春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

西穂までお散歩・・・・・・・(^^♪ その後、素敵なお店の紹介!

ちょっとお散歩に行ってきます!
どちらまで?
・・・・・・・・・・・・新穂高まで・・・・・・・・・・・・・(>_<)

元々の予定は6月12~13の一泊で白出沢から登って西穂高に降りるルートを予定してたが・・・・・・・・・・・・
天候不良で延期(>_<)

次に、7月4~5!
これも現地からの情報でも天候が悪く延期・・・・・・・・・・・(+o+)

16日から仕事で新規現場の張り付きが控えてるので、もう日が無い(@_@;)

僕の場合、今まで入山はほぼ平日でお盆の入山以外でトレイルが混み合ってる!という経験が非常に少ないし、又、混み合ってるのは嫌いなので本当は世間一般の休日の入山はしたくなかったんだけど・・・・・・・・・・・・

日が無いので仕方なく13~15で西穂高から入山する事にして、12日の深夜大阪を出た!
事前の天気予報は連日曇り(+_+)
雨さえ降らなければ大丈夫!って少しでも晴れ間が出る事を期待して車を東へ走らせた!
13日の3時頃、新穂高の登山者用無料駐車場に着いた時は、暗くてよく見えなかったが雨は降っていない。

3連休の初日なんで車も多い!
前日もあまり寝てないのでアラームをセットして即寝る事にした!

ロープウェイの始発が8時半なので、ゆっくり7時に起きたら・・・・・・・・・・・・・

嘘やぁ~ん・・・・・・・・・・・・堪忍してぇやぁ~(>_<)
ガスだらけで雨バンバン振ってるやん・・・・・・・・・・・・・
c0147398_0333879.jpg





コンビニで買っておいた調理パンを食べながら、雨止まんかなぁ~!と願ったが、悲しくも雨は止まない。
多少、小雨にはなったりするが(@_@;)

今回、歩こうとしてる西穂~奥穂ルートは一応国内でもトップクラスの難易度の高い縦走コース。
テン泊目的の一泊登山なら、少々の雨は僕にとっては全く問題が無いが・・・・・・・・・・・・
このルートは問題がある!
偶然、ルート途中で天候が急変して雨になってしまった場合は仕方ない事もあるが、出だしから雨の中に突入するのはあまりしたくない。

でも、今日は西穂山荘まで上がり幕営して明日の縦走に備える事が出来れば一応は予定はクリアする!
ロープウェイ降り口から山荘までは1時間半程なんで時間的には、まだまだ余裕はあるのでロープウェイ乗り場まで行って様子を見る事にした!
駐車場奥の近道からロープウェイに向かう!
c0147398_03412.jpg


事前の天気予報では曇りだったので、いきなり朝から雨だとは皆思って無かったと思う・・・・・・・・・・(>_<)
車もほぼ満車状態でパンパン!
c0147398_0341054.jpg


センターは閉まっていた。
c0147398_0342059.jpg


5分程でロープウェイ乗り場に着いたが天気はご覧の通り・・・・・・・・・・・(+o+)
c0147398_0342821.jpg


今回は、直近で大峰奥駆から弥山双門、常念~蝶と入山が続き再び痛めてしまった腸脛靱帯の事もあるので、荷物は出来るだけ軽くしてきた!

今回の目的はあくまで縦走なので、幕営に重きは置いていないので、軽量化の為にテントは止めてツェルトを持ってきた!

ザックはマックパックのアンプレース40(^^♪

自分用のスリングやビナ等少しのガチャ類とBDの軽量ハーネスと6mmロープ20mが普通の縦走時の装備にプラスされたGearで総重量は行動中の水分1Lを含んで13Kg!

普段の僕のザックの重量からしたらめちゃくちゃ軽いけど・・・・・・・・・・・・・・
これでも8Kgを越えてるからロープウェイ運賃1,500円にプラス300円必要になるんだな・・・・・・・・・・・・(+o+)
c0147398_034493.jpg


始発のアナウンスが流れても、まだチケットは買わず天候の様子を再度調べた!
ライブカメラを見て、西穂山荘に電話で現地の状況を聞いた!
天候は今日から明日にかけて悪くなってると(+o+)
山荘周辺でも雨足は強くなっていて風も強く真っ白で周囲の視界はほぼ無いという・・・・・・・・・・・・
せっかく大阪から穂高まで来たんだけど、ここでもう一度よく考えてみた!

