春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

山と冒険、ガイド そして安全を目指して! 佐々木大輔講演&旨い鶏料理

山仲間の山岳ガイドMさん達と日本山岳協会の講演に行って来た!
安全の為の知識と技術と題する講演会で僕らの一番のお目当ては『END OF THE LINE』の山スキーヤーの佐々木大輔氏の講演。
c0147398_1282315.jpg


講演終了後に、佐々木大輔氏を囲みガイドの皆さんと旨い鶏屋さんで飲み会。
c0147398_129205.jpg


今回の講演は、自分もBCエリアに立入る山家として非常に勉強になる事が沢山あった!







佐々木大輔氏の安全に対する考えを真剣に聞いた!
経験に基づいた思考は凄く勉強になり又共感も持て更に今後の自分自身の山に対する向かい方に大きく参考になった。

会った印象は・・・・・・凄くさっぱりしたナイスガイ(^^)v

彼は世界的な山スキーヤーで僕みたいに趣味でBCに立入っている人間とは雲泥の差があるが、好きな領域は同じでその考え方にも凄く好感を持てた!

彼の代表作の『END OF THE LINE』は3年の月日を要して完成された。
機会が有れば是非見て欲しい作品だ!
c0147398_23594834.jpg

c0147398_23595887.jpg

c0147398_00694.jpg

c0147398_001435.jpg

c0147398_004684.jpg


強力な紫外線でボロボロになっているフライシート
日本と違い紫外線が強力なので予備のフライシート等、通常以上に装備が必要だったようでメンバーは皆平均45Kgのザックを背負っての登攀だったようだ!
c0147398_011077.jpg


しかし美しい景色だ!
c0147398_012047.jpg


皆さんも是非ご自身の入山の際の考え方の参考に!
キャプションの項目に関しては各々考えてもらえれば良いと思う。
c0147398_013635.jpg

c0147398_014674.jpg

c0147398_015544.jpg

c0147398_023100.jpg

c0147398_021258.jpg


全てをこの場に書くと某大な量になるので省略するが、数点上げるとすれば

・ 山に対する気持ちに常に恐怖感を持ちいかなる山域でも安易に考えない事。
・ 常に先の状況をシュミレーションしてその状況での対処方法を考えながら行動するようにする事。
・ 装備・準備に妥協しない事。・・・・等々

あらゆる面からの計画、準備、体調管理を万全にする事で気持ちにゆとりができアクシデントに直面した時も冷静な判断が出来る。
という事!

流石、エキスパートの領域で山と向き合ってる人の発言は重みがあると感じた。



講演終了後に、大阪の谷町にある『神戸つくねや谷町七丁目劇場』というやきとり屋さんに行き皆で食事会。
山葵と塩で食べる、3,000羽に1つしか取れないメス地鳥の肝(白肝)の刺身、もも焼き、釜飯が最高に旨かった(*^_^*)
c0147398_03684.jpg

c0147398_031410.jpg

c0147398_032313.jpg

c0147398_033292.jpg


僕は車だったのでノンアルコールで我慢したが、日本酒、焼酎も豊富に品揃えしてあるので酒好きにはたまらない店だ!
c0147398_034382.jpg


楽しい時間を過ごせました(^^)v
c0147398_035289.jpg

c0147398_04033.jpg




白肝の串焼きも旨かったぞ~(^_-)

[PR]
by bphiro | 2010-07-17 01:33 | 雑 談 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/14785970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misawa_re7 at 2010-07-23 21:57
なるほど、大変勉強になりそうな講義ですね!

僕の場合、最近は膝に対する危険意識がやや甘いようで…
これは心と体の体調の部分に入るのかな。
まだまだ山に対する意識が甘いと実感しました(;´Д`)
Commented by bphiro at 2010-07-24 08:01
misawaさん>おはようさんです(^_-)
ほんと凄く勉強にもなり、再認識出来た事もたくさんありこの講演は良かったですよ!
安全に対する考えは半端無く、準備からその行動までしっかり計画してるよ!

>これは心と体の体調の部分に入るのかな。

そうやね、レベルアップのトレーニング・歩き方・パッキングに繋がるんだろうね。
膝を例に言うと、トレーニングが筋トレ&ストレッチ、歩き方が負担のかからない重心を考えた歩き方、パッキングが、これも重心を考えた重い物は背中辺りにくるようにするパッキング方法。
って感じじゃないかな(^^)v
僕も意識を持って安全第一で入山するよう心掛けようと思いました!
Commented by ban at 2010-07-25 16:09 x
先日の弥山 お疲れさんでした
この講習内容で利点 欠点を知るの項目で睡眠導入剤とありますが、登山は基本早朝から行動するため、それを使っても睡眠時間を確保するためのものなんですか?
僕も基本 夜型で入山前夜いつも、寝付けず、この前の弥山、前夜はドリエル飲んだぐらいですし。。。(笑)
Commented by bphiro at 2010-07-26 07:46
banちゃん>先日はお疲れ様でした。
又、行きましょうね!

睡眠導入剤の件だけど、コメントしてる通りやね。
やはり、睡眠不足の状態では万全の体調では無いのでね!
僕もそうだけど、例え3時間位でもぐっすり眠れれば朝すかっとするけど、車の運転なんかでほとんど眠れなかった時は身体もしんどいし、正確な判断も鈍るような気がするよ!

間違ってはいけないのが飽くまで眠れないタイプの方の場合は導入剤を使ってでも眠った方が良いんだけど、睡眠薬は駄目みたい・・・・・

僕はテントで良く眠れる方なんで縁の無いものなんだけどね(^_-)
Commented by てっちゃん at 2010-07-26 18:49 x
私は、昔レース(ヨット)前に睡眠導入剤使ってました。興奮するんでしょうね、寝つきが悪いからです。宴会やって、酒の勢いで寝るという人が多い業界(笑い)でしたが、体調面で悪影響が否定できないので、医者である艇のオーナーに相談して、診察を受けて薬を出してもらってました。
Commented by bphiro at 2010-07-27 07:13
てっちゃんさん>どもです(^_-)
僕はどこでも気にせず寝れる方なんで、その手の導入剤は飲んだ事ないんですよ。
でも寝つきの悪い人にはいいものなんでしょうね!
酒は僕も山でも下界でも飲みますが、程程にしないと駄目でしょうね!
等に山の場合は翌日に影響が出るまで飲むなら一日テントサイトでゆっくりする位の時間的余裕が無いと駄目でしょうね・・・・(@_@;)