春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

その他のジャンル

ブログジャンル

登山

画像一覧

南八ヶ岳 2010.04.14~15 day2

うぅん・・・・・・・昨日の天気予報から薄ら予想はしてたけど・・・・・・・
昨日の快晴とうって変わって天気は・・・・・・・・・・(T_T)
c0147398_18561329.jpg






夜中の内に降雪があったらしくテントも少し埋まってる。
c0147398_18563271.jpg


風はそんなに無いが視界は悪い。
c0147398_18564038.jpg


時間はまだ5時過ぎなので少し回復してくれるのを待つ事にしてまずはしっかり朝ご飯を食べる事にした!
朝から粗引ソーセージを焼いたのと硬くなったオニギリを軽く炒めてがっつり食べた(^^ゞ
c0147398_185649100.jpg


一時期は、少しでも軽くてコンパクトになるようにチタン製の小さいクッカーを使ったりしてたんだけど、一泊でもテントで眠る山行では山であっても少しでも美味しく食事したい!
と思い以前のクッカーに戻す事にした。
チタンは軽くていいんだけど熱伝導の範囲が狭いからか、山での定番のラーメンやパスタなんかを作る時にちょっと気を抜いてほっておくと、底にびっちり焦げ付いて掃除が大変だし、寒い時にちょっとしたミニ鍋(僕はおでん鍋かキムチ鍋が好き)なんかをする時もべったりこびり付いてしまう・・・・・・

チタン製のクッカーはワンデーハイク等でお湯を入れたら食べれるカップ麺やフリーズドライ食品オンリーの時の湯沸かし用としては軽くて良いのではないかと思うが、煮たり焼いたりが必要な食事がしたい時は反対に面倒な事が多いように思う!

チタン製より重量はあるが、やはり僕はアルミ製の方が均一に熱が回るからか底に焦げ付く事も無く調理が楽なので好きだ!
嵩張るかもしれないが縦長のものより平鍋の方が更に調理も楽。

僕がお勧めのクッカーは、ユニフレームのツアラーライトのフライパン付きセット。
これに一周り小さ目のアルミクッカーをスタッキングして使っている。
c0147398_18565953.jpg


このツアラーライト、残念なことに現在は廃番になっているようだ。
通常のアルミクッカーより肉厚なので熱伝導の効率が非常に良くて使い易い。
今はフリーズドライの米が主体だが、炊飯しても本体が肉厚なので凄く旨く白米が炊ける!
1合炊きだから2人での山行でも十分な量でもある。

更にフライパンは重宝してる!

大きさも僕にとっては適度で、内側はテフロン加工してあるので掃除も楽。
取手がステンレス製で本体も肉厚なので素手で持っても熱くないから使い良い!

僕はソーセージやハム、冷凍して持って行く牛肉や豚肉なんかを焼いて食べるのが好きでフライパンはよく使うんだけど、何回かスノピのチタンクッカーの蓋兼フライパンになるやつで肉やソーセージを焼いたりしたけど、もう焦げて底にこびり付くわ・・・・取手は熱くて素手で触れないわ!後の掃除も大変だったから以降使っていない。

このフライパンは単品購入ならまだユニフレームさんの方で対応してるので気になる人は是非塚使ってみて下さい!
c0147398_1857974.jpg


大きいと言っても直径18㎝位だから大したことはない。
250のガスカートリッジが丁度ぴったり入るサイズ。
c0147398_18571911.jpg


スタッキングはこんな感じ!
c0147398_18572857.jpg


さて、時間も8時を過ぎ回復傾向かテントの外に出てみるが・・・・・・・・・
稜線方向は今は視界が効きそうだが、なんとなく更に悪くなる予感がしたので、皆で相談して10時位まで待ってみて回復しそうなら赤岳だけでも行くか下山するか決めよう!という事になった。

しかし待っても天候は回復せず残念だが下山する事にした。
稜線縦走が出来なかったのは残念だが、悪い予感の中強行しても楽しくないし又今度来ればいいや!
とさくさくと下山準備に取り掛かる。
パッキングが終わった頃にはやはり雪になっていた。
c0147398_1962350.jpg

c0147398_18574652.jpg

c0147398_18575497.jpg


気持ちは下山が決まった時点でゆっくり温泉に浸かる事だ(^’^)
車を止めている赤岳山荘までなので、すぐ到着するだろう!
c0147398_1858249.jpg

c0147398_1858934.jpg


昨日の夜からそこそこの積雪があったようでガリガリのアイスバーンの上に10㎝程雪が乗っていた。
c0147398_1859272.jpg


段々小石&砂利&新雪のミックスになり歩き難くなってきた。
c0147398_1858199.jpg


昨日までアイスバーンで新雪が乗ったトレイルは気を付けないとよく滑るのだ・・・・・(^’^)
どうやらこの人は滑るのが好きなようだ!

PARTⅡ
c0147398_18582999.jpg


気にせず進むが・・・・・・・・・・
c0147398_195149.jpg


PARTⅢ
c0147398_18583970.jpg


やっぱり好きなようだ(^_-)-☆
三発目は思いっきりいったようでストックも曲がってしまった・・・・・(+_+)
c0147398_18584791.jpg


山荘手前で一杯、鹿さんが居てた!
c0147398_18585860.jpg


赤岳山荘でお気に入りの超旨い肉そばを頂いて温泉に浸かって今回の山行はお終い(*^_^*)

南八つの積雪期稜線縦走は3回続けての敗退ではあるが、無理せず安全な山行にする為にはこれで良いと思う!
行こう!と思えば行けなくは無いが、そこで危険と困難の境の物差しが少しでも危険に傾いたら無理せず潔く撤退する事が大切だろう!

山歩き自体、困難なルートにトライするからこそ醍醐味があるんだけど、困難であるのか先は危険であるのかを判断する事が遭難しない為の第一の原則だろう!




また次の積雪期にチャレンジだな!

[PR]
by bphiro | 2010-04-21 19:11 | バックパッキング