元々は僕のスケジュール的には一泊だったので、当初はシラダシ沢から奥穂に上がり一泊して、奥穂から西穂に向かう南下縦走の予定だったが・・・・・・・・・・・・・

シラダシ沢の上部が非常に危険な状態が続いてるという現地からの情報で、ソロで歩くので危険なエリアを避ける事にして、無理矢理二泊のスケジュールを組み込んだので、西穂からの北上縦走になった!
という流れもあるし、僕は槍からの南下縦走で奥穂~西穂は経験があるんだけど、西穂からの北上縦走は経験が無いので、なんとしても行きたい!

が・・・・・・・・・・・・・・この天候条件では登りがメインでも危険が大き過ぎる(+o+)

約1時間程、悩んだ!
取り敢えず山荘まで上がってツェルトを張ってから翌日に少しでも天候回復するのを期待して一人宴会でまったり時を過ごすか・・・・・・・・・・・・・

でも、生憎今回はテントでは無くツェルトだ(^^ゞ
ビバークならいざ知らず、雨の中、ツェルトは決して快適な時をまったり過ごせる幕帯では無い・・・・・・・・・・・・・


僕的には思うように連休が取れないので、その貴重な時間をなんとしても有効に登山に使いたかったが、天候不良がわかっていて山荘まで登って明日の天候回復を待っても、期待はほぼ出来ない位の情報が入ってきてる!
ロープウェイ降り口から山荘までも濡れながら歩いて、雨の中ツェルトを張って一泊しても、翌朝起きたら周囲は真っ白で雨が降っている!
というパターンが濃厚・・・・・・・・・・・・・

僕が出した結論は、今回は非常に残念ではあるが登山は中止にして、組んだ予定の時間に飯田市の知人のお店に遊びに行こう!
だった(^。^)

残念な気持ちを自己撮りにて、パシャリ(^^ゞ
c0147398_035437.jpg


駐車場に戻っても、まだまだ知人のお店の開店の時間まではかなりあるので、車の後部フラットシートでひと眠りする事にした!
寝不足で来たからか一瞬で寝てしまい目が覚めたら11時半位だった。
車の外を見ると朝方よりもきつい雨が降っている・・・・・・・・・・
登らなくて良かった(^^ゞ

時間もあるので、飯田市に行くまでに乗鞍の位ヶ原山荘の大将には毎回BCスノーボードで世話になってるけど、この2シーズン行けてないので買出しでよく降りてるのでタイミングが合えば久し振りに顔でも見に行こう!と電話するが、残念ながら山荘に居てて降りないらしい(+o+)
仕方ないので、ゆっくり下道で飯田市に向かおう!
と思って段取りしてたら、山友達のなでしこさんから電話が鳴った!
彼女も東京の山仲間と、西穂~奥穂を縦走する予定で、現地で会えるかもね!なんて言ってたんだけど生憎の天候で、東京のメンバーが上高地で足止めをくらってる!らしく、急遽高山から新穂高行きから上高地に変更して向かうとの事だ!

僕はぼちぼちと飯田市に向いて車を走らせた!

道中、又睡魔に襲われ寝てしまい飯田市のお店に着いたのが19時!
c0147398_035164.jpg


2号との共通の山友達のNさん!
c0147398_03523100.jpg


めちゃくちゃ旨い料理を出してくれた(^_-)-☆
c0147398_0353782.jpg

c0147398_0354335.jpg

c0147398_0355016.jpg

c0147398_0355640.jpg

c0147398_036375.jpg

c0147398_0361185.jpg

c0147398_036174.jpg

c0147398_0362329.jpg


Nさん、奥さん、お母さんには、心地良いおもてなしをして頂き超気持ち良く、旨い酒と旨い料理であっという間に時間は23時過ぎ・・・・・・・・・・・・

この日は有難く泊めて頂いて翌日、ゆったりと大阪に帰りました!
Nさん、ご家族さん、ほんとうにありがとうございましたm(__)m
次は2号と一緒にお邪魔しますね!



