口からフラットで繋がるように通路を造り小さい囲いを作ってプライベートトイレも作ってた!
c0147398_13555632.jpg


なにわともあれ、寝床が完成したのでまずはプシュッ(^_^)
c0147398_13561333.jpg

c0147398_1356227.jpg


今回の食材はシンプルだ!
モツ煮込みに温泉卵、フランスパンにチーズやらピクルスやら挟んで、チャーシューとオニギリ痛めて・・・・・・・・・・・・・・・・・・
少量づつだけどプシュッ飲みながらなんでちょうど良い感じ(^_^)v
c0147398_1356361.jpg

c0147398_13565279.jpg

c0147398_1357636.jpg

c0147398_13571491.jpg

c0147398_13572281.jpg


年末の八ヶ岳でも外気温は例年より高かったが、今回の明神平でも同じく気温は高く-3度位だった。

夏道が埋まってたのでいつもの水場に行けなかったので我々は水が全く無いので、取り敢えずは水造り!
差当り2L程の水と500の湯を作っておけば問題ないだろう!
c0147398_13574156.jpg


元旦に買った新しいサーモスの魔法瓶!
白色でなかなか綺麗(^_^)v
c0147398_13575016.jpg


ゆっくりまったりしてたら時間はあっという間に21時。
ランタンの灯を落としてシュラフに潜り込んだ。

今回も10時間ノンストップで爆睡して、朝7時に自然に目覚めた!

我々の明神平の入山スタイルは駐車場からテン場までの登下山以外は・・・・・・・・・・・・・

『動かない!歩かない(^_-)』スタイル。

天気が良かろうが悪かろうが兎に角、テントで寝て目覚ましかけずに好きなだけ寝て自然に目覚めたら、ゆっくり準備してどこにも回らずに即下山する。
ってスタイルだ!
そうすると早ければ昼過ぎには自宅に帰れるので、その他の用事も済ます事が出来る!
時間の無い我々にとっては一石二鳥なのだ!
奥檜や夢の平に行きたい時は、そのスケジュールを作るが純粋に明神平テン泊はこれだけ(^_-)
って事で、今朝は快晴だ!
事前の予報では曇りだったので陽が出てて嬉しい)^o^(
c0147398_1358731.jpg


風もなく良い天気だ!
c0147398_13581610.jpg


僕はテントから出て一服してぼーっと景色を眺めてたが・・・・・・・・・・・・・・・
2号は~
まだシュラフに入ってまだ寝てる(^_^;)
c0147398_13583274.jpg


天気も良くて景色も綺麗ので2号をシュラフから引張り出して雪原を散歩しに出掛けた!
c0147398_13584054.jpg

c0147398_13584877.jpg


東屋が半分埋まってる。
c0147398_1359762.jpg


東の腹から漸く陽が上がってきたよ(^_^;)
c0147398_13591674.jpg


まだ半分寝てるやろ~2号
c0147398_13592511.jpg


短時間だが雪景色を楽しんだら朝ご飯の準備!
c0147398_13593427.jpg


僕はテントの外・・・・・・・・・・・・・・・相変わらず2号はテントの中で作業!
c0147398_1359526.jpg


昨日の余りでモーニングサンド完成!
c0147398_1401894.jpg


ちょっと焦げてしまったがハムエッグも!
c0147398_14030100.jpg


9時半撤収作業完了!
下山開始
c0147398_1405057.jpg


良い天気(^_^;)
c0147398_141182.jpg


振り返っても綺麗な雪原!
c0147398_141910.jpg


下山始めると朝一に登ってくる人達と擦れ違う!
その中で、山友達のtekapoさんの山友達の『ゆずさん』と『アベ君』とお会いしました!
ごめんなさい<(_ _)>2号が邪魔してアベ君が写真に入りませんでした。
ゆずさんから聞くと予定ではtekapoさんも一緒に来るはずが年末から風邪を引いてまだ引き摺ってるので今回は辞退したらしい。
c0147398_1412977.jpg


降りは早い!
一時間ちょっとで車まで戻ってきました!
c0147398_1413830.jpg




2014年初入山も快晴に恵まれました!
今年は多分、晴れの方が多い事を祈ります<(_ _)>




今年も一年、時間が取れる範囲で入山していこうと思う!

[PR]
by bphiro | 2014-01-09 14:11 | バックパッキング