春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

2010.1.3~4 明神平

八つから帰って来て、一度自宅に帰りテント・シュラフ等を乾燥させ明神平へ向う!
Beypndさんパンダマンカジヤン、ムーちゃん達が今朝から高見より入山し明神平で幕営するとの事なので明神平の幕営から合流しようと久し振りに大又より入山する事にした。
c0147398_2220558.jpg





いつものように大又林道終点に車を止めると横にはデポされたBeyondさんの車が・・・・・・
ジェットボイルで白湯を造りThermos500ccと200ccの魔法瓶に充填してハイク準備に取り掛かる。
12:30ハイクスタート。
相変わらずアスファルト部分が疲れる・・・・・
c0147398_22202092.jpg


林道崩落も綺麗に修復されていた。
c0147398_2220297.jpg


無睡で来たので少し疲れ気味だが、短い行程なので問題無し。
c0147398_22203771.jpg

c0147398_22204566.jpg


明神谷を越えた辺りから積雪も増え、上空の風の轟音が耳を突く。
c0147398_22205270.jpg

c0147398_22205912.jpg


自分の影を撮ってみた!
c0147398_2221986.jpg


明神平南西下部の山腹を九十九折れを所々ショートカットしながら進む。
c0147398_22211924.jpg


上は結構吹雪いているようで雲の動きも早く太陽が出たり入ったりの繰り返し。
c0147398_22212866.jpg

c0147398_22213579.jpg


14:30過ぎ東屋に到着。
c0147398_22214529.jpg


この時間には高見から向ってる仲間はまだ到着してないだろうと国見山の方を見ると上空は真っ白・・・・・・(*_*;
c0147398_22215718.jpg


お気に入りの樹には綺麗に霧氷が付いている!
c0147398_222249.jpg


風が強いので風除けになる天理小屋の裏で幕営準備に取り掛かる。
c0147398_22221330.jpg


仲間は9:00頃から高見スタートと聞いている。
事前情報で稜線の積雪はそこそこあるという事だったので、約6時間位はかかるだろうから15:00過ぎ位に明神平と予想していた。
高見には樹氷を求めてピストンする人が多いが、好きものでない限り縦走する人は少ないだろうからラッセル必須だと予想。
テントを張ってからスノーシューを履いて国見まで迎えに行ったが、仲間は来ない・・・・・・(-_-)
時間は15:15

少し待っても来ないのでホイッスルを何度か鳴らしてみたが反応が無いので一度テン場に戻った。
少し気温も下がり薄暗くなりかけてきたので再度迎えに行く事にした。
時間も16:00を回っている。
冷えているだろうと皆の白湯とヘッデンを持って又登っていくと薄暗い中、ムーちゃんがこちらに向って来ているのを発見!
c0147398_2222274.jpg


新年の挨拶を終え一同であと少しの明神平へ向い、即幕営準備。
c0147398_22223556.jpg


Beyondoさんと、カジやんは即眠ってしまったのでパンダマンとむーちゃんとで21時位まで話してから眠りについた。

翌朝の皆のテント風景
Beyondさん
c0147398_222247100.jpg


カジやん
c0147398_22225542.jpg


パンダマン
c0147398_2223215.jpg


ムーちゃん
c0147398_22231337.jpg



c0147398_22232120.jpg


テントから見える東の空から太陽が顔を出す!
c0147398_22233192.jpg


今日は明神平からストレートに大又に下りる予定だったが、昼から天気が崩れる予報だったが風も無いのでこのまま下りるのは勿体無い!と、軽装でヒキウス平までスノーハイキングに行く事に決定。
予報を覆すような快晴になってきた。
時間は朝の9時過ぎ。
c0147398_22234179.jpg

c0147398_22234814.jpg


膝位の積雪で朝一から急登はきついので明神岳に向かいショートカットして進む!
c0147398_222356100.jpg


明神岳までの稜線にはトレースが付いていたが桧塚方面はノートラック、しかも深い所は股位までの積雪。
戻りがきついだろうな~と各自内心で思いながら下りヒキウス方面へ進む!
桧塚とヒキウスの分岐に到着。
c0147398_2224483.jpg


空は快晴で真っ青!
まず、天候は崩れないだろう^_^;
ぼちぼち尾根を下りヒキウスへ!
c0147398_22241275.jpg

c0147398_22242042.jpg


風が抜ける地形からだろう!
雪は飛ばされて笹があちこちに出てる。

確かこの辺に手書きのプレートが昔あったような記憶があるが・・・・・・
c0147398_22243261.jpg


小休憩をしてボチボチ、テン場に戻るとするか!
c0147398_22244368.jpg

c0147398_22245135.jpg

c0147398_2224595.jpg

c0147398_2225874.jpg


風も無く快晴で暑い中ホウガン平から明神岳への激登りをワッセワッセとハイクアップ!
c0147398_22251744.jpg


この快晴が八つに欲しかったな~と内心思う。
c0147398_22252650.jpg

c0147398_22253586.jpg


昼過ぎテン場に到着。
c0147398_22254316.jpg

c0147398_22255318.jpg


下山後、八幡温泉にゆっくり浸かり温泉隣のふるさと村で『猪鍋定食』を食して帰路についた!
c0147398_2226123.jpg

c0147398_22261194.jpg




久し振りの明神平での幕営。やはり大好きなテン場だった^_^;

[PR]
by bphiro | 2010-01-12 22:32 | バックパッキング | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/13471239
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by katsu13 at 2010-01-13 20:01 x
八ヶ岳に続き連チャン山行お疲れ様でした〜。
明神平の東屋のベンチも雪に埋もれてますねぇ!
快晴のヒキウス平が羨ましい♪
Commented by sakusaku_fukafuka at 2010-01-13 21:49
こんばんは。
快晴の樹氷は筆舌に尽くしがたい美しさがありますね。
じっくり美しい景色を楽しませていただきました。
Commented by bphiro at 2010-01-13 23:30
katsu13さん>こんばんわm(__)m
結構な積雪だったので板を持っていけば良かったな~と思いました。
この日のヒキウスは快晴で気持ち良かったですよ!
又、行きましょう!
Commented by bphiro at 2010-01-13 23:32
sakusakuさん>こんばんわm(__)m
ほんと快晴の中の樹氷は抜群に綺麗ですね!
このような写真で良ければ又頑張ってUPします(^_-)-☆
Commented by スロートレック at 2010-01-14 10:32 x
事前情報通りだったようですね
縦走メンバーの方の記事も拝見しましたが
よくぞ歩かれたものです(ツボ足の人も凄い!)
メンバーの到着を一人待つ間って不安ですよね
暗くなるとなお更、寒いし心配だし、きっと皆さん揃ったときには
めっちゃ嬉しかったことでしょう、翌日の青空は最高に美しい!
しかしhiroさんお元気ですね!八つからでしょ?
何食べたらそんなパワー出るのかなぁw( ̄ー ̄) 
Commented by bphiro at 2010-01-14 22:34
スロトレさん>こんばんわm(__)m
その説は早急な情報提供ありがとうございました。
ほんと情報通りだったようですね・・・・・
前日に状況は伝えたのですが、高見の下には雪が無いという事で車にスノーシュー等を置いて行ったようです(^^ゞ
ツボ足ではかなり疲れたと思います。
でも皆元気で良かったです!
はい、僕は元気だけが取り柄ですから・・・・・・(^^)/~~~