僕は調理人ではないけど、叔母も老舗の日本料理屋を営んでいて、そのお店の手伝いから始まり、その後も水商売をしていてお客様商売の『おもてなし』というものを厳しく学ばせてもらった!
リッツの林田先生が御存命の頃も、クレドの精神等も何十回もの研修で学ばせてもらった!

今は全く異業種の世界で生きているが、今でも当時、学んだ事は接客業のあらゆる方面で仕事の役にたっている。
ここに書くと語弊も出るしボタンの掛け違いもするかもしれないので割愛するが、今回、おもてなしをさり気無い中で感じさせてもらった!

飲食業に関わらず、お客様サービスが主な会社等も、当り前の事が出来てなくて消えて行ってしまう事も少なくはない。

沢山、あるんだけど、いまだで感じた事を大きく2つ!

トイレが非常に清潔である。
ロールペーパーしかり、タオルペーパーも・・・・・・・・・・(^^♪
これって設備が新しいから清潔とは限らない。
大切なのは、いかに丁寧に清掃と整理が行き届いてるかが大切だと僕は学んだ!
40年のお店なんで最新の設備では無いが、ちょっとしたところに丁寧さを見させてもらった!
お客様商売、特に飲食業のトイレは一つの要でもあると思う!

あと一つは、Nさんとカウンターで一緒に飲んでたんだけど、かなり酔いが回ってきてもNさんは『お客さん』とは言わず『お客様』と言う!
これは、表面の見繕いではなくて本心から日々お客様に感謝の気持ちを持ってないと表れない事だと思う。
これって、凄い事だと思う!

酷いお店なんかだと、店主がお客様と飲んで酔っ払ってくると、平気で『昨日の客が~』とか言う事を幾度なく聞いた事があるし、失礼ながらそういう店主の店は続いていない事が多い。

まあ、これ位にしておいて・・・・・・・・・・・・・

楽しい時間、ありがとうございました。
そして、調理人でも無い僕が偉そうにこんな事書かせてもらってすみません。



そんな素晴らしいお友達のNさんのお店のご紹介!
今年で40周年を迎える飯田市 天竜峡の老舗割烹!

『割烹 いまだ』
長野県飯田市龍江7162-4
☎ 0265-27-2503
お店 URL http://www.janis.or.jp/users/imada/
FaceBook URL https://ja-jp.facebook.com/kappou.imada




長野県 飯田市 割烹いまだ で検索すると出てきます(^_-)-☆

中央自動車道『飯田山本』ITから新しく出来た、三遠南信道(無料)で10分弱位かな!
中央アルプスや南アルプス、北アルプスや八ヶ岳等、中央自動車道を利用して登山に行かれた帰りに、美味しい和食系が食べたいなぁ~!って思ったら、是非立ち寄ってみて下さい(^^♪

見た目は身体が大きいので怖そうな感じの大将(Nさん)だが、話し出すと見た目とは全く違い人懐こい愉快な人がカウンターで待ってますよ!
程なく、うしろから、これまた人懐こい雰囲気バンバンの奥さんが料理を出してくれますよ!

bp-hiroのblogを見て来ました!
って言えば・・・・・・・・・・・・
嬉しいサービスがあるかも・・・・・・・・・・・・(^_-)-☆




西穂~奥穂は残念だったが、それ以上に旨い食事と酒と素敵な山仲間と時を過ごせたので良かった!
[PR]
by bphiro | 2013-07-20 01:02 | バックパッキング | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/20523739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 登山 好人 at 2013-07-23 23:30 x
今回は非常に残念でしたね。 自然現象だけはどうしようも無いですね(+o+)
でも貴重な休みだし有意義に使いたいですよね。登山を中止して知人のお店で
一杯やるのも全然OKでしょう♪ それにしても美味そうな料理の数々・・・
こういうお店好きだな。その上、店の主人が山好きとなると話が盛り上がりついつい
時間を忘れて長居しそうです(笑)

むかし銀行マンは融資先のトイレを見て融資判断の一つだと聞いたことがあります。
ココを汚く疎かにする人はお金にもだらしない人だという事なんでしょうね。

hiroさんのツエルト泊のレポも読みたかったな~

Commented by bphiro at 2013-07-24 13:25
好人さん

まあ、確かに自然現象だけど・・・・・・・・・・・2回見送って最終の日程まで天候不良とは(+o+)

でも、知人のお店で美味しいお酒と肴を頂けて良かったです!
今度、アルプスに行った帰りにでも晩飯に寄りましょうね。

トイレ、その通りで飲食業に関わらず非常に大事な場所です。
ここが汚いところは、その従業員の態度まで悪いところが多いですね。
身近な場所なら、コンビニ!
店員さんのマナーが良いコンビニは大抵トイレもちゃんと定期的に清掃しててチェック表もきっちり記入されてますね!

ツェルトは緊急用として持ってるけど、意外と使えますよ!
真夏は出来れば避けたいけど(^^♪
Commented by 河童 at 2013-07-27 07:50 x
 私達もとりあえず
登山口まで行って判断する派です。
そして・・・思い残すより思い切る。
それが遊山の極意と存じますw
 これはこれで良い遊山となり何よりでしたね(^o^)
Commented by bphiro at 2013-07-27 13:32
河童さん

ご無沙汰してます<m(__)m>
コメントありがとうございます。

確かに・・・・・・・・・・・・・思い残すより『思い切る』ですね!
でも、3回の予定が全て天候不良で中止が続いたのでちょっと凹みました(*_*)
でも、今回は仰るように知人のお店で素敵な時を過ごせたので、良い遊山になったと思います!
Commented by ikakan at 2013-07-28 20:47
山の天気は本当に難しいですよね。なかなか晴れてくれないというか・・
しかも3回失敗となると相当辛いところです。
近場の拠点ならまだあきらめがつくんですが、信州となると
けっこう遠いですしね・・・ついてみたものの荒れていたとなると
テンションも下がります。良いひとときがあったのが救いでしょうか。
今度は天候が良いことを祈ります。
Commented by 山登なでしこ at 2013-07-28 21:55 x
こんばんは♪

私も今回で3回目のチャレンジでしたが、またもや雨…(涙)

でも達成できた時の感動はきっと3倍以上になりますょね(^^)v

美味しいお料理と極上のおもてなし☆彡

山での感動や癒しとはまた違う貴重な時間ですね(*^^*)
西穂からのジャン越えは年内にチャレンジできますように☆ヽ(▽⌒*)
Commented by bphiro at 2013-07-29 14:34
ikajyuさん

こんにちわ。
ほんと、山の天気は予測が難しいですね!
晴れててもいきなり崩れて雷雨になる事もあるけど事前の予測は難しいですしね・・・・・・・・・・・・・
まあ、天気が微妙な時はとりあえず現地に行ってから考えるようにしてます!
予測できないので、逆に良くなる事も稀にあるので(^_^)
でも、今回は旨い酒と肴を頂けたので結果良しです!

僕も次回は天気が良い事祈ってます(^_-)
Commented by bphiro at 2013-07-29 14:40
なでしこさん

こんにちわ。
ほんと、なでしこさんも僕とよく似てえれぇこったウェザーが多いですよね(+_+)
そうそう。リベンジの時の感動はより大きいものになりますよ!
そうですね!
さり気無い中で最高のおもてなしと、旨い酒と肴で癒されましたよ!(^^)!
送迎バスも出してくれるので、良かったら行ってみて下さい!

西穂からの北上は出来れば年内にと思ってるんですが・・・・・・・・・・・・
3連休はなかなか厳しいので、またシラダシからのアプローチになりそうです((+_+))
Commented by ガッズ at 2013-08-06 22:51 x
心が高鳴る想いの日記でした。
hiroさんの日記は非常に参考になり
山に対する価値や想像
そして愛を感じる
山に通いたいが勇気がない
ただここに通い詰めたら
いつか山デビューしたい
そんな気持ちで観ています
いつもありがとうございます

Commented by bphiro at 2013-08-07 03:27
ガッズさん

暖かいコメントありがとうございます。

小説みたいに格好良く書いたり、ヨコ文字をドンドン使ってお洒落に書いたりというセンスが僕には無いので、ほんと、そのまんまなんですが、参考にして頂いてるんでしたら幸いですm(__)m

文面からですと、これから山デビューのようですね!
是非、山デビューされて下さい。

僕も毎回、なんらかのえれぇこったに遭遇しますが山が大好きです!
機会が有れば、お山で合流しましょう(^_-)-☆

こちらこそ読んで頂いてありがとうございました。