春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

八ヶ岳縦走 2010.12.30~2011.1.1(3日目)

三日目、元旦の朝!
今日も冬型が来るという予報を覆し、まあまあの天気に恵まれた)^o^(
c0147398_1230757.jpg





今回の八つは、かなり暖かい!
ここ何年かの年末年始の八ヶ岳テント泊は、続けてテント内でも夜中にはマイナス25℃前後だったので、快適に眠るには少し大袈裟過ぎる位の保温効果の高い床を作った方が良かった経験があるので、今回も床は十分過ぎる位の装備にしてきた!
一番下に薄めの銀マットを敷いてからリッジレストレギュラー、その上にダウンマット(EXPED DOWNMAT9)というちょっとヘビーなマイベッドが出来上がった!
銀マットは、銀面を地面側にした方が上のマットがずれ難いし、その方が地面からの冷気遮断にも効果が大きいと昔教えてもらったので僕はそうしてる(*^。^*)
実際、銀面を上に向けると、上に敷いたマットもよくずれるし若干冷たい感じがするので、皆さんも一度両方を試して検証してみて欲しい!

《テント内の温度計》
マイナス10℃!

ヘビーなマイベッドに全身ダウンウェアに包まれ、シュラフはMtFlyのハンドピックダウン1000g。
毎回、寒くてシュラフに潜り込んで眠りに付くが、今回はシュラフのジッパーは胸元まで全開で掛布団のような感じでも快適に朝まで夢の旅をする事が出来た(^_-)
c0147398_12303054.jpg


前日に出会った、大ちゃん&けっけといずみちゃんとは、アタックポイントは当日の天気と相談するとして取りあえず8:00に小屋前で会う事にしていた。

目覚めは7:00頃
快適に眠れたので、寝起き早々快調だ(^_^)

ささっと準備を済ませ、朝ご飯を作るのにテントから出たら元気な大ちゃん&けっけと鉢合わせ!

大ちゃん&けっけの素敵な寝床になった、HILLEBERGのナロ2!
僕も以前、ヒルバーグのアクトを使用していたから解るが、このテントは生地が凄く良くて雪山の使用に適した懐の深いダブルウォールになっていて、恰好も良い!
HILLEBERGナロ2の前で、ひぃ~はぁ~ポーズを取ってくれた、こてこて関西のだいちゃんと、かなり関西にそまってるのに頑固として私は関東よ!と笑うけっけ( ^)o(^ )
c0147398_1235541.jpg


三人で自炊小屋に入りべちゃくっていると、ケンちゃんが準備を終えてテントから出てきた!
水を小屋に取りにいった時にいずみちゃんとは挨拶したので、そろそろ出てくる頃だろう。

うぅん?
一人足りないな~ 
そうや!・・・・・・・やっぱり・・・・・・・
ご存じの方も大勢いらっしゃると思いますが、楽しい酒は浴びる程飲んでしまい翌日の前半はほぼグロッキー状態になってしまうあの人だ!
ケンちゃんに聞いたら・・・・・・・まだ寝てますよ!
やっぱりや・・・・・・・(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ケンちゃんに起こしてきて~と頼んで数分後、ご登場遊ばしたのはon a cloudさんだ!
「ごめん!ごめん!めちゃ二日酔いやわ~」
そりゃそうですわ~!ビールもガンガン飲んで焼酎も飲んで、いずみちゃんのワインも奪って飲んで、皆で飲もう!って買ったウィスキーの角、最後の方は一人でほとんどロックで飲んでましたやん!

てな感じで、この人の二日酔いに僕はもう慣れてしまい免疫が付いてしまっているのだ!

いずみちゃんも合流したので皆で元旦の記念撮影パシャリ!!
c0147398_12373967.jpg


バス時間の関係があるので、いずみちゃんは残念ながら下山する事になった。
また、近いうちに一緒に山に行こうね!
と皆で送り出す!

いずみちゃんとけっけのツーショットを撮るつもりが、なんやら変なおっさんが入ってきよったで・・・・・・
c0147398_12374924.jpg


そうそう!
覚えてくれている方も居るかもしれませんが、パタゴニアのフーディニを修理したがこれはないやろ!?という出来上がりになったという以前の記事とよく似てる現象だったのでUPしておきます!

これ大ちゃんの
ホグロフス・スピッツジャケットの背中!
引掛けてしまい破れたのをホグに修理に出して返ってきたウェアを見て、僕と同じく鼻の穴が全開まで開いた!という(―_―)!!
綺麗なライトグリーンの恰好いいジャケットやのに・・・・・・・見たってえぇや~これ・・・・・・・
なんで、こんなに見た目の違う糸を使うんやろな~!?
どう見てもグレーの糸やん(―_―)!!
c0147398_123815.jpg


アークの修理跡も見た事あるけど、どんぐりの背比べやね。
海外ウェアメーカーの修理は、ほんまにいけてないわ~(フーディニの2回目の修理はまあまあいけてたけど)
昔、お母ちゃんがやってた掛け継ぎの方が雲泥の差で仕上がりが綺麗やわ!

一つ物申すと、パタの修理の場合僕は大きな不満がある!
修理の伝票記入欄に質問事項があってね、それがまた面白いのよ。
その質問ってのが次の通り!
修理の仕上がりについて『機能性重視』か『見た目重視』か選んで下さい<(_ _)>だって・・・・・・・
おかしい!?と思いません?
高いお金を出して買ったウェアなんだから、そんなもの両方に決まってるやんね!
まあ、ここでぼやいても仕方ないので大ちゃんも海外ウェアメーカーの修理ってこんなもんやと思って諦めね(^_^)

では、次に進みましょう!

赤岳に向かおうか硫黄に向かおうか悩んでいた、大ちゃん&けっけも折角だから僕らと一緒に硫黄に向かう事に決定!

トップを大ちゃんに行ってもらい、後に皆が続きまずは赤岩の頭を目指す!
天気は薄曇りだが風も無く穏やかな冬日和の中美しい樹林帯を登って行く。
元気な大ちゃん&けっけに続き、ブルドーザーの如く疲れを知らないけんちゃんの後に、二日酔いのおっさんと乳酸菌爆裂のおっさんが三人を追従する!
c0147398_12381268.jpg


もうすぐ稜線に出るよ!
c0147398_1238226.jpg


一時間程で稜線に到着。
びっくりする位に無風!もうちょっと天気が良ければ最高やのに~
c0147398_12383683.jpg


やはり冬山だ!
そう甘くはないのだ・・・・・・岩稜帯に差し掛かるとやはり冷たい突風が長野側から吹き上げてくる。
c0147398_12384645.jpg


硫黄岳到着。
c0147398_12385753.jpg


年期の入ったベテランソロのおじさんにも記念撮影に入ってもらった!
c0147398_1239695.jpg


太陽くぅ~ん顔出してぇ~よ!
c0147398_12391788.jpg


時間には十分余裕があるので、硫黄岳山荘に向かった。
c0147398_12393017.jpg


めちゃ旨いカレーライスを全員でオーダー!
c0147398_12395053.jpg

c0147398_12395971.jpg


一時間程ストーブの前でまったりしてから下山に取り掛かる。
山荘から出たら、まだ空はどよんでる。
c0147398_1240987.jpg


on a cloudさんが、ケンちゃんに『雲消してよ~』
ケンちゃんは仕事関係(タイ古式マッサージ)で『念』が通じる事を体感しているのだ!

そしたら・・・・・・なんと!!
ほんまに僕らが進む方向へ方向へと雲が消えていき太陽が顔を出してきたのだ!
c0147398_12402177.jpg


冷えた身体に太陽光線を一気に浴び暖かくなり気持ちいいハイクが始まる。
c0147398_12402929.jpg

c0147398_12403750.jpg

c0147398_12404568.jpg

c0147398_12405382.jpg

c0147398_1241131.jpg

c0147398_1241984.jpg


ケンちゃん、『念』ありがとうね<(_ _)>
c0147398_12411964.jpg


爆裂火口も綺麗に見えた!
c0147398_1241274.jpg


くっきり見えてきた横岳への稜線を見ながら佇むおっさん(大ちゃん)。
c0147398_12413628.jpg


めちゃ綺麗!
c0147398_12415219.jpg


岩稜帯の降りは安易なトレイルであっても慎重にアイゼンを利かせてゆっくり降る事が重要。
c0147398_124211.jpg


安全エリアなら、たまにふざけても大丈夫(^_^)
c0147398_12421388.jpg


下山時も赤岩の頭付近は無風で超ラッキー!
c0147398_12422219.jpg


一気に樹林帯を降る!
たまに尻セードなんかしてね・・・・・・・(^_-)
c0147398_12423110.jpg

c0147398_12424034.jpg

c0147398_12425146.jpg


赤岳鉱泉に付いてから僕らは今日下山して、大ちゃん&けっけは明日まで居るので、名残惜しくて
もう少し、ギリギリの時間まで鉱泉小屋で皆で一杯する事に決定。
奥のテーブルでワイワイやってたのだ!
そしたら・・・・そしたら・・・・・今回の入山で又々新たな出会いがあったのだ!

有難い事に、『blogやってる方ですよね!』と、Iさんという方からお声を掛けて頂いた<(_ _)>
c0147398_1313767.jpg


短時間ではあったが、当然同席してもらい一緒に小宴会の始まりだ!
ビール1本のつもりが・・・・・・・
まあ、暗くなっても慣れたトレイルだしヘッデン付ければなんの問題も無い!と思いながらついつい・・・・

結末は・・・・・・・
案の定、くそ寒い雪道のナイトハイクだ(^_^)
けど、星が近くて凄く綺麗なんよね!
c0147398_1243341.jpg

c0147398_12431253.jpg


赤岳山荘でお気に入りのおばちゃんの「肉そば」を頂いて、八ヶ岳山荘に到着は20:00過ぎなり!
c0147398_12432062.jpg


今回の入山では、この4か月間山を怠けていた竹箆返しでかなり肉体的にきつかったが、牛歩ハイクながらくそ重たいザックを担いで登った甲斐があったと思う。
乳酸菌爆裂で止まってるのかと思う位の今回の僕のペースに合わしてくれたon a cloudさん、けんちゃん
ありがとうね<(_ _)>

美しい雪景色の八ヶ岳に気の合う仲間と共に再開出来た事。

そして何よりも、嬉しいのは四国の河童さん&さっちゃん、関東のきぬさん、食うさん、Yさん、関東山ガールのいずみちゃん、関東西ハイブリッドの大ちゃん&けっけ、関東のIさんという、気の合う仲間にこれからなっていく素敵な山野郎&山女に出逢えた事!
それも大好きな厳冬期の南八ヶ岳で出逢えた事!

毎回、厳しさと優しさの両面を教えてくれる厳冬期八ヶ岳と、最高の山仲間に感謝<(_ _)>
来年も、またこの地で会おう!




ちょっと鍛え直さないとあかんわ((+_+))

[PR]
by bphiro | 2011-01-11 13:18 | バックパッキング | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/15748938
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dai at 2011-01-11 19:30 x
ひろくん、なんか僕、アホな子みたいですな。
いや、アホなんですけど(笑)。
今年厄年のおっさんですけど、何か?

さておき、
八つ最終日は遅くまで引っ張ってしまいスンマセンでした。
僕のブログにもアップしているように、
あれからchinちゃんおよび東京カップルと一緒に
5人でまたドンチャンしちゃいました。
今回の八ヶ岳は、まー、ようけい吞みました。

>気の合う仲間にこれからなっていく
>素敵な山野郎&山女に出逢えた事!
こちらのセリフでございます〜。
今後ともよろしくご指導ください、先輩!
Commented by tekapo at 2011-01-11 21:41 x
見事に「念」が通じましたね!!
劇的な瞬間だったんでしょうねぇ~
写真でもその凄さが伝わってきます。

それにしても、山での出会い、こちらも素敵です。
そして新しい仲間との出会いですね。
Commented by ちん at 2011-01-12 02:49 x
私も厄年です。
帰り間際のへんなタイミングに参入してしまってすみませんでした。

暖かい八でしたね。
かなり覚悟していったので、ちょっと拍子抜けでした。

しかし、けんちゃんの念すごい!
Commented by misawa_re7 at 2011-01-12 14:20
>今回の八つは、かなり暖かい!

そうなんですよ、僕が行った28日~29日も暖かくて、外気温最低でも-15℃でした。
昨年と一昨年のhiroさんのブログを見て-20℃越えを覚悟(期待)していったのですが…極寒の八ヶ岳とはなりませんでした…。

>『機能性重視』か『見た目重視』か

おかしな二択ですよねww
『仕上がり重視』か『予算重視』かってんならわかるんですが…
では見た目重視でお願いしたら、機能性が劣って浸水でもするんかい、と疑いたくなりますねww
Commented by bphiro at 2011-01-13 08:40
だいちゃん>(^。^)
はい見事に今回のレポUPに関しては、だいちゃんい『あほ』役になってもらいました(^^ゞ
その後の宴会も楽しめたようで良かったです!
こちらこそ今後も宜しくお願いしますね!
Commented by bphiro at 2011-01-13 08:42
tekapoさん>こんにちわ<m(__)m>
はい、たまたまかもしれませんが僕らは皆、けんちゃんの『念』が通じたと信じています(^。^)

お山での出会いに感謝しています。
tekapoさんも、また近いうち近場の山でもぶらっと行きましょうね!
Commented by bphiro at 2011-01-13 08:43
ちんさん>こんにちわm(__)m
鉱泉では声を掛けて頂きありがとうございました(^^ゞ

今年の八つは、ほんとかなり暖かくて過ごしやすいテントでした!
又けんちゃんも一緒にお会いしましょうね(^^)v

Commented by bphiro at 2011-01-13 08:46
misawaさん>どもです!!
最低マイナス15℃でしたか・・・・・
それでも下界と比べたら寒いんですが、上では暖かく感じてしまいますね(^^)v

そうそう!
その通りなんです・・・・・
見た目も機能性も可能な限りリペアするのが、本来のリペアですもんね(^^ゞ
Commented by スロートレック at 2011-01-13 10:40 x
4ヶ月ぶりでしたか、なんとなくhiroさんの顔がふっくら
見えるのは私だけですかw( ̄ー ̄)
元旦に送って頂いたケータイ画像で、その楽しさは伝わって
ましたが、ここまでとは~、なんとも羨ましいですね
やっぱhiroさんはどこでも楽しくさせるコテコテなパワー
持ってますよ、はい。
ところで

>『機能性重視』か『見た目重視』か選んで下さい

これはアレですよ、パタゴニアン・ジョークですよ(^^)v
ぜぇーったい、笑かそ思ってますって♪
次回は、手書きで『量よりも味を重視で』なんて書きますか。。
Commented by bphiro at 2011-01-13 22:29
スロトレさん>どもども<(_ _)>
はい朝の記念撮影の画像でしょ・・・・・(^。^)
実際3Kg程余分な肉が付きましたが、この写真は特に前日の酒で顔が浮腫んでますよ・・・・・(-.-)

いやいや、今回お友達になった名古屋の『だいちゃん』もかなりこてこてですよ!

>次回は、手書きで『量よりも味を重視で』なんて書きますか。。
座布団三枚ですね(^_-)-☆
Commented by toyboxmen at 2011-01-14 05:41
よく山で見る すげ〜ウゼェ奴らってこーゆー人達なんだよね
Commented by bphiro at 2011-01-14 15:08
toyboxmenさん>コメントありがとうございます<(_ _)>
ウゼェと思われたのなら、すみませんでした。

ただ、リンクも貼りコメントするのであれば堂々と御自身のblog等にリンクを貼ってから他人の中傷するのが最低限のマナーかと思いますが!

単独または少人数での山行記事が多いので、いつもならこの類のコメントは相手にせず勝手に抹消させてもらうのですが、今回多数の素敵な方々が僕の記事に登場してくれている為、彼らの為にもにも僕のコメントを返しておきます。

Commented by bphiro at 2011-01-14 15:09
↑の続き
勿論、記事の通り皆で集まりワイワイと騒いでおりました。
が、しかし皆さん節度ある方ばっかですので、周囲の状況を見ながらのワイワイです。
周囲のボリュームが大きい時は合わせる。
又、周囲のボリュームが小さい時は勿論こちらもボリュームを下げ周囲の方々に迷惑がかからないよに最善の注意を払った中で、最大限のワイワイを楽しんでおります。
山行途中も、皆が皆ベテランではありませんが、マナーの悪い方は誰一人としておりません。
その辺のところご理解下さい。

ただ、最善の注意を払っておってもウゼェと感じる方が居る事も今後頭に入れた上で山を楽しみたいと思います。
良い意味でも悪い意味でもコメントありがとうございます<(_ _)>

最後に貴方様に僕からのアドバイスですが、同じ中傷コメントならば内容文から貴方がどの点をウゼェと感じたのか具体的にコメントする事が最低限のマナーです。
貴方様のように、単にウゼェと抽象的なコメントを入れてくる事は最低である!と言う事を頭に入れておかれる事を強くお勧めします。
Commented by katsu at 2011-01-15 21:59 x
今回も八ヶ岳で三日間お疲れ様でした。
そしてありがとう。
友に感謝。山に感謝。酒に感謝の山行でしたね(笑)
新たな楽しい出会いもあり素敵な冬山を堪能できたね!
また登りに行こうね♪
Commented by bphiro at 2011-01-16 15:44
katsuさん>どもです(#^.^#)
いえいえ今回は、かなり脚力の衰えで迷惑をかけてしまいましたね・・・・・・・
すみません<(_ _)>
また、行きましょう!
Commented by 食う寝るさんだ~す at 2011-01-17 19:27 x
おぉぉ~!硫黄岳は素晴らしい景色ですね!
青空と雲と雪の競演が素敵すぎます。
ほんと、念が通じたんだと思いますわ。
こりゃ最高の新年でしたね。
Commented by bphiro at 2011-01-19 09:36
食うさん>おはようございます<(_ _)>
コメントありがとうございます。

硫黄はほんとタイミング良く、僕達の行く手を青空が追って来てくれました(^。^)
ほんと、けんちゃんのおかげだと思います。

お互いいい年になるといいですね!