春夏秋冬、山遊び中心のレポート&備忘録


by bphiro

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

kumaさん コメ..
by bphiro at 23:25
昔の記事にコメントをする..
by kuma at 09:06
えのさん ごめんね..
by bphiro at 16:03
ちょいと調べてましたらヒ..
by えのえの at 17:59
tomokoさん ..
by bphiro at 20:09
初めまして、Taotro..
by 大山 裕也 at 17:59
あけましておめでとうござ..
by tomoko at 23:59
Yakさん コメン..
by bphiro at 08:58
hiroさん、はじめまし..
by Yak at 23:28
続き~ さて、後ろ..
by bphiro at 11:20

カテゴリ

全体
バックパッキング
ハイキング
スノーボード
クライミング
フィッシング
道 具
仕 事
雑 談
日 記
イベント
その他

最新の記事

blog乗換えます<(_ _)>
at 2014-10-04 15:12
ENを含めたシュラフの薀蓄(..
at 2014-10-02 17:37
ひつじ丸製猪谷靴下 インプレ!
at 2014-10-01 09:03
白峰南陵 地味だけど超キツイ..
at 2014-09-27 20:14
山専靴下のご紹介!
at 2014-09-22 14:47

以前の記事

2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
more...

コメント大歓迎

メールはこちら↓

bphiro@excite.co.jp

リンク
えれぇこった、えれぇこった!!(FBページ)
えれぇこった2号kakaの珍道中!
Sky High Mountain Works
moderate
heimatberg
SITTING BULL
YASUHIROのマウンテンワールド
beyond
Sky High Mountain Works Productions
山より道具
夜明けのランブラー
猿板
ひつじ丸な日々
岩と雪
NO WORK TODAY!!
帰ってきた♪テレマーク娘
入山届け
mo-chanママ
Beautiful Miracle Life
42歳~川の流れのように
歩き屋・DEGA-MONブログ
Beautiful Miracle
できるだけ山
SUGISIの足跡-2
上城山岳隊
自転車とアウトドアライフ
トレラン野郎のパンチの効いてない話
Mystery Life
マウンテンパン
裏のお山で雪とたわむる
CLOUD NINE
ulgear weekend Store¨
私を登山に連れてって
荒野にて
やまやなぶろぐ
大好きMt.Onne
テカポの湖畔でコーヒーをⅡ
s.fukudaのフォトグラフ
山へ行こうよ クマと一緒に!
OKONOMIブロメグ
その男、藪漕ぎ中。
COMPAS
トレラン日記
山と煩悩。
hansusya
chin-toy's photostream
chin-toy
山で会いましょう
キャンプスター
快適なスピードで
yasupiso
ユルケイ登山(old)
ユルケイ登山
大阪・リサイクル買取
関西登山 旅行記のブログ「へたれな休日」
山登なでしこの修験道
Nighthiking & Nightview
ゆかいな田舎の小家族
Tommyのブログ
藤内小屋
吉中家
涼のハイキングコースや山行記録
山道具道楽
山と野と
「それいいな!」の山道具
フォトハウス in 福島
Rome便り
女登山ノート
夫婦で楽しい山登り♪
割烹いまだ
天然酵母パンkomame
ゆら~りキャンプと日々のこと











↓登山情報サイト
名山navi
ありがと(^_-)-☆


クリック↓↓

ありがと(^_^)v

最新のトラックバック

ブログジャンル

登山

画像一覧

やっぱり凄いぞ!このシュラフ(^_^)v

今回入手したSkyHighBag550を早くフィールドで使いたくてうずうずしてるので色々と比較テストなんかをしている!
現在僕の手持ちのダウンシュラフの中で保温性最強のMt.FlyのHPD-1000とちょっとした比較をしてみた(^_^)v
c0147398_075820.jpg




簡単に製品の紹介をしておこう!

Mt.FlyのHPD-1000
数字の通りダウン封入量は1Kgで更にハンドピックダウン98%というハイスペックだ!
構造は背中側は四角に小分けされたブロック構造で、上側はボックス構造で210cm×70cm
重量は1590g

まあ性能的には十分だが気に入らない点がある(T_T)
それはこのシュラフ、外観の造りがヨロシクない・・・・・
頭部が平面半円型でベターッとしていて普通の袋みたいで確かにあまり格好は良くない(-_-)
縛ればそれなりに格好よくなるけどね。
でもかなり低温まで耐えれる位のスペックなので良しとしよう!

SkyHighBag550
僕が説明するより詳細はココを見れば一発で解る!

今回のテストはダウンのロフトだ!
ベタッと自然にシュラフを床に置いた状態での自然なロフトを計測してみたらなんとビックリ(゜o゜)
SkyHighBagはジッパーがセンターにある為普通に床に置くとジッパーの重さで少しロフトが潰れるのでテストに公平を期すためにMt.Flyのジッパーの位置と同じようにする為にSkyHighBagの方を横向けとジッパー部が床側になるようにして計測してみた!

SkyHighBagのジッパー部横向き
画像左側Mt.Fly、右側SkyHighBag
c0147398_0102330.jpg


SkyHighBagのジッパー床側
画像左側Mt.Fly、右側SkyHighBag
c0147398_0103399.jpg


画像でもお解かりのように少しMt.Flyの方が少しロフトは高いが封入されているダウン量は大方倍程違う事を考慮すればSkyHighBagのダウンのロフト性能がいかに高いか理解出来るはずだ!

このMt.Flyのシュラフはブログつながりの山より道具さんに教えてもらっての購入で、
山より道具さんの方でも正式なダウンのFP等はつかめていないが今時600台のFPのダウンではないだろう!
まあ想像だが750FP前後位ではないだろうか^_^;

SkyHighBagは860FPのハンドピックポーランドホワイトグースダウンを使用!

FPに違いがあるが双方のダウン封入量は!?
Mt.Flyが1000g
SkyHighBagが550g

ダウン封入量は倍程違うがアウターのサイズは長さが210cmで同じで幅がMt.Flyが70cmでSkyHighBagが80cm(共にレギュラーサイズ)とほぼ同じ!

であるのにロフトに大差が無いという事はいかにSkyHighBagのロフトが優れているかと言う事だ(^_^)v

ロフトが高いという事は単純に保温性が良いと判断出来る!
SkyHighBagの方が軽くてコンパクトだが保温性能は1000gダウンと代わり無いという事だ。

ガンガン雪が降り続く雪山でのテントの中で早くこのシュラフに包まり眠りたいものだ(*^^)v


雪山まで我慢するか、我慢しきれずベランダで下着のみでテストするか悩むところだ(゜o゜)

[PR]
by bphiro | 2008-12-05 00:24 | 道 具 | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : http://bphiro.exblog.jp/tb/10264308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sugi_si at 2008-12-05 00:44
こんばんわ!
ウズウズも末期のようですね。

私の手元にもSHMWさんの新作届きました。
週末奥多摩で使わせていただきます。

bphiroさんのレポ、お待ちしてます。
Commented by bphiro at 2008-12-05 08:00
sugi_siさん>おはようございます^_^;
>ウズウズも末期のようですね

はい、その通りのようです(゜o゜)

僕の方も使用後はレポアップしますので叉見てやってください。

sugi_siさんのも週末、奥多摩でのレポ楽しみにしてますよ!

僕の仲間からのインプレでは立山でシェルター内はほとんどの物が凍り付いてる状態で、今までのシュラフなら段々シュラフ表面から溶けた霜が滲みてきてじっとりしてくるのに、このシュラフの表面は体温で霜が溶けて滲みる事もなく全く問題なくびっくりした!との事でした(^_^)v
Commented by naho at 2008-12-06 00:32 x
こんばんは!

今頃ベランダで試していたりして…(^-^)v

今夜からこちらはグッと寒くなりそうです。そちらはどうですか?
ぬくぬくのシュラフはまだ置いといて、スカイハイにコーヒー豆を注文しました。
楽しみだわ(^-^)
Commented by オカちゃん at 2008-12-06 01:07 x
はじめまして!

素朴な質問です。寝袋を購入しようと思うのですが、SkyHighBag550ってナンガのナノバッグと比べてジッパ−以外の違いはあるのですか?ナノバッグの方がダウン量が多くてもコンパクトになるみたいなので。あと値段も。。。

Commented by bphiro at 2008-12-06 08:28
オカちゃんさん>はじめまして<(_ _)>

うーん、この質問の回答は個人の好みで左右されますから容易にはできないな~(゜o゜)
製品自体の細かい違い等は、販売元のSHMWさんに確認されるのが一番確実ですね!
僕は550の止水ジッパーやヘッド部分・胸部分・ドラフトチューブ部分etc・・・・・のオリジナリティーを考えると、このSkyHighBag550はかなり高い評価を付けてますよ(^_^)v
明確な回答になってないかもしれませんがすみません。

でも、叉覗きに来て下さいね(^_-)-☆
Commented by いね at 2009-12-20 13:15 x
初めまして。いつも楽しく拝見いたしております。
過去エントリーにコメント、申し訳ございません。

先日、紹介されている寝袋の製造元であるナンガ ナノバック540SPDXを購入しました。
SkyHighさんの550から10gほどダウンが少ないモデルなのですが
気温3℃ほどで「ダウンパンツ、化繊中綿ジャケット」を着ても寒くて寝られないのです。
個人差があるのは分かるのですが、bp-hiroさんの写真より明らかにロフトが低いので不安になっています。
もしかしてDXなのではとジッパー足元にあるタグを見ると「ダウン90% 羽毛10%」とありました。メーカーサイトではSPDXが「ダウン95% 羽毛5%」となっているのですがタグ記載ではDXの仕様です。一応タグには「SPDX」とハンコが押してありました。

年末のお忙しい時期に申し訳ございませんがbp-hiroさんの寝袋のタグをご確認頂けたら嬉しいです。
初めてのコメントがお願いごとで申し訳ございません。
Commented by bphiro at 2009-12-20 23:37
いねさん>こんばんわm(__)m
コメントありがとうございます。

気温3℃で、そのウェアで寒くて眠れなかったというのは困りますね・・・・
因みに床はどのような感じだったのでしょうか?
気温3℃でも、例えばリッジレスト一枚だけの床ですと、これも個人差はありますがあまり保温効果は無いように僕は思います。
いねさんが、かなりシャープな体系をされていてシュラフがブカブカで不要な空間が有り保温効果が薄れたのかもしれませんね。
首周りはしっかり閉めていたのでしょうか!?
ダウンパンツに化繊ジャケットのウェアでも物によっても違いますし言っておられるように寒いと感じる感覚には個人差がありますが・・・・

タグは、シェルは同じ物を使ってると思うのでDXの記載にSPDXの印を押してあり内容はSPDXだと思いますよ!
この点は直接ナンガさんに確認する方が良いと思います。

因みに僕のシュラフの記載は次の通りです。

55SPDX
品質表示
表地、裏地共ナイロン100%
中わた 羽毛100%
日本製

とあります。

これも、厳密に言えばSPDXならダウン95%・フェザー5%とあるべきなんでしょうけどね(^_-)-☆
Commented by いね at 2009-12-21 17:39 x
bp-hiroさん ありがとうございます。
ナンガに確認してみたところSPDXで間違いないそうです。タグは二種類作っていないのでハンコで表記しているそうです。
寝袋の性能は良いので、私の体質のせいで寒く感じるのかもしれません。
ちなみにマットはパシフィックアウトドア イーサ・サーモ6 レギュラーです。化繊中綿ジャケットはGOLITEの古いやつ。ダウンパンツはモンベルものです。
実際に使うときは夏用の半シュラフをプラスして使ってみようと思います。ナンガの寝袋は余裕があるので入れてみても潰れずいけそうでした。

お忙しいのに丁寧に教えて頂き、本当にありがとうございました。これからも時々、お邪魔させていただきます。
Commented by bphiro at 2009-12-21 19:18
いねさん>どもです<(_ _)>
内容がSPDXで間違いなくて良かったですね(^.^)

パシフィックアウトドア イーサ・サーモ6レギュラーは僕も使ってますよ!
因みに先日御在所にclimbingに行った時に使いました。
その時のウェアを書きますので、良かったら参考にして下さい。
僕もかなり寒がりな方です!
上→FTスキンメッシュ・CAP2・R1フーディー・マイクロパフベスト・ダスパーカ
下→ユニクロヒートテックタイツ・アルパインガイド・マイクロパフパンツ・モントレイルテントシューズ
で、気温も同じ位の3~4℃でした。
このウェアにSkyHighバック550にイーサ・サーモ6、テントはBDのファーストライトの組合せで快適に眠れました。
Commented by bphiro at 2009-12-21 19:24
↑の続き
僕は寒くて眠れないのは嫌なので厚着な方だと思います。
いねさんのGOLITEのジャケットがどの程度の保温があるものかが解りませんが軽量化が特徴のGOLITEなので薄手のものでウェアが保温不足だったのかもしれませんね・・・・・
ダウンパンツはモンベルのなら保温性は問題無いと思いますが足元はブーティー等で保温しましたか?
ウェアが大丈夫でも足元に保温性が無いと予想以上に寒く感じるものですよ。

また、これからの時期は書いておられるようにシュラフ2枚重ねも保温に良いですが、どのみち背中のロフトは潰れるのでイーサ・サーモ6をシュラフの中に入れてみて下さい。
イーサ・サーモ6には体重で潰された時にナイロン同士が引っ付き保温性が失われないように内部に化繊が織り込まれているのでシュラフの中に入れるだけで更に保温効果が高くなりますよ^_^;
因みにパシフィックアウトドアから電池で温めるホットパッドなんかも出てますね。
少し重たいと思いますが・・・・・

又、遊びにいらして下さいね!
Commented by いね at 2009-12-21 21:30 x
こんばんは。ありがとうございます。
パッドを中にですね。やってみたいと思います。ホットパッドありますね。パシフィックアウトドアはいろいろ出ていますね。
足下はモンベルの化繊綿ブーティーを履いていました。そのせいか足下は全く寒くなかったので上下のインサレーションを検討してみようと思います。
これを書いていて思い出したのですが、風呂上がり後10分ほどで寝袋に入ったので湿気ったのもあるのかなぁと。もう一度時間を置いて試してみようと思います。