春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

稲村小屋ユルケイ登山(^。^)

つまづいた
   おかげで
つまずいたり  
    ころんだり  
  したおかげで  
物事を深く考える
   ようになりました


あやまちや失敗を
  くり返したおかげで
少しずつだが
 人のやることを
見られるようになりました
何回も追いつめられた
       おかげで
人間としての自分の弱さと
 だらしなさを
いやというほど知りました


だまされたり裏切られたり
 したおかげで
馬鹿正直な人間の
   暖かさも知りました
そして・・・・・
 身近な人の死に逢うたびに
人のいのちのはかなさと
 いま ここに
生きていることの尊さを
骨身にしみて味わいました


人のいのちの尊さを
  骨身にしみて
   味わったおかげで
人のいのちをほんとうに
    大切にする
ほんものの人間に
  裸で逢うことが
     できました


一人のほんものの人間に
めぐり逢えたおかげで
それが縁となり
次々に沢山のよい人に
めぐり逢うことが
     できました
だから わたしの
  まわりにいる人たちは
みんな
 よい人ばかりなんです

大峰山の袂 『母公堂』に貼られていた言葉集。
c0147398_2503746.jpg





25.4.15~16  稲村小屋でまったりテン泊!

blogつながりの『ユルケイ登山』のTさんと前々から近場の大峰か台高辺りにちょこっと行きましょうか!
って話が出てたんだけど、お互い自営業なんでなかなか前以って調整していても急遽仕事になったりして延期、延期で漸く時間の調整が付いたのでアプローチも短くゆっくり出来る稲村に行く事にした。

洞川の母公堂の駐車場で待合わせ本日がTさんとは始めてお会いするんだけど、気さくな感じの予想通りの人だった!
9時頃ゆっくりとハイクスタート。
c0147398_252442.jpg


なかなか連休をとるのが難しい者同士なんで、カレンダー通りに休みが決まってる仕事の人達はいいよねぇ!って二人で話してたんでけど、一般的にはサラリーマンの方々は僕達自営業者はいつでも休みが取れて気楽だ!って思ってる人達が多いよねぇ!って(+_+)
話ながら、ぼっちらぼっちら山道を登っていく!
c0147398_2525667.jpg


一時間程で中間地点の法力峠に到着。
c0147398_253792.jpg


今日のザックはGregory Toriconi
c0147398_2531562.jpg


ちょこっと遠目に大日岳が見える!
今日は出足から快晴だ(^^)v
c0147398_2532252.jpg


マンモスちゃんに挨拶して、ぼとぼち先へ進む。
c0147398_253386.jpg


2時間半程歩いて早々と11時半に稲村小屋に到着。
c0147398_2534516.jpg


今日は平日って事もあり駐車場には日帰りのハイカーが4組程。
小屋周辺は僕達の貸切状態(^。^)
c0147398_2535226.jpg


ベンチの周辺に幕営しようと思ったんだけど谷からの吹上の風があまりにもきついので、ちょっと『ごめんなさい』してトラロープの内側のフラットエリアに幕営させてもらったm(__)m
Tさんはアライテントのゴアライズ×フライシート、僕はいつものエスパース!
c0147398_2541023.jpg


Tさんはアルコールを断ってるので、まずはお決まりにプシュッは僕だけで!
c0147398_2541613.jpg


毎度毎度飽きもせずランチは棒ラーメン(*_*)
c0147398_2542455.jpg


山の話やたまに仕事の事なんかを話ながら心地良い時間が過ぎて行く!
あっと言う間に時間が過ぎ時計を見たら・・・・・・・・・・もう17時前やぁーん・・・・・・・・・(^^ゞ
お日様ももうかなり西に傾いてきてる。
珍しく快晴のままなんで超気持ち良い(^。^)
c0147398_254381.jpg


天井の高さがもう少しあればいいのになぁ~って少し不満点はあるけど、やっぱり国産のテントはしっかりした作りでいいよね!
c0147398_2544556.jpg


夕日が凄く綺麗。
Tさんは夜景を撮影するのが好きでカメラの事に凄く詳しいので、まったくその点に疎い僕はコンデジでも可能な限り綺麗に撮れる設定を教えてもらい何枚か夕日を撮ってみた中で僕のお気に入りの17:58撮影の一枚(*^_^*)
c0147398_255218.jpg


同じ位置から少し絞りとWBを変えて、月を撮ってみた!
いつもオートにしたままより変化があって面白い(^。^)
c0147398_352171.jpg

c0147398_2551049.jpg



時間はもう19時半になってしまったので夕食にする事にした。

Tさんは鍋を突く!
c0147398_381738.jpg


僕は簡単で旨くてお酒がすすむオデン。
c0147398_2553450.jpg


テントの前で話をしながら21時頃に夢の中へ飛び込んだようだ・・・・・・・・(^。^)

目覚めたのは4:48。
朝御飯は準備して来てたんだけど、昨日食べ切れなかったオデンの残りを温める!
勿論、モーニングプシュッも残してある(^^)v
c0147398_2554897.jpg

c0147398_255563.jpg


5:53
テントの中から朝陽が出て来たのが見えた!
c0147398_256440.jpg


朝から稲村ケ岳に登って山上ケ岳経由で母公堂に下山する予定だったんだけど、Tさんの持病の『腰』が悪化してしまったので、ゆっくりしてそのままピストンで下山する事にした。
僕も小さい頃にスキーで痛めた腸脛靱帯の古傷で縦走中に辛い思いをした経験が幾度となくあるので部位は違うが、その苦痛はよく解る。
腰を伸ばせない状態で凄く厳しい状況のTさん・・・・・・・・・(T_T)
c0147398_2561113.jpg


朝陽をバックに記念撮影だけは頑張ってくれたm(__)m
c0147398_256216.jpg


朝陽が綺麗かった!
c0147398_2564233.jpg


朝、起きたての腰の苦痛よりはだいぶんましになってきたようで、ちょこちょこ休憩しながらでも2時間程で母公堂に到着!
腰の痛みをこらえながら下山したTさんにまずはお疲れ様m(__)m
c0147398_2565070.jpg


駐車料金を支払いに母公堂に行ったら珈琲を出してくれたので有難く頂く。
大峰の女人禁制の由来等の話を聞きながら改めて大峰山の歴史を勉強させてもらった!

話てくれた堂守補佐さん。
後に写ってるのが、大峰の山に籠り日々修行に励む、役の小角の母『白専女』(シラトウメ)様。
c0147398_256597.jpg


我が子の身を案じて小角の世話をしている後鬼と山上に登ろうとしたが、大蛇に行く手を塞がれ登るのをあきらめ洞川の里に引き返し、大峰(山上ケ岳)に向かって手を合わせ小角の身を無事を祈りました。
すると一条の光が輝き先の中から『阿弥陀乳来』が現れ二人に向かいこう言ったそうです!


『母君よ、後鬼よ、二人が小角の身を案じる気持ちはよくわかります。ありがとう。されど心配することはありません。仏の化身となって衆生を救わんが為に霊威感得の地としてこの山に金剛蔵王権現を祀り修験道を開創しようと一心に練行しているのです。
お前たちも修業を妨げてはなりません。小角はまだまだ難行苦行を重ねていきます。
修業が終わるまで山へ入ってはなりません。
小角が下山するまで二人して里の人々を助け仲良くして待ちなさい。』


と告げると光の中に消えて行ったそうな。
母君と後鬼は今日、山を登らせなかった大蛇はきっと「八大竜王」の化身であったのだと思ったそうな。
母君はこの谷の岸に庵をつくり後鬼は一生懸命に母公に仕え身の回りの世話をして行者の下山するのを待ちました。
母公は里の人々に仏の教えを説きながら里の女の出産を助けたりしました。
以来、この谷を蛇ケ谷と呼び女人禁制の結界と定められました。
その後、この庵跡に堂宇を建立し母公堂と呼んで母君祀って来たそうです。


母公堂の歴史の話を聞いてると休んでた『堂守』が起きてきた!
どこかで見た顔だなぁ!って思ったら・・・・・・・・・・
6年前に奥駆北部を歩いた時に山上ケ岳の龍泉寺でお世話になったおやっさんだった!
今年84歳になるそうだが元気そうで良かった!
c0147398_2575465.jpg


6年前に一緒に撮った写真。
c0147398_258443.jpg


帰りに洞川温泉に浸かって安全運転で大阪に帰りました!
c0147398_2582314.jpg

c0147398_2583011.jpg


次回はテントサイトで使用する調理器具(火器)のインプレでも書こうかと思ってます(^^ゞ
[PR]
by bphiro | 2013-04-18 03:13 | バックパッキング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/19860667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 登山 好人 at 2013-04-18 18:46 x
こんにちは。

先日は本当にいろいろご迷惑+お世話になりました(^_^;)
初日はポカポカ陽気でまった~りしたとてもいい時間を過ごすことが出来ました(*^^)v
あの日だけは仕事を忘れる事が出来ましたね。
いろんな場所でバックショットを撮影していただきありがとうございます♪
普段はソロが多いので自分が写っている写真なんて1枚もありませんからね。
最後のツーショットの時は最高に辛かったです(汗) 
下山出来るかどうか痛みと不安の最高潮でしたからね。
またお互いの予定合わせて行きたいですねヽ(^。^)ノ
お疲れ様でした。。
Commented by bphiro at 2013-04-19 01:45
好人さん

ほんと良い天気で良かったですね!
楽しい時間はあっと言う間でした(^'^)

腰の痛みはほんとに辛いの僕もぎっくり腰がたまに出るので、部位は違うけど解りますよ。
腸脛靱帯も今は治ってるけど、何度も辛い思いをしました(*_*)

無理せず楽しめる登山しましょうね!
また、調整し合って一緒に行きましょう